記事一覧

21.01.24 富里

ファイル 271-1.jpg天気悪い日曜日。

とりあえず雪にはならずに小雨程度の空。だので今日はもう「歴博」に行こうと最初から決めてて昼前の出発。
回り道はせずに下総基地の先から464号に出た。

千葉北道路で一気に印旛に進み、吉高で折れて西印旛沼に南下。
その沼の手前の店に寄って食事休憩。

1時過ぎの出発で。佐倉へ真っすぐ進んだ県道の先が国立歴史民俗博物館「歴博」。駐車場は前来た時より混んでて少し奥に停めた。
そして去年の続きからの見学休憩。

ファイル 271-2.jpg

半分残して3時半に出た。
で、雨は上がってたしまだ明るいからひとまわりして帰ろうかなと、296号を西に進んでみた。

多古くらいまでは行こうかなと思ってたけど、富里で日帰り温泉みかけて思わず寄って入浴休憩。

ゆっくり食事までして5時半に出た。
もう真っ暗なのでここで折り返し。409号で成田に出て、464号で北印旛沼に進んだ。
素直に行きと同じ千葉北道路に戻るつもりだったけど、やっぱ吉高は渋滞してそうで避けて小林まで廻って木下から手賀の丘コースで帰ってきた。

自宅到着7時前。(本日の走行距離は96.3Km、燃費は19.2㎞/h)
九州の友達の話だとむこうでは「立ち寄り湯や博物館は自粛で閉まってる」と聞いたけど、緊急事態宣言出てる千葉では閉まってる風呂は見ないし国立の博物館ですら普通に開いてて、、なんともはや

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

21.01.23 手賀

天気悪い土曜日。

朝から雨、午後から雪に変わる可能性もアリなんて予報で出掛ける気ゼロ。でも昼の食事だけのつもりで11時に外出。いつもの道を東に進んだ。
今日は珍しく出かける前にGoogleマップとか見てて、いつもの道の近くに行きやすそうな店ないかなーと探してきてた。
で、定番の大津川コースの近隣の店に開店時間丁度の半に到着。悠々と食事休憩。

ファイル 270-1.jpg

これだけで帰ってもよかったけど手賀だけちょこっとひとまわり。
店のすぐ先を右折して大津川コースに戻った。遠回りにはならないから今後も寄りたいと思えた。

沼コースをまわってカンナ街道に折り返した。
フト先週いかなかった歴博に行ってもイイかも、、とか思ったけど、もう帰り方向だったのでヤメた。
高柳のスーパーに寄りつつ酒井根からの道で帰った。

自宅到着1時半。(本日の走行距離は40.6Km、燃費は18.6㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

21.01.17 佐倉

曇り空の日曜日。

今日は予報通り曇ってて寒そうだったので、んじゃ佐倉の歴博でも行って去年の続きを見て来ようかと思った。
まぁ一日中見てたらくたびれちゃうから、午後から行って弥生時代から飛鳥時代くらいまでみれればいいかなーなんて思って1時半過ぎの出発。

ファイル 269-1.jpg道は464号に出ずに白井の農道方面。先にチェーンの蕎麦店で食事休憩。(季節の掻揚げ天丼セットをたのんだら、掻き揚げの小麦粉が生だったので作り直して貰ったりして時間かかった。。)

道はいつになく空いてて白井の農道からカンナ街道まで独走。で、印西に抜けると雲の合間から日が差してきた!
あれ?なんか思ったよりいい天気じゃん。こんな感じならのんびりドライブして廻るだけでもいいな。。なんて思えてきたので、印旛方向に曲がるつもりだった印西木下は真っ直ぐ通過して毎度おなじみの利根川土手に出た。

こっちも道空いててしばらく独走。みんな天気がよさそうな昨日出かけて今日は巣ごもりかな?珍しいくらいスイスイで498号長豊橋の交差点でやっと前の車に追いついた。

ファイル 269-2.jpg

天気が良かったのは滑川までで、先に見えていた暗い雲に入りこんだ神崎で茨城方面に曲がろうと思った。けどゆっくりめに走ってた前車もそっち方向に曲がろうとしてたのでヤメ。逆に曲がって神崎市街を進んだ。

再び独走。神崎市街は車も人もなく緊急事態宣言って雰囲気だった。町を抜けて駅の脇の踏切を超えた先の県道を曲がってみた。

ここらの県道で一度も通った事ない事はないだろうけど、この道は景色の見憶えはなく、途中で曲がる県道もないままずっと進むと大栄で51号に突き当たるだけの県道。ルート的にもひょっとしたら初めて通る道かもと思えた。。

その先は県道じゃなく探って進むのは面倒なので51号を曲がった。この区間の51号なんて滅多に通らないから逆に新鮮。
雲から逃げて来たので段々天気も回復。いつもの久住に出る道にも折れずに成田空港を過ぎると、成田市街で日が差してきた。

ファイル 269-3.jpg

そのまま成田を抜けて酒々井も抜けて296号を佐倉へ曲がった。
佐倉城跡の歴博には4時過ぎ。もちろん今から寄るわけもなく通過。午後直接こっちに来ててもこのくらいの時間に退館してたかも。外出て夕陽が見えたなら「やっぱりドライブしてればよかったな」とか思ったかな。

そのまま印旛沼に進み、ゴルフ場のコースで千葉NTを抜けて白井の湯で入浴休憩。風呂はまぁまぁ混んでた。

帰りの道も普段混むトコがガラガラでスイスイだった。
スーパーだけ寄って自宅到着6時半。(本日の走行距離は121.9Km、燃費は20.5㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

21.01.16 野田

天気いい土曜日。

今日は快晴で18℃まで上がって日曜が曇りで9℃という嘘みたいな予報で、ドライブするなら断然この土曜日!なんだけど、、どんな服で出掛けたらいいんだろうとか迷いつつ、やっぱりのんびりしてて瞬く間に昼過ぎた。

ファイル 268-1.jpgで、家を出たのは3時半。
外出たらそんなに暖かくはなく、先週と同じ服でも暑くなかった。
車で見た外気温は12℃だった。まぁ冬では丁度いいくらいの暖かさ。ホントに昼頃は18℃とかいってたんだろうか?

さて、もうこんな時間だからドライブという気分でもなく、軽く食事だけでいいやと6号沿いの牛丼屋に行った。

で、もうそれだけで後は買物でもして帰ろうと思ってたんだけど、ふと、ラジオだけ聞いてまわろうかなと考え変わってチョイ小回り。毎週聞いてるラジオ番組のアーカイブを流しながらいつもの道を北方向。

流山辺りは普段の土曜より全然道すいてた。遅めの時間だからかな。
元野田有料で夕日を見て、ああ、いつもなら逆方向から帰る時間かも、、とか思ったり、そういえばまだ今年は初詣もしてないなぁ、、とか思いながら毎年寄ってる女躰神社を眺めたりして野田に進んだ。

ファイル 268-2.jpg

野田で給油。あ、今年に入って初給油だ。走ってないなぁw
ウォッシャー液を補充してくれたスタンドのあんちゃんに「CR-Zのマニュアルって珍しいですね」と言われた。そうなの?

二本目の番組を聞き始めてたので、もう江戸川土手の道には出ずにまっすぐ進んで野田線の陸橋を渡った。
そのまま道なりに16号に進むと以前はなかった直進の道があったので進んでみた。
ら、そのまま利根川側の県道に出れた。おお、ここに出るのか。だったら茨城方面からの帰りは無料になった下総利根大橋からここで曲がれば帰りやすいかも!と今更ながら発見。次回使ってみよう。

その県道は芽吹大橋からの交差点から先は馴染みの道。今日は手賀沼まで廻って帰ろうかな、、と思ってたけど、三つ目の番組の後半くらいだったからもういいやと素直に柏の葉に逸れていつものルートで帰ってきた。

自宅到着6時半前。(本日の走行距離は54.4Km、燃費は18.6㎞/h)
天気的には勿体ないことした一日。
もっとも去年の暮れからずっと勿体ないけどね。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

21.01.11 柏

薄曇りの月曜日。成人の日の祝日。

連休ラストくらいは少し廻ってこようかと思いつつ結局出れず、午後遅くなって風呂と食事だけでもってつもりで3時半過ぎ。

普通に白井に行くつもりだったけど昨日いった方向だからヤメ。ああ、だったら年末に結局寄らなかった柏の日帰り湯」に行こうかと思って北方向。
大鷹の森を通過して柏の葉の手前で16号に出てその沿線の「極楽湯」で風呂入った。

ファイル 267-1.jpg

出たのが6時。すっかり夜。もう今日はこれだけ。
帰りは16号を柏に進んで、トンネル手前の手賀沼から来る道を折れて増尾の県道っで帰ってきた。
近所のスーパーだけ寄って、自宅到着6時半過ぎ。(本日の走行距離は25.5Km、燃費は17.0㎞/h)

丁度車から降りるときに妹からLINEで成人式の甥の晴れ姿(ピンクの羽織袴にド派手な扇子。聞いてはいたけど芸人かと思ったwww)の画像が送られてきた。成人式はコロナで中止で、その後に企画してた同窓会的集まりも中止になったそうで、可哀想だけどおめでとう。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

21.01.10 多古

天気いい日曜日。

成人の日を含む三連休の二日目。。
例年だと正月にあまり出掛けなかった年は、この翌週の連休に神奈川とか廻ったりしてたもんだけど、今年はダメだねぇ。

まず、またコロナの緊急事態宣言が出て不要不急の外出の自粛を控えるようにとのお達し。
店は閉まって公園などの駐車場も閉鎖された去年の5,6月みたいな感じだと出掛ける気にもならない。

そして、去年はそんな状況下ながら思ったよりも元気に走り廻れたという満足。
燃え尽き症候群なんてわけでもないけど、去年はオタ卒とか、コロナとか、それでも元気な自分であろうとかいう意気込みがあって、北海道や他のドライブの原動力になってたと思う。

そんな意気の反面、体重は過去最重になってしまい、ヤバいと思いつつ、キリのいい大台までは届かずになかなか入らなかったスイッチ。
それがやっと入って歳末の暮れから食事制限。
まぁそれは平日しっかり抑えて休日のドライブは変わらずにというつもりだったんだけど、、
昨日、病院で「糖尿病」との判決。
血糖値は大台に乗ってたようだ。
おわった。。失明や透析ということにならないようにもっと引き締めないと。。

ファイル 266-1.jpgと、
普段の何倍もの愚痴で始まった今日のドライブは、昼過ぎて1時半から軽く食事だけのつもりの外出。
天気よく人通りも普通で近所からして外出自粛ムードは皆無だったw

いつもの道でカンナ街道、車は日曜にしては多いくらいの感覚、印西木下から356号の利根川土手を舐めて、少し先のお気に入りの店「優善」で食事。

店の人とのんびり話しててなんか元気出てきた。人からの言葉もあるけど自分で話しててつい出た自分の言葉に気付くこともあるもんだ。(どこまで自分勝手な奴なんだろうwww)
ってわけで、3時半前の出発。ここで折り返すつもりだったけどもう少し廻ろうって気になって、そのまま356号。
そういえば今日はやたらとJR成田線の踏切でカメラを構える鉄オタさんが沢山集まってたなぁ。なんか特別なのが通る日だったのかな? (成田山初詣号?)

ドライブは普通でのんびり陽光浴びて気分いいい土手道走。青空のおかげで利根川も青く見えた。
佐原で今日は茨城に進まずに県道を南に折れた。香取神宮にお参り、、も考えたけど通過。

栗源で折り返そうと思ってたけど、あ、豚串なんか食べてられないやw とか思ってヤメ。そのまま南下した。大好きな豚串ももうオサラバだなぁ。

ファイル 266-2.jpg

久しぶりに海でも見たいトコだけどそこまで陽はもたず多古町東部の広い田んぼ道で正面に沈みかけてて眩しかった。
ここらで折り返そうと思ってたけどついつい匝瑳市に少し進んで東葛広域農道を折れて折り返した。
まがってすぐ沈んだ太陽は角度変わると丘の横からまた顔をだして眩しかった。

多古に戻って296号に出たけど富里に向かう気もせず北に抜けた。
適当にまわって成田空港の北に出ようと思ってたけど、地図を見違えてて道を曲がり損ねて空港の南側に出ちゃった。まあいいか。

芝山千代田で見かけた日帰温泉で風呂入って行こうかと、、思いつつ通過。
空港を抜けて成田市街の軽い渋滞、464号に出て印旛に進んだ。

ファイル 266-3.jpg

この道も前回の緊急事態宣言の時にはガラガラになってたもんだけど、今回は普通に印旛沼から渋滞。低速で動いてはいた。
その先の千葉北道路も車多く、千葉NTの先ではやっぱり渋滞。ここも詰まるほどでもなく低速では流れてたのでまぁいいかとゆっくり鎌ヶ谷まで進み、船取から帰ってきた。

近所まで戻ったのが6時過ぎで、ああこの時間なら、、と、一旦通過して近所のモールの映画館に行ってみた。
見ようと思ってた映画は始まっちゃってたので別の映画を鑑賞。っていうか、映画館もモールも普通にお客いて混んでて自粛ムードは全然なかった。
これはあれだね有名な芸能人の死亡とかでもないと変わらないだろうね。(そうそう、自分が大きく出かける気にならないのは応援してる新人声優さんがコロナ陽性になってしまったというのも影響してたりする)

なもんで、自宅到着10時過ぎ。(本日の走行距離は149.9Km、燃費は21.2㎞/h)
世間のムードは関係なく、ウチはしばらく地味な日誌が続くことと成ること申し訳ございません。
あきれつつも温かい目で見ていただけたらうれしいです。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

21.01.03 稲敷

天気いい日曜日。
年末年始の休みも今日で終わり。最後の一日くらいは朝から出かけて、、と思ってたけど、安定の午後2時半からの外出。
もう今年はシンプルに行こう。

ファイル 265-1.jpg下総基地近くのラーメン屋がやってたら食事、、と思てたんだけど、半端な時間にもかかわらず駐車場が混んでたので通過。
ならば、と進んでチェーンの蕎麦屋に来たけどここはこの三日まで休み。。まじか。
そのまま白井の農道に進んで普通にドライブ。
そういえば土塁のように積まれてた土がなくなってスッキリしてた。

カンナから印西に進んで、大晦日にしまってたラーメン屋が開いてるわけもなく、木下のラーメン屋も駐車場がいっぱいっぽくて通過。
やってない店が多い分やってる店は混んでるらしい。

356号利根川土手の道は流れよく日差しよくぽかぽかで、ドライブ的にはのんびりできて気持ち良かった。
そして神崎の道の駅も混み合ってるのが見えたので通過。

佐原から51号で茨城県。51号沿いのラーメン店もワゴン車沢山とまってたので通過。
広域農道カントリーラインに折れた。
広ーい道を西日と伸びた自分の影を見ながら進むと途中で通行止めのコーンがあった。事故かな?チラッとクレーン車が覗けた。田圃の中の細い道に迂回した。

ファイル 265-2.jpg

稲敷大橋の手前で元の道に戻った。
今日は霞ケ浦の岸には出ずのその侭シンプルにカントリーライン。
西ノ洲では夕日真正面でめちゃめちゃ眩しく、でも燦燦と気持ちよく日を浴びて走った。

このコースは諸に西方向で眩しい箇所が多いけど、それが楽しかったりもする。
125号を舐めてまた西に折れて坂を上る所が一番眩しいんだけど、今日はもうその手前で日が暮れてて日差しはもうなかった。。

龍ヶ崎で風呂入ろうかと思ったけど、思い切り空腹だったから通過。何も食わずで利根町の渋滞をこえて栄橋で千葉に戻る。

手賀は沼コースに出て県道で沼南に抜けてチェーンのトンカツ屋に寄ってみたけど満車でヤメた。
あとは和名ヶ谷、新柏、光が丘と抜けて近所のスーパーで買物して帰る。

自宅到着6時半。(本日の走行距離は131.8Km、燃費は20.7㎞/h)
朝から出かけてたらちゃんと食事できてたんだろうか。
疫病の影響で閉まってる店が例年以上に多かったと思うから、この正月はあまり大きくドライブしなくて正解だったかもしれない。
この冬はおとなしくしてよう。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

ページ移動