記事一覧

24.01.13 成田

ファイル 614-1.jpg天気いい土曜日。

なんだけど、午後からは雪の予報。すんごい晴れてる午前中のうちに軽くでもドライブしたいなぁー、、と思ってたけど、家出たのは昼前になっちゃった。

それでもまだ燦燦と日が差してて眩しく気温も10℃近くあってゆったっり進行、取り敢えずいつもの道を東方向、大津川コースで手賀の道。
車はまぁまぁ多く沼コースも団子。でも晴れた侭気分良く流れた。

手賀をひと廻りできればいいかなーと思ってたけど下手賀沼まで進んでも晴れた侭で天気崩れる感じ全然なかったので、印西に抜けて利根川土手に出えてみた。ら、川の先の茨城県方向からのドンヨリ雲がかぶってき始めてた。なるほど予報通りかな。
どんよりしつつも横目に筑波山は見えてたので降ってはなさそうだったけど、まぁ茨城にまでは廻らずに帰ろうと思った。

ファイル 614-2.jpg

で、普通に佐原まで行くか神崎くらいで折り返すかと考えてたけど、そういえばと全然手前の408号を南に折れた。
南向きなら日差し眩しく前もガラガラでしばらく悠々単走。
そして先週売り切れで空振りだったくず餅の店に寄ってみた。今日は買えた。

引き続き408号、気がつけばすっかり雲だらけの空だった。
まだ1時半なので成田では464号には折れずにそのまま市街に進んでみた。ら、土屋交差点で早速渋滞。
この交差点って直進の信号がアホみたいに短くて三台づつくらいしか進まず、越えるのに十分かかった。JRの成田エクスプレスが通るのを上下で眺められた。

成田はまっすぐ公園線を進んだ。ずっと片二の交通量多い道。詰まったり抜け出たりして、まぁまぁ勝ちな感じで進めた。空もドンヨリしたり日が覗いたりでまだ降らなそうな感じだった。
公津の杜まで進んで細い方の464号に折れた。

ファイル 614-3.jpg

で、印旛沼まで進まずに宗吾で県道に折れて酒々井に抜けた。
そのまま佐倉まで廻ろうかと思ってたけど、そっちも混んでそうで余計かなと、順大に折れて印旛に抜けた。

印旛はあじさいロードにまわってゴルフ場の道、千葉NTは北で迂回して白井工業団地からの帰り道。雨がチラチラ降り始めたかと思えば、16号跨いだらまた日差し眩しかったりで大きく崩れることなく帰って来た。軽めのひとまわりだけど目論み通り天気いい時間だけ廻れて満足。

自宅到着3時苺過ぎ。(本日の走行距離は98.1Km、燃費は21.0㎞/h)
駐車場からそのまま傘持って商店街に歩いたら、雷なって土砂降りになった。一応雪まじりの雨だったので予報通り、、なのかな?

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

24.01.08 真岡

ファイル 613-1.jpg天気いい月曜日。成人の日の祝日。

晴れたから今日こそはと思ったけど、やっぱり点景作業を優先して出掛けられず、、午後は2時前にやっと外出。

東方向が続いたので今日は北方向。道は空いてた方で流山の運河大橋前はスイスイ。この区間でつながってないのは久々かも。混んでるものと思ってて「洲崎西」のアーカイブ流しながら進んでた。(新しいスマホはスピーカーの音もよく「ヒャー」の音までキレイに聞けて心和んだ)

野田から関宿も普通に抜けて境大橋で丁度3時、茨城県に進む。
そういえば境の市街は四角く刈られた山茶花が植え込みに並んでたのに気づいた。なんか四角すぎて気持ち悪かった。
茨城県内は少し車多くペースはいいけど前は塞がれてた。

洲崎西のあとはちょっと思い付きで高校生の頃に聞いてた曲とか検索したらあったので、ツベで流して、くすぐったくなりながらのんびり進んだ。

ファイル 613-2.jpg

45分で結城を抜けて県境、栃木に入る。
栃木県側もずっと前には車がいてペースはよかったもののなんか面白くなく、鉤字に折れる上三川で舐める県道をそのまま進んで、鬼怒大橋で鬼怒川渡って真岡に進んだ。

真岡で開いてそうな店を見かけたら選ばず食事しようと思ってたら、大きな塩ラーメンの看板発見。暖簾かかってるのも見えたので咄嗟に寄って食事休憩。

4時半強の出発。もう食事したら真岡市街に進む必要もなくなったので、すぐ先の408号で折り返した。
この道は新しくできたようなバイパス区間(23年2月に開通した真岡南バイパス)で、ガーラガラの片二道路。筑波山を見ながらビューンと抜けた。

ファイル 613-3.jpg

バイパスはすぐに294号にぶちあたって終了。あとは黙々と294号の帰り道。5時丁度に県境で茨城に戻った。

下館に向かう片二の区間も空いてて悠々。暮れなずむ空の橙の中に富士山が見えてた。

ファイル 613-4.jpg下館の先も団子をスイスイ抜けて先頭で流れてたけど、やっぱ途中で横道に折れて広域農道グリーンラインに出てラストの橙に向かって突っ走った。
で、終点までは進まずに県道に曲がって八千代から岩井に南下。

芽吹大橋で千葉に戻ったのが6時。
柏の葉の辺りも詰まることなくスイスイで帰ってこれた。いつもこうだとありがたいんだけどねぇ。

ドラッグストアだけ寄って7時半の帰宅。(本日の走行距離は178.5Km、燃費は21.4㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

24.01.07 松崎

ファイル 612-1.jpg曇り空の日曜日。

一応連休の中日だから早起きして神奈川方向!と思ってはいたけど、やっぱり点景作業を優先して出掛けられず、、午後は3時半過ぎにやっと外出。

日曜なので名内川コース。冬の日が暮れた曇りの白井の農道はなんか侘しいいなぁ、、とか思いいつつ、後半は前が捌けてスイスイ。昨日タイヤの空気圧調整したかたらかなんか気分良くクネクネ駆け抜けられた。

印西木下で356号利根川土手、優善で食事休憩。

寸也5時の出発で引き続き356号、将監川の堤の道もクネクネ楽しめた。

ファイル 612-2.jpg

そして安食から県道を南下、駅の電飾を見つつバイパスの道に逸れて真っ暗な森を進んだ。
そして成田湯川の日帰り湯「龍泉の湯」に来てみた。そういえば464号から見下ろしてて知ってはいたけど一度も来たことがなかった(やや高めだから)ので、たまにはと今日は此方で入浴休憩。
駐車場混んでたわりに中はそんなに混雑してなくて悠々浸かれてゆったりできた。緑茶のような色の湯で浴槽大きめだから、たまにはアリかな。

6時半過ぎの出発。464号に出たらトンネル抜けた先で早速渋滞。さすがに吉高に進む気はなく印旛沼の喉で旧国道に折れた。
印旛には出ずに本埜まで進んで竜腹寺に下がって木下に戻った。
356号バイパスに進むとトラックの蓋車の団子になってたので新木で干拓地横断、丘コースで帰った。

自宅到着8時前。(本日の走行距離は85.0Km、燃費は19.2㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

24.01.06 栗源

ファイル 611-1.jpg天気いい土曜日。

朝はゆっくりしてゴミ出しリミットの11時半前に家を出て、軽く買物してからのドライブで昼前の出発。ほぼフツーな週末。

フツーに東方向、大津川コースで手賀の道。
道の駅で渋滞してて、ぬけても沼コースは前半遅めの蓋車で団子。
でも中盤で捌けて後半は単走。珍しく気分よく下手賀沼までびゅーんとまわれた。

印西木下で356号利根川土手の道。こっちも長豊橋で渋滞。なんか久々。その後もずっとトラックの後ろで、抜かそうかと思ったけどその先もずっと繋がったキャラバン隊列で諦めた。おとなしく燃費よく佐原まで流れた。

ファイル 611-2.jpg

佐原市街で県道に折れて南下。
天気良かったけど海までは行かずに栗源で折り返し。道の駅に寄って豚串食べた。んーやっぱウマイ。これで満足、海より豚だね。

まだ2時過ぎなのでもう少しまわってもよかったけど、早く帰ろうと帰り道。成田空港を北回りで飛行機見ながら久住に抜ける定番コース。
でも、松崎には抜けずに408号を成田に向かった。この途中のくず餅な店が気になって来てみたんだけど、一人前の包みは寸前に売切れだそうで、さすがに五六人前のは買う気なく諦めた。

成田の手前から464号に折れた。吉高までトロトロだったけどその先の北千葉道路はスイスイで千葉NTを抜けた。

ファイル 611-3.jpg

そして西白井で折れて車屋に寄ってオイル交換。
少し色々見てもらってて「バッテリーが要注意ですよ」ということで(令和元年物で四年間使ってたようだ)、じゃあ交換しようと16号に出てオートウェーブに寄った。

バッテリー交換は一時間もかからずに作業を終えて5時に出れた。
あとは燃料灯が点いてたので近所のスタンドにまわり、給油ついでにスルー洗車。スーパー寄って6時半前に帰宅。(本日の走行距離は147.3Km、燃費は20.7㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 いじり ひとまわり

24.01.02 金谷

天気悪い火曜日。正月休み。

例年なら妹宅ではみんな起きてくる前に起きて早朝からドライブに出るトコだけど今年は気負いなくガッツリ8時まで寝てた。昨晩寝たの10時くらいじゃなかったかな。寝すぎw
でもすぐには出ずにのんびり箱根駅伝1区見てから10時の出発。

ファイル 610-1.jpg葛飾橋で千葉に戻った。
あれ?朝ってこんな日差し出てたんだっけ?と、写真見返して意外に思った。
のーんびり適当に千葉をまわってこうと県道を市川に進んだけど、やっぱトイレと飲み物ほしくて298号に折れちゃった。(そのままコンビニでいいのに、、)で、道の駅で小休止。

で、298号に戻るとなんか車多かった。タイミングか。つまってくるとまるでつまらない道をまあいいかとゆっくり進んで湾岸の357号に出た。ら、こっちはガッツリ渋滞してた。ふへぇ。

ファイル 610-2.jpg

とろとろ進んで船橋過ぎたら少し流れた。
そのまま流れて千葉に出た頃には昼になってしまった。

そのまま考えなしにまっすぐ16号に進んで、養老川の先の埋め立て地の長い道でなんか飽きて、町の道の逸れてみた。けど、そういえば正月だから飲食店も弁当屋も開いておらず空振りでまた16号に戻った。

富津岬に行くつもりだったけど雨降りそうだからやめてそのまま127号に進んだ。木更津抜けると小雨降ってきて、上総湊で海が見えたけど対岸の三浦は隠れてた。

もう風呂だけ入って帰ろうと「海辺の湯」に寄った。ちゃんと営業してて入浴休憩。

温泉と食事で一時間。車に戻ったのが3時。海眺めて出発した。
道は引き続き127号。といっても館山まで行く気はなく、内陸に折り返す道が無いから仕方なくで保田まで海沿いを走った。
保田の町は建物が減って妙に見通しよくなってた。

ファイル 610-3.jpg

保田から県道の長狭街道に折れた。天気よければね、水仙ロードとか行ってもいいけど通過。この長狭街道沿いの水仙も思ったほど咲いてなかったので行かなくてよかった。

鴨川まで行かずに410号で折り返した。定番の帰り道。前に車はいたけど悪くないペースで進んでてくれた。けど、広域農道に逸れた後の道に詳しくないようでバイパスに戻るトコを通過して小櫃まで廻ってしまった。前の車任せはダメね。

409号に折れて東へスライド。燃料灯点いてたけどここからなら平気かと進んだら、上総牛久のスタンドはやってたので一応10L給油(170)。ケチってしまった。

うぐいすラインは最初単走で気分良かったけど、後半はずっと団子だった。少々混んだ潤井戸は折れたらすぐちはら台への道で捌けた。

ファイル 610-4.jpg

誉田の駅前も建物のがなくなってて見通しよく妙にカッコイイ駅舎がよく見えた。このまま建物建たなきゃいいのに。
ものすごくローカルに見える泉自然公園の前を過ぎて126号に出た。

この辺で妙に眠気を覚えてコンビニ休憩を繰り返した。凄い寝たけどなぁ。量じゃないのかなぁ。

あとは四街道も臼井も全然混まずスイスイだったので楽勝だろうと464号は千葉北道路に出たら、ここは混んでて千葉NT中央駅前あたりから詰まってトロトロだった。。
上と合流したら流れたのでまた迂回せずに進んだけど鎌ヶ谷手前でも詰まってトロトロだった。

最後に高柳でスーパー寄って帰った。自宅到着7時半。(本日の走行距離は252.6Km、燃費は19.3㎞/h)

タグ:a 関東 a東京 a千葉 ひとまわり

24.01.01 宇都宮

天気いい月曜日。元日の祝日。

あけましておめでとうございます

この年末はガッツリ風邪ひいてしまってダウン。
熱はさがったので正月は軽く一廻りして妹のトコいくかなと、昼の1時前に出た。

ファイル 609-1.jpg去年は元旦から伊豆半島を周れて幸先いいぞと、沢山走り回れる年になりそうだぞと思いつつ、全然適わなかったので、今年は気張るつもり皆無。普通に定番コースの北方向でと野田に進んだ。

道は近所は普通で、流山ICからの倉庫群や運河大橋がガラガラで気分良く、富士山から日光や筑波まできれいに見渡しながら橋を越えた。
で、正月なので野田で女躰神社に寄って初詣。毎年来て銀杏の窪みを撫でる。

野田の市街は少し混んだけど、江戸川土手の道はスイスイで久々の単走。境大橋に2時過ぎで茨城県。橋からの筑波山もよく見えた。

茨城県側もいつもよりやや空いてたかな。すんなり縦断して結城を抜けて3時に栃木県。この県境でも筑波山はよく見えた。

ファイル 609-2.jpg

実は、、なんか三日間寝込んでるとこんなにもスタミナなくなるのかぁってくらい調子イマイチで、広い道単走でもあまり面白くもなく、気分が乗ってなかったんだけど、宇都宮市に入って去年開通した路面電車「宇都宮ライトレール」の駅の交差点で車両が停車しているのを見かけて「あ、そういえば初めて実物見た」と少し沸いたので、そこで折れて追いかけてみた。

路面電車だからずっと車と並走だろうと思いきや、すぐに車道と別れて陸橋下のトンネルに消えた。。車道のトンネルは細く相互通行でママヨと進むとその先は車庫と駅の閉ざされたようなエリアで、駅前には駐車場と駐輪場しかなく袋小路だった。車停めて乗ってみるのもアリだな、、とも思ったけど、歩き回る元気はなく横道に逃げて表の県道に抜けた。

ファイル 609-3.jpg

表の県道を西に進むと、陸橋で線路が帰って来て頭上で列車すれ違ってた。
てわけでその先からは普通に列車を追えた。これってみんな三両編成なのね。ツルンとした感じでカッコイイ。ツリ目のライトが頭は白で尾は赤っていうのも新幹線ぽくてイイ。
道は混み始めてすぐに逃げられちゃったけど、対向車もすぐ通って本数は多そうだった。
車両はいなくなったけど、車道と共に陸橋を渡るところは面白いなと思った。橋を渡る路面の線路は岐阜でもあったけど、立体交差の陸橋を上る線路は初めて見た。

さて、宇都宮駅前で逸れて県庁に来てみた。展望台あがれないかな?と思ったけど閉館日だった。んー元旦からやってるのは茨城と群馬だけかな。
これでもういいやと折り返し119号から4号に素直に南下。バイパスの方に廻ろうかとも思ったけど、まぁいいやとそのまま進んでた。 ら、「ギュエッ ギュエッ ギュエッ ギュエッ 地震です」
とのスマホのアラートに驚いた「大きな揺れにお気を付けください」といわれても、、周りに停まろうとする車もおらず、歩行者みてもなーんか普通にしてたので、速度だけ落として進んだ。
結局大きな揺れは感じず、信号待ちで「あ、少しゆれてるかも」って感じるくらいだった。沿線の雀宮神社で初詣で並んだ人達もそのまま普通に並んでるくらいだったからまぁ平気かと思った。

ファイル 609-4.jpg

下野の先月通った辺りまで来てさすがに4号も飽きたのでバイパスに移ろうと横道に折れた。正面を北に向かって飛ぶ白鳥たちが横切った。近くに飛来地があるのかな。地震で逃げ出してるわけじゃないよね。。

4号バイパスはまぁまぁ車いたけど普段よりは空いてたかな。
茨城との県境を跨いで小山市田間の交差点では信号待ちで前方に富士山が見えた。歩道橋の上で写真撮ってる人もいた。
更に富士山は元有料の新利根川橋でもよく見えた。

バイパスは16号越えていつもの広域農道、、には折れずにその先の赤沼で県道に折れた。
古利根川から中川に沿って南下して6時半前に東京都。半丁度に妹宅付近のコインPで駐車してドライブ終了。そういえば食欲イマイチで昼食とってなかった。。(本日の走行距離は202.1Km、燃費は21.0㎞/h)

夜は妹宅で飲んで泊まった。意外と酒飲んだら元気だったw
(地震は北陸で震度7の大地震だったそうで好きな声優の洲崎綾っぺが金沢だから心配だぁ。。。ちなみに宇都宮も4とかでてた。あれ?そうだったの)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 a埼玉 a東京 ひとまわり とまり

23.12.28 手賀

ファイル 608-1.jpgやや曇りの木曜日。
昨日が仕事納めで今日は大掃除で昼までで、食事して帰って来たのが2時。

なんか年末は風呂入ってウナギ食べて映画見るっていうのがご褒美的な恒例ってイメージだけど、ウナギは先日食べたし映画は見たいのとくにないので温泉だけ。
取り敢えずいつもの道を東方向。なんかやけに海自の哨戒機がぐるぐる回って飛んでた。平日だからね。

そして大津川コースで手賀の道。車多くずっとゆっくりの列。
道の駅で少し渋滞。その先の「手賀沼温泉 満天の湯」は木曜で休みかと思ってたのに駐車場混雑しててやってそうだった。ので、じゃあこっちでいいや、と咄嗟に折れて入ってみた。ちゃんとやってたので温泉休憩。(サイト見てみたら第3木曜が休みってなってた。。いつから?)

ファイル 608-2.jpg

二時間ゆっくりして4時半の出発。手賀の道を沼コースに進んだ。
やっぱりずっと遅い車の後ろだった。。まぁおかげで鏡面のように静かな下手賀沼に映る空を橋から横目に見てまわれた。

で、名内川コースに折り返して帰って来た。
高柳のスーパーだけ寄って自宅到着7時半過ぎ。(本日の走行距離は41.2Km、燃費は19.2㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり