記事一覧

21.08.14 船橋

ファイル 341-1.jpg天気悪い土曜日。朝から雨。
今日は9時半に出て近所の診療所までお薬もらいに。歩いて行ける距離だけどわざわざ車で行ったのは、雨降ってたからではなくて、ひょっとしたらお盆で休診かも?と思ってて、閉まってたらそのまま出かけようかな?とか思ってた為。

でも来てみたら普通に開いてた。中も混んでたけど多くはワクチン接種の人らしく診察に検査もすぐ終わって、薬局まで行って戻っても10時半前だった。

てわけで、軽くひとまわり。雨だから昼くらいだったら歴博でも行こうか、、と思ってたけど、まだ全然早いから逆方向で南の船橋へ向かった。

っていうか船橋なんて近頃はまず向かうことないから道が浮かばず、わざわざ混んでる道をトロトロと進んだ。北初富では駅が無くなっててオヤ?と思ったら逆側の高架上に駅舎が移ってた。
そこから鎌ヶ谷球場に下って船橋法典の方に廻って、船橋駅には11時半過ぎ強の到着。
細い道でJRと京成の高架をくぐって駅の南側の本町へ進み、少しウロウロしてコインPに駐車。食事休憩、、のつもりだったけど目的の店は緊急事態中で休業。。別の店探して散歩した。

ファイル 341-2.jpg

目的の船橋ご当地名物ソースラーメンは取り敢えず食べられて、車に戻ったのが1時前強。雨やんでたからもう少し散歩して廻りたかったけど駐車料金もったいないので出発。本町通りを西に進んだ。

出てすぐの古い建物の菓子店や「船橋地名発祥の地」とある長寿橋(海老川橋)とかここら辺くらいまで散歩したかったけどまぁいいや。そのまま船橋大神宮の脇を抜けて進むと296号に出た。
この296号を辿れば佐倉に行けるけど、、もう歴博はまた今度でいいかって気分だったので、県道を西に進んだ。

習志野市に入り、あまり通らない道で気侭なつもりで進んでたけど、地図見たら四街道に進む道。そっち行ったらまた定番コース廻るだけだなぁ、、と思い、千葉市に入る寸前の実籾で県道を北に折れてみた。

この八千代へ進む道こそひょっとしたら通ったことない栗の道。とはいえ、とくに新鮮に感じることもない市街地の道。
八千代台から県道は一方通行の進入禁止で逸れてしまった。

ファイル 341-3.jpg

296号を跨ぎ八千代中央を北上して城橋で新川を渡った。
ちょっと細い道を進んで16号を跨ぐとあとは知った道。ああここか。
まっすぐ千葉NTの脇を抜けて印西木下まで北上した。

布佐のドラッグストアに寄って行こうと思ってたけど忘れてて過ぎちゃった。ここの356号バイパスが今日唯一のんびり走れた広々した区間だったから仕方ない。

我孫子まで進んで手賀大橋渡って大津川コースで帰る。
自宅付近に戻ったのが3時。早っ。
小腹空いたので一旦通過して6号に出て牛丼屋で食事休憩。
そしてドラッグストアで買物して帰る。

自宅到着4時前強。(本日の走行距離は77.4Km、燃費は16.1㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

21.08.09 白里

ファイル 340-1.jpg曇った月曜日。五輪のために移動した山の日の祝日。(と、思ってたけど、日曜日が山の日で今日は振替え休日だそうだ。どーでもいー)
一応8月の三連休の最終日。昨日は台風の接近で荒れるだろうと思ってちょこっと外出しても車には乗らなかった。
ので、台風がいくらか離れた今日はドライブ。朝は10時に出てとりあえず東方向。白井の農道からカンナ街道をぬけたら雨降って来ちゃった。

日が差す変な雨の中、木下で給油。
で、356号で利根川土手に出たけど雨強くなってきたし車も列だったからすぐに逸れて、お気に入りの蕎麦屋「優善」で食事休憩。

11時半の出発。雨宿りのつもりで寄った食事だったけど、店を出る頃にはすっかり晴れててどんぴしゃり。
古い方の356号を安食まで進んで利根川土手に戻った。
道は空いてて気分良く進めたし風が強いからひょっとしたら涼しいかも?とか思って窓開けてみたけど一瞬で閉めた。むりむりw

ファイル 340-2.jpg

佐原まで快走して定番コースの県道を南に折れた。こっちの道ではダンプが蓋した列の後ろになってしまってたので、大根の三差路でダンプが進まない方向に進もうと思い旭方向に逸れた。
後はスイスイ。空は曇ったり日差し出たりで畑道を進み、干潟で雨降ってきたけど旭では晴れた。
海側はどうかなぁーと思ったけど、来てみたら晴れてたのでラッキー!と新定番の中谷里海岸に来てみた。ら、、緊急事態宣言で閉鎖されていた。。あーそっか。緊急事態だった。

県道ビーチラインに戻って南西に進む。まぁ他の海岸も一緒だろうな、、とは思ったけど、一応ダメ元で屋形海岸にも出てみた。ら、こっちは「緊急事態」の看板は立ってたけど道は閉鎖されておらず駐車場まで進めた。ので小休止。浜で遊んでる人はぼちぼちいた。

ファイル 340-3.jpg

30分ゆっくりして2時前の出発。帰るにはまだ早いので引き続きのんびりビーチライン。
片貝の「海の駅九十九里」でトイレ休憩に寄ってイワシ眺めた。

そしてどっかで食事しようかなーまだ早いかなーとか思いつつビーチラインを進んで、もう海見たし腹も減らないので進み過ぎても蛇足に思えたので、早めに帰るかと白里で県道を北に折れた。
そういえば日誌の表題で「白里」ってなかったなとか思って、白里で何かないかな、、と横道に折れたりしてウロウロしてみたけど田圃しかなかった。

まぁいいかと大網に進んだ。今日はそのまま真っ直ぐ渋滞に突っ込んで駅を通過。そういえば先々週あまり咲いてなかったヒマワリはどんな感じだ?と「農村ふれあいセンター」に逸れてみた。ら、咲いてはいたけどクターとしてた。台風の後じゃ仕方ない。

ファイル 340-4.jpg定番コースを進み、途中で前から見かけて気になってた看板の日帰り湯に逸れて向かってみた。けど、駐車場が1日500円というのを見て引き返した。なんだそれ。

あとはスイスイと佐倉に抜けつつ臼井によけて、ゴルフ場周りで千葉NT裏に進んだ。けど、これは新川まわりの方が早いかも。

そして白井の湯で入浴休憩。ここが楽でいいや。食事までして7時に出た。あとはドラッグストアだけ寄って帰った。

自宅到着8時前強。(本日の走行距離は221.9Km、燃費は19.6㎞/h)
今日は午前中から出てたものの定番コースちょいちょいのおとなしいひとまわり。曇って雨降って晴れてと忙しい空だったけど、思った以上に晴れ間多く、そして程よく陰って楽にまわれていいドライブだった。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

21.08.07 酒々井

雲った土曜日。
「今週末は埼玉に蓮を見に行こう~」なんて妹から連絡来てて「千葉県内でヨロ」と返したら「、、じゃあ酒々井のアウトレット」と買い物になってしまった。

ファイル 339-1.jpgってわけで朝は先週と同じ10時半に出た。
ドンヨリもくもくの曇り空の下、西方向で松戸市街に進むと駅前近くでポツポツ小雨、でも坂川から先が真っ白になってていきなり土砂降り。洗車機のように窓を叩く強い雨で驚いた。
こんなで妹迎えに行って「やっぱヤメる」とか言いだされたらたまらないので江戸川に出る手前で停車して電話した。
けど「行く」というので進行。江戸川を渡ったら雨やんだ。。局地的過ぎる。

妹乗せてすぐまた江戸川を戻ったときには松戸も雨やんでた。。
464号に出て東方向。今日はなんか普段の週末以上に道混んでてずっと渋滞。のんびり梨農園と即売所を見てナシの話などしながらトロトロ進んだ。空はいつの間にか晴れて日差し出てきてた。

鎌ヶ谷で下総基地に進んでパン屋に寄った。妹のリクエストで少しだけパン購入、食べながら出発。
すぐに464号には戻らずに裏道で白井市役所を抜けて、渋滞区間のトンネルの先で464号に出た。この方がイイね。

で、流れた北千葉道路で一気に進んで印旛で降りた。
ここでも印旛捷水路の山田橋手前でいきなり雨ふってきた。。うわーと思ったけど橋渡ったら弱まって産直店に寄るときにはやんでいた。ここのうどん屋で食事休憩。

ファイル 339-2.jpg

2時過ぎの出発。やっぱりまた晴れてきて日が差してたし道もすいててスイスイ。ちょっと差が激しいね。
酒々井に進んで町を抜けて、真っすぐアウトレットに進んだ。
駐車場もすいてて選んで停められた。買物休憩。

1時間半歩き回って4時過ぎの出発。結局、自分はサイズがなく(少しは痩せたつもりだったけど全然だった)妹は選びすぎて何も買えず、ゴディバのチョコソフトを食べただけだった。。

で、来た道を戻った。
この戻りの道が土曜の夕方のわりにガラガラで驚いた。詰まらずに酒々井を抜けて平賀学園台のイチゴ農園に寄ってみた。

大満足で出発。また全然混雑なく印旛に戻り、464号は下の北千葉に下りずにモコモコの雲を見ながら上を走って、牧の原の観覧車があるモールに寄って買物休憩。

ファイル 339-3.jpg

464号には戻らずに裏をまわって千葉NTのほうの大型ホームセンターに行って買物休憩。
僕はもうクタクタで歩きたくなかった。。(どうせ何も買わないし)

これで終了、6時半の出発。あとは素直に464号に出た。下の道と合流した先の16号までの混雑区間はやっぱり混雑してた。けどまぁ軽い方で、そのまま鎌ヶ谷まですすんであとは行きとほぼ同じトンボ返りのコース。
今日はさすがに雲だらけで夕焼けにはならなかったけど、それでも少しだけ赤いのがこぼれて見えた。

帰りの464号はガラガラでスイスイと戻り、妹宅に8時前強。送って戻って北松戸から6号で帰った。

自宅到着8時半前。(本日の走行距離は125.4Km、燃費は15.4㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり とんぼがえり

21.08.04 海上

ファイル 338-1.jpg天気いい水曜日。
今日はコロナワクチン接種の予約が取れてたので会社休んで接種会場の松戸運動公園体育館まで。
二回目なので慣れたもんで、10時からの回にのんびり10時に出て15分に到着。予防接種を受けた。

前回よりスムーズに終えたつもりだったけど車に戻ったのが11時。こんなもんか。
取り敢えず来た道を侭戻りつつ、体調全然悪くないので様子見でそのままドライブ。自宅近くを抜けて東方向。カンナ街道から印西木下に抜けて356号利根川土手の道。ここまでは混み気味でもう昼過ぎちゃってたけど土手は空いててスイスイだった。

佐原を過ぎてそのまま356号。平日の今日は前から気になってた猿田彦神社の蕎麦屋に行ってみようと思ってたんだけど、たしか2時までの営業。もう1時過ぎてたからダメかと思いつつ進み、野尻町からの県道は少し細かく廻るので手前のカモメ大橋からの県道に折れてみた。

ファイル 338-2.jpg

たしか広域農道で猿田に出れた筈、と思って、ここか?と思ったとトコで曲がったけど、もう一回曲がるのに気づかずに進んじゃって、行き過ぎたと気づいたけど戻るよりこっちの道で、、と曲がった道が森では細くて広い畑は未舗装で不安だらけの道。ハラハラしながら進んで猿田の県道に抜けられた。

で、2時の15分前に店に到着。まだ並んでる人がいて逆にホッとして車を停めて食事休憩。

2時半前の出発。これでもう満足で折り返し。猿田の県道を少し戻って西に進んだ。
で、飯岡に下る坂道の手前で、そういえば「雷神社」という案内が前から気になってたので折れて向かってみた。
神社は茶色い鳥居ですぐ分かった。鳥居をくぐって細道の先に見えた神社は横に広い駐車場もあって悠々停車。休憩した。

一時間以上のんびり廻って3時半過ぎ強の出発。
それともうひとつ案内が目についてた「滝のさと自然公園」というトコに向かってみた。
裏の裏っぽい場所だったけど広い駐車場の公園で、滝は無く(滝郷という地域名らしい)広場と風車とザイルクライミングがある公園だった。パッと見て車に戻った。

ファイル 338-3.jpg

丘を下って、県道を萬歳にまわるまでの区間は初めて通ったかもしれない。昔の椿海の北岸で広い田圃が見通せた。振り返るとさっきの「滝のさと自然公園」の風車が丘の上に見えた。ここって一本だけなんだね。

干潟に進んで、尚も県道を西へ進み、匝瑳市に入ったトコで広域農道に出た。のんびり進んでたローカルな道から列で流れるだけの広域農道に出るともう帰りムード、西日眩しい田圃道を進んで多古に出た。タコの道の駅でトイレ休憩。

296号で帰るのは新鮮味無いので北にまわって成田空港の北をまわるコース。着陸する飛行機が続いててよく見えた。

ファイル 338-4.jpg最近あんまし通ってない気がする久住をから下総松崎にぬける田舎道。西日眩しく田圃を照らしてた。

で、464号は旧道に逸れずにそのまま進んだ。
吉高ではやっぱり渋滞したけど、トロトロ流れて苦ではない程度。でもまぁ緊急事態っぽくはないよね。

西日に向かって千葉北道路を突き進んで、千葉NTを抜けて上下合流するとやっぱり少々渋滞。迂回してもよかったけどまぁいいかとそのまま鎌ヶ谷までゆっくり進んだ。
あとはまっすぐ帰った。

自宅到着7時半前強。(本日の走行距離は204.4Km、燃費は18.5㎞/h)
二回目のワクチン接種は副作用キツイとのうわさが気になってたけど、取り敢えずはなんともなく一日普通に過ごせた。

タグ:a 関東 a千葉 ようあり ひとまわり

21.08.01 館山

ファイル 337-1.jpg天気いい日曜日。
昨日妹から電話で「明日ヒマならどっかいこう」と話あり「千葉県内ならいいよ」と承諾、とくに時間決めてなかったけど「おきた」と連絡して待って「おきた」と返った10時半に出発した。
西に進んで松戸市街を抜けて葛飾橋を渡って葛飾区。妹を乗せてすぐに戻った。

どこ行きたいかと聞くと「黄金アジ食べに行こう」というので「今からじゃ無理だと思うけど並ぶような店じゃなくてもイイなら」と決定。「その前にマック寄ろ」というので北国分のマックに向かったけど、対向車側で列になってたので通過。そのまま県道を南下して渋滞にハマりつつ市川東のマックに入った。ここもドライブスルーは長い列、しかも二列。そこまでして食いたいか?と思ったけど「どうしても」というので並んだ。
マックを出たら昼になっちゃった。。

ファイル 337-2.jpg

中山競馬場は意外とすんなり流れて、原木ICから京葉道に乗った。なんかすげー久々の京葉道。車は多かったので渋滞するかと思ったけどずっと流れてた。
そのまま館山道にすすみ、妹のリクエストで市原SAに寄った。前に寄った時の印象が良かったそうだ。

木更津南ICで降りて127号に出たのが1時過ぎ。こっちの道は空いててすぐに片側一車線になったけどスイスイだった。
30分ほど走って内房の海が見え始めた先の竹岡の小さな店に寄って食事休憩。

その店内で見た写真の切り通しの「燈籠坂大師トンネル」に妹が行きたいというので向かってみた。場所はすぐ先。僕は前に一度行ってたので点景にするつもりもなかったんだけど今回は大師のお堂も行ったので点景にしとこかな。

ファイル 337-3.jpg

2時半過ぎの出発。次の妹のリクエストは「なめろう」え、今食事したばっかだよね。。ま、まぁなめろうくらいなら入るか。。取り敢えず道の駅に行こううと思って南下。キラキラの海を見ながらドライブ。金谷も空いてて保田もスンナリ通過した。

鋸南の道の駅は通過して、、あ、なめろうは鋸南にあったぞ、まぁいいか。と進んだけど、目星つけてた富山の道の駅はサンガ焼きはあってもなめろうはなかったかも、、と考えてて、あ、そうだ!前に見かけて気になってた岩井のなめろうの店に行ってみた。軽く食事休憩。

兄妹絶賛で4時の出発。次の妹のリクエストの原岡(岡山)桟橋に向かった。自分はもう何度も行ってるので道は分かるけど、富浦の宅地の細い道を抜けるのが少々ネック。ビビッてバックしてきた初心者マークの車をよけて進んで海に出た。ここは二度も点景にしてるけどまぁ今回も上げとくか。

ファイル 337-4.jpg

今日は妹大喜びのスポットとおいしい食事で満足で、もうこれで折り返しでいいでしょ、、と言ったけど妹が「ここまできたならピーナツソフト」とうるさいので、仕方なくバイパスで館山を縦断。海水浴場を開いてる館山市は混んでるだろうと思ってたけど全然そんことなくスイスイだった。410号に出た先にある「木村ピーナッツ」でおやつ休憩。

5時過ぎの出発。これで折り返し。取り敢えず適当に西への県道を進んでみた。

これは初めての県道だけどとくに細くも広くもなくのんびりした道だった。途中で広域農道グリーンラインに折れて北上するつもりだったけど、「トイレ行きたいから道の駅寄って」というので仕方なく千倉に抜けてローズマリー公園に寄った。物産店も公園ももう閉まってた。

フラワーラインを進んで128号に出た。外房の海は夕方で気温下がったからか海側から白い靄が立ち上って来ててちょっと幻想的、、だったけど写真じゃわかんないね。

ファイル 337-5.jpg

もう日陰がちな東の海沿いを進んで鴨川に出た。「もう海はいいでしょ」と言うと渋ってたけど有無を言わさず県道に折れて北上。
元鴨川有料の道。この道の少しは混みそうだと思ったけど全然でガラガラだった。途中で坂上ってたら海の方みたいに濃い靄がたちこめてた区間があったので、そんなに気温が下がったのかと窓開けてみた。たしかに悪くはない気温。だけど、湿気がものすごくすぐにベタベタ。即行窓閉めた。

ファイル 337-6.jpgスイスイと順調に進み久留里を抜けた。そのまま旧道でと思ってたけどちらと見たバイパスもガラガラっぽかったので途中からそっちに出た。
「今日は絶対にキレイな夕焼けになるよね」と妹は連呼してたけど、雲の位置が悪くイマイチ焼けずに日が暮れた。
ああ、そういえば自宅に帰る道じゃまわり道だわ、、と気づいて409号には曲がらずに県道に進んで姉ヶ崎に出た。

あとは16号から357号の東関道高架下の道。ここkもスムーズ、、ではなくさすがに船橋のららぽーと手前は渋滞。でもそこだけだった。
市川で298号に逸れて後はスイスイそのまま葛飾区。で妹を下ろしたのが9時。まっすぐ6号から帰って自宅到着9時半。(本日の走行距離は288.9Km、燃費は17.6㎞/h)

千葉県は明日からまた緊急事態宣言。なのでこの日曜日に出掛けとこうとする車で道は混むかなぁ、、とか思ってたけど全然そんなことなかった。まぁ都内ナンバーの車がやたらと目についたのはヤレヤレだけどね。取り敢えず今日もまた千葉のうまいもんが食べれてよかった。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり うえのり ひとまわり

21.07.31 成田

ファイル 336-1.jpg天気いい土曜日。
出ようと思えば朝から出れたんだけどねぇ、、おもいきりのんびりしちゃって、軽く午後まわって気が付けばこんな時間と慌てて出掛けたのが4時というだらけっぷり。

道は普通に東方向、大津川コースで手賀の道。
スイスイ廻れて沼コース。ラジオのアーカイブを聞きながらツルっとまわって印西木下に抜けた。

で、今日は利根川土手には出ずに印旛への県道を南下。森のヒグラシの蝉時雨を浴びてドライブ。
印旛で折れて先週の帰りの道の逆ルート、北印旛沼に下って旧国道に出た。
甚兵衛大橋で印旛沼のくびれを渡ると成田市に入る。今日はここらでウナギを食べようかなと思ってて、水産センターはもう閉まってたけどその向かいの店が幟立って開いてたので寄って食事休憩。

ファイル 336-2.jpg

店を出たのは5時半過ぎ強。もうこれで折り返し。酒々井か佐倉か臼井まで印旛沼をまわるつもりだったけど、ただのいつもの帰り道もつまらなく思い、そのまま464号を成田市街に進んだ。

そして最近めっきり通らなくなった公園通りに出て成田を縦断、土屋ではさすがに少々詰まったけどのんびり抜けて408号に出た。
で、464号には折れずにそのまま北に進んで田圃の道。

途中コンビニでトイレ寄りつつ(目的はコーヒーだけど)利根川まで北上、長豊橋の前で356号に折れた。

ファイル 336-3.jpg

あとは眩しい夕日から沈む夕日まで眺めながら土手道ドライブ。
夕方のこっち方向は混むだろうと思ってたけど、そんなでも無く流れてストレスなく木下に戻った。
その木下で給油。少し下がってL=144円。

つるつるっとカンナ街道に出た。近所も割と空いててスムーズ。スーパーだけ寄って帰った。

自宅到着7時半過ぎ強。(本日の走行距離は97.9Km、燃費は20.6㎞/h)夕方の軽いひとまわりだけど田圃とヒグラシと夕日で気分いいドライブ。個人的にも夏の夕方はドライブの原点。そしてダラダラしちゃうのも夏の特権。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

21.07.25 勝浦

ファイル 335-1.jpg天気いい日曜日。
朝は9時前の出発。行く方向も定まらずに取り敢えずいつもの道を白井の農道に進んだ。そうしたら前に三台くらい車が続いてたのですぐに折れて千葉NTに向かったので南方向決定。

千葉NTはまだ空いてたのでそのまま縦断して、また新川の田圃コースで臼井に抜けた。
やっぱり朝だけは少し涼しかったけど10時が限界。窓閉めて四街道から誉田に抜けた。

大仏通りからうぐいすライン。先日の帰り道を逆走。今日もスイスイ。

ファイル 335-2.jpg

上総牛久は409号に出ずに突き抜けて鶴舞への県道を通って297号に出た。あ、これって297号だったっけ。先日走った養老渓谷への県道だと勘違いしてた。。外房寄りの方向だけどまぁいいかとそのまま297号を進んだ。

車は列になってて大多喜の手前では若造のバイク集団もいて遅めの進行。そして大多喜で少々渋滞。でもそれ過ぎたらバイクも捌けて後は流れた。

勝浦市に入ると「海水浴場開設中止」と「串浜海岸駐車場ありません」の看板が続いてた。そっか市によって海水浴場開いたりし開かなかったりなんだっけ。でもこれみんな海に行く車なんだろうなぁ、、という列で流れながら、自分は途中で気になってた店に寄って食事休憩した。

12時ちょい前の出発でひき続き297号。食事満足で今日はもう勝浦で折り返そうと思い128号バイパスには折れずに市街に下った。
で、駅前から勝浦港に出た。そういえば勝浦の朝市って何時までなんだろう?とか思ったけどもう昼だから終わってるだろうと駐車場に入らずに漁港を通過(11時くらいまでらしい)、そのまま八幡岬に進んだ。

八幡岬の駐車場は空きもあったけど何か賑やかそうで気が進まなかったので、すぐに折り返して海沿いの山道を登った。(昔の地図には「勝浦スカイライン」と表記があった憶えのある道。そんな表記はどこにもなくウェブでも見あたらないから勝手に思い込んでただけかも。。)
ぐんぐん坂を上ると下る脇道の先に展望台のような駐車場が見えたので、ちょっと逸れて寄ってみた。

ファイル 335-3.jpg

さて、山の上の道に戻って引き続き進んだ。道からはそんなに広々と展望は開けてないけど、ゆっくり進めば横に覗ける海は景色よくどうせ道も細めだし通る車は少なそうだから低速でちょこちょこ海を覗き込みながら進んだ。そしてすぐに勝浦灯台が見えてきた。ここは確か閉まってるので通過。少し先の「官軍塚」というトコに駐車場があったので停車、展望休憩した。

20分ほどゆっくりして1時前の出発。山の上の道はここから下り坂。眺めよくいかにも山の上の道という感じで「スカイライン」と思ってた記憶もまんざらではない道。
そういえばこの道はかなり久々。CR-Xの頃以来かな、、ってくらいだったと思うけど、駆け抜けることこそドライブだった以前にイマヒトツだった道も、ゆっくり眺めてドライブを楽しめる今になっててみると景色もよく面白い道。久々の道も来てみるもんだ。

この道を下ったとこに洒落た形の警察署がありその隣が市役所だった。町の外の山の裏にあるんだね。(何度か通ってる筈なのに新鮮に驚いた)

ファイル 335-4.jpg

128号にでて後はそのまま外房を北上。
部原海岸の駐車場はさすがに満車で賑わっていた。けどまだ昼過ぎの早い時間だからか道が詰まる事はなく御宿の市街もスムーズに流れた。

さすがに詰まるだろうと思ってた大原ですら引っかかることなくスンナリ抜けられたのは意外で驚き。詰ればすぐにでも迂回する気だったけどそんな気配なくスイスイ。もろオリンピック開催時で警察も見かけた一宮のサーフィン会場前でさえ楽に通過。会場ではかわいい色のバルーンが上がってるのが見えた。
で、県道ビーチラインに出た。開場前の対向車は長い渋滞ができてたけど、それはいつもの事。かわいそうとも思わずに通過。

あとは片貝まで進んで内陸に折れて、東金をぬけて409号。八街市街もスムーズに抜けれた。まだ2時半と早めの時間だからかな。

ファイル 335-5.jpgなのでいつもの酒々井への県道へは折れずにたまにはそのまま409号を北上。富里の市街でさえ対して混まなかった。

成田から464号。国道にこだわってた頃はよく通ってたんだけどね。で、印旛沼で鰻でも食べて帰ろうかなーとか思ってたけど、どの店も混んでるっぽかったので通過。まぁ時季だし仕方ない。
印旛沼からは旧国道を進んで印旛。千葉北道路には出ずにそのまま抜けて、木下にまわって手賀の沼コース。からの大津川コースで帰って来た。

自宅到着4時半。(本日の走行距離は254.3Km、燃費は20.1㎞/h)
普通な週末が二倍になった感じで四連休終了。気負わず無駄にもせずのんびり過ごせて悪くない夏の休日。むしろ猛暑下ではこのくらいの余裕ある軽い行動くらいが程良いんだろうなとか思えてきた。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり