記事一覧

19.06.16 伊勢崎

天気いい日曜日。
今日は年一度の駐車場抽選会の日。
抽選は、、、、18番という選択権早い番号を引き当てられ、同じ位置をゲット。そして前の番号の人が隣を取ってくれてたのでこれでやっと大きなワゴンの隣じゃなくなるので嬉しい。

ファイル 79-1.jpgって事で、早めに済んで10時ちょいの出発で軽くドライブ。すごくいい天気だから早く出掛けたかったんだよね。

取り敢えずいつもの道を北方向。
今日は日曜の割りに車が多く午前中でも近所から渋滞気味。青空見ながらのんびり進むと運河大橋からは遠くの雲と山並みがスッキリ見えた。
今日は湿気は薄いのかな。でもとにかく日差し強くてトロトロだと蒸し暑かったので窓閉めて空調ドライブ。
野田橋渡って埼玉県に入るまで一時間かかった。

で、広域農道はまぁまぁ流れてたので窓開けて田圃の匂いを感じながらドライブ。
あ、幸手はこの時期はあじさい祭りで混むかな、、と思いきや、ここはそんなに詰まらなかった。
大利根でやっと独走。緑の気持ちい並木を抜けて水路の道にスイスイ進んだ。

ファイル 79-2.jpg

埼玉北の端の水路の道ではやっぱり先の秩父の山並みや北の赤城の山がよく見えてたし、水路も水多く流れてて気分良かったけどとにかく暑かった。(メーター表示では32℃まで上がってた)昨日と足して割って中間くらいにならないもんかね、、w

利根大堰に着いたのが12時半過ぎ。
風が強く水量多く濁ってたから魚は見れないかもと思いつつ魚道観察休憩。
大きなヘラブナ数回とちんまいの数回見れてまずまずの釣果。30分で出発くらいのつもりが結局45分いちゃった。。

武蔵大橋を渡って群馬県。
千代田町のお気に入りの店に走って1時半目には到着。裏口の扉を開くと、、「ごめんなさい、今日はもう売切れ、、」だそうで空振りだった。。(魚より饂飩を優先すべきだったかな、、)
まぁむしろ想定内。すべからく人気で納得。
県道を北東に進んで、夏みたいな雲に向かいつつ近藤沼から354号に出て蕎麦屋「元氣や」に行ってみた。
こちらは三組待ちだけどギリ間に合って今日ラストの客だった。とりま無事においしい食事休憩。

ファイル 79-3.jpg

店を出たのが2時半前。まだもう少し廻れそうな時間なのでちょっと気になてったトコに向かってみた。

まずしばらくそのまま354号。気持ちのいい青空と芸術然とした雲と強い日差しを浴びながらスムーズにドライブ。(頭クラクラしてきたのでやっぱり窓閉めて空調つけた)
17号上武国道の手前の県道を折れて北に進むと、厚い雲に日が隠れ始めた。これは意外と涼しいかも、、と期待して窓を開けてみたら風も強くて気持ちいいくらいだった。ナイス。
で、ネットかなんかで見かけて気になってた「小泉稲荷神社」に到着。お参り休憩した。

3時半の出発。ここは伊勢崎市なので最後に伊勢崎の市街だけ廻って折り返そうかと西に進んでみたら、こっちには大きな赤鳥居があった。ああこっちが正面だったのか。インパクト強い神社だよな~。

伊勢崎市街への県道に出ると両方向渋滞してた。。けど、対向車側の方がキツそうだったので少し気分よくトロトロ通行。
伊勢崎市街では久々に「いかパンってなんだ?」に来てみた。けど休みだった。。日曜休みかぁ。残念。
市街をフラフラしつつ東への県道に出て太田市街を抜けて122号に出た。
夕方でトロトロの道では始終赤城山がよく見えてて、カーブミラーに映った自分を写した写真にもキレイに納まってた。
122号では途中で見かけた自販機コーナーに寄ってみた。微妙な気分になった。。

ファイル 79-4.jpg

館林では前から気になってた店によってみてチョイ食いの買い物。

食べながら進んで354号に折れた。
後は素直な帰り道。覚悟はしてたけど館林も古河も思ったほど混んでなくて楽々だった。
6時前に新三国大橋で茨城県、そこから30分で境大橋を渡って千葉県。利根川に映る西日はまだ少し高さがあって眩しかった。
普段の道を南下。江戸川土手は日陰で雲を見てたら窪みを踏んでガン!とかいってびっくりした。。

野田で利根運河を上る頃に夕暮れ、まだ明るいけど正面にはもう月が光ってた。横には富士山がクッキリ見え、南東には燃えるように輝く柱が見えてズームで写したら夕日を反射したスカイツリーだった。

やっぱり近所は他より混んでて流山からトロトロ。最寄りの駅近くでは警官に笛吹かれて焦ったけど、捕まったのは後ろにいたバイクだった。(横から抜けようと中央線はみ出したトコを見られてた感じかな)

自宅到着7時半前。(本日の走行距離は230.3Km、燃費は19.6㎞/h)
この週末は土日共に悪天候だと思ってたので晴れて嬉しかった。でもちょっと暑さにやられてクラクラ。目も疲れちゃってて早く寝た。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a群馬 a茨城 ひとまわり

19.06.15 流山

天気悪い土曜日。
昨夜けっこう飲んで体調すぐれず出かける気ゼロ。11時半にゴミ出しついでに外出してみたけど、雨降ってたから車で出る気もせず近所の商店街で買い物して帰ろうと歩いた。

ファイル 78-1.jpgけど、そういえば本屋だけは行きたいな、、と、やっぱり駐車場に寄って車で出たのが12時過ぎ。
うっかり近くの本屋と逆の北方向に出ちゃったけど、まあいいかと少し離れた流山の本屋に向かった。
道は混んでて詰まりがちだし、雨は本降りザーザーだし、湿気強かったので空調付けて燃費悪かったけど、どの箇所でも対向車側の方が詰まって長い列になってたので少しは気楽に進めた。

で、本屋でマンガを一冊買おうと思ってたんだけど、ゆっくり見てまわって結局五冊も購入。なんかこういうの久々だわ。

これで折り返して行きとは別のいつもの帰り道で帰った。
ドラッグストアだけ寄って自宅到着2時前。(本日の走行距離は12.1Km、燃費は13.0/h)
もう今日は籠ります。

タグ:a 関東 a千葉 ようあり こまわり

19.06.09 喜連川

ファイル 77-1.jpg薄晴れの日曜日。
昨日軽くしか廻らなかったので今日は大きめに廻りたいなーとは思いつつ、ゆっくりして昼の出発。。
取り敢えずいつもの道を北方向。昼だけに近所の道は混んでたし、想ったほど天気いいわけでもなくジメジメの湿気で窓閉め切りで空調つけて燃費悪く進んだ。

野田市に入って前の車が埼玉方面に捌けて行ってやっとのんびりドライブ。この辺りがゆるい日差しもあって一番天気よかったかな。
江戸川の土手に出る頃には少々ドンヨリしてきちゃった。

1時に境大橋で茨城県に入った。(普段の土曜は1時間半かかるから、それよりは全然ペースいいのか、、)

そのままいつもの県道をいつも通り普通に北上と思ってたけど、途中でそういえばちょこっと気になってた「農道七五三場」という道に逸れてみた。
「七五三場」というのが地名で、曲がって行く車をたまに見かけるのでいい道なのかな?何かあるのかな?とか思ったけど、ただの細い道だった。
そしてすぐ先の県道を跨いだ先は工場裏のあやしい未舗装路に続いてたので、多分その県道への近道ってだけのようだった、、未舗装手前で転回して元の道に戻った。

ファイル 77-2.jpg

結城市街を過ぎて県境、2時前に栃木県に入る。
半月前に来た時は麦畑が爽やかな黄金色だったけど、もう収穫待ちの焦茶色できれいじゃなかった。。

そしていつも以上にすいてた栃木の道を北上、彼岸花ロードに進んだら此処は独走とはいかなかった。薄晴れは薄曇りになってパッとしない景色だったけど、高松のライブの配信をBGMにのんびりドライブ。いつものコースはこんなくらいでも気楽で落ち着く。

上河内で折り返し。いつもの通り広域農道「グリーンロード」に出ようと思ってたけど、少し小腹がすいてたので氏家で餃子でも食べていこうかと思い、そのまま293号を進んで氏家市街に進んだ。

けど、餃子屋は店先まで列ができてたので寄らずに通過。その先で少々渋滞。。なんか悔しいからグリーンロードには折れずにそのまま293号を進んでみた。

「ポピー畑↑」という案内が続いてて喜連川で「ポピーまつり」という幟も並んでたので県道に折れて向ってみた。
川向の丘の喜連川スカイタワー(廃墟)を見ながら進んで、案内に従って川原に出てみた。

ファイル 77-3.jpg

「ポピーまつり」の会場には誰もおらず、ただただあまり咲いてない花畑があって、時期遅かったのかな、、と思ったけど、よく見るとどつぼみっぽいのが多く花はまだまだこれからなのかも?って感じだった。(まつりの期間は6月中旬までだそうだけど、花のピークは前の週くらいだったらしい、、)
土手を徐行して花畑を見ながら進んでみたら、一番奥の方はそこそこ咲いていた。

293号に戻って道の駅に寄ってみた。ここで食事休憩。。

思いのほかゆっくりして4時過ぎの出発。満足したのでこれでホントに折り返し。
293号のすぐ先の何度も通ってる県道に折れて南下。沿線には時折ポピーを植えて咲かせてる所を何回か見かけた。喜連川あたりはポピーを推奨して町の花とかにしてるのかな?とか思ったけど、地図見るともうとっくに那須烏山市に入ってた。

烏山市街は旧国道を進み(アユ釣り客が多いのか釣具店の多い町だった)294号に出た。
で、ずっと294号を南下。5時半過ぎに県境、茨城県に戻った。

ファイル 77-4.jpg

下館を過ぎて大きく見えた筑波山は富士山みたいな笠の雲をかぶってる姿が珍しかった。
まだ今の時間からじゃ守屋の橋の先は混んでる時間帯かなと思って、また今日も広域農道グリーンラインに折れた。
けどこの294号から離れた途端に雨が降り出して、一気に本降りになった。。
腫れてれば西日が眩しい道だけど、強い雨の方が視界悪くて嫌だねぇ、、
後半で県道に折れて八千代の町から岩井の町に抜けて芽吹大橋を渡るいつものコースで千葉に戻った。

千葉側も雨がぽつぽつ降り続けてたけど、毎度の帰り道はイヌ沿いの道も全然渋滞なくスムーズに戻れた。
最後に通り道の流山のスーパーで買い物して帰った。
自宅到着8時前。(本日の走行距離は272.7Km、燃費は21.3㎞/h)
今年の梅雨は梅雨らしく雨が続くなぁ。。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

19.06.08 安食

ファイル 76-1.jpg天気悪い土曜日。
今日の重要事項は駐車場の抽選会の申し込み。それだけ午前中に済ませて一安心。
後はとくに何もなく11時半前から軽くドライブ。
どん曇りだったけど昨日から梅雨入りしたのでそれはまぁ仕方ない。降ってないだけマシといつもの道を東方向、大津川コースで手賀の道。印西木下で給油した。

そして356号利根川土手をドライブ。
でもすぐに雨降ってきちゃって道も大型車だらけで気分が乗らず、安食で市街に折れて好きなラーメン屋「一番亭」で食事休憩。

ファイル 76-2.jpg

雨だしラーメン食べてたら地震あったしもう今日はこれで折り返して帰ろうと県道を南下。
そのままその細い県道で464号に出ようと思ったけど、464号はトンネルでこの道との交差点はなかった、、ので、成田湯川駅をぐるっと回る形で464号に出た。(素直に下総松崎からいつもの道に出ればよかった、、)

吉高の15㎞/hで進む気持ち悪い渋滞を抜けて千葉北道路を進み、白井から北に折れて白井の湯で入浴休憩。

ファイル 76-3.jpg出たのが3時前。雨はやんでた。
白井の農道に出て16号を跨ぎ、4月下旬に西白井に移転したいつもの車屋に初めて行ってオイル交換した。

「駐車場で隣の車がドア当てて傷ができまくってるんですよ」って話したら見てくれて「あ、これは消せますよ」と言ってハンドポリッシャーとコンパウンドで消してくれた。有難い!
しばらくまた話して5時過ぎに店を出た。
っていうか話してる間に日が射してきてて驚いた。

後はまっすぐ帰って自宅到着5時半過ぎ。(本日の走行距離は89.6Km、燃費は19,1㎞/h)

夕方はその足で近所の床屋に行ったら、裏の駐車場でほかの店の外国人客に車をあてられてその後の交渉が散々だったという話を聞いてドヨーンとした。。外国人ムチャクチャだな。。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり いじり

19.06.02 河内

ファイル 75-1.jpg曇った日曜日。
土日の休みはどっちか1日はのんびりしないと休まらないなぁーと先週から感じてたので、今日はもうのんびり。(もうわかくないんだよねw)
ってわけで、出掛けたのは午後3時。軽くいつもの道を東方向。

今日はほんとはオイル交換に行こうと思ってたんだけど、車屋に電話したら「これから故障車がレッカーで運ばれてくるから今日は、、」と云われたので来週にした。まぁ前の車のようにすぐ減ったり汚れたりすることもないので多少の距離超過は平気でショ。(今7000Kmくらいかな)

白井の農道は木を伐採してる所が数ヵ所あった。近所でも林がどんどん無くなってきてて、田舎ののんびりドライブコースが減りそうで不安だなぁ。
そして印西木下から356号利根川土手の道に出た。
軽くのつもりなので408号で折れて長豊橋で茨城県に渡った。

ファイル 75-2.jpg

河内の産直店の天丼を食べて折り返そう、、と思ってたけど、ここ、まだ改装中で閉鎖。っていうか工事してもいなかった。あれ?おかしいな、、ネットには産直店のチラシが載ってたけどなぁ、、

ってわけで408号をそのまま進んだ。
ケネディー電気の先に見かけた小さな産直店に寄ってみたら、これが閉鎖してた産直店の移転先だった。。「改装リニューアル」とあるけど全然別のものになるそうで産直店はずっとこっちで営業するそうだ。(天丼屋はと聞くと知らないと云われた、、)
で、その隣のラーメン店で食事休憩。。

引き続き408号を進んで小野川流域の田圃道を途中で折れて「ゆったり館」という日帰り湯で入浴休憩。前に一度来た筈だけど全然見憶えなかった。。

ファイル 75-3.jpgあとは龍ケ崎市街に進みいつもの道に出て南下、利根町を抜けて脇から栄橋に出たけど、正面の県道も珍しく全然渋滞してなかったようだ。

千葉に戻り、356号バイパスに出てそのまま我孫子に進んだ。この我孫子も全然渋滞してなく拍子抜け。
手賀大橋を渡って大津川コースに出たら、今日は一回も日差しがなかったのに日没の真っ赤な夕日がボヤっと見えてて不思議な気分だった。

あとは近所のスーパーだけ寄って帰った。
自宅到着7時過ぎ。(本日の走行距離は89.5Km、燃費は21.5㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

19.06.01 富津

ファイル 74-1.jpg天気いい土曜日。
今日もまた妹の「ひまだー」に付き合ってひとまわり。9時に家を出て都内の妹宅に向かった。
朝の空は雲が多く日射しやんわりで楽な暑さ、でも道は混んでて松戸市街は渋滞してた。

妹をのせて折り返し。今日のリクエストは袖ケ浦。なので298号ですぐに千葉に戻った。
298号も混雑してて、途中で市川の道の駅に寄ったけど満車で停まれずに出た。

京葉市川で298号から出て(ものすごく久々に)京葉道に乗った。ここから千葉までは更に混んでそうだからね。
上も混んでたけど車が多くて窮屈なだけで詰まるほどではなく流れてて、宮野木JCTから先は車も減って楽になった。

さて、館山道まで行く気はなく京葉道の終点で降りようと思ってたんだけど、京葉道の終点は「浜野」と覚えてて、そんな出口はもう無いことを知らずに通過。。(館山道が開通した平成7年(1995)に終点浜野の出口は16号になって消滅したらしい。。たしかに京葉道なんか三十年くらい乗ってなかったかも。。)気が付けばもう市原で館山道を走ってた。実は館山道は一度も走ったことがなく初通行。
先週の圏央道に続いて今回も今まで乗らなかった上の道に足を踏み入れた。歳とって段々とこだわりが薄れて真人間になってきたような気がしたw
そして市原のサービスエリアで休憩した。。

ファイル 74-2.jpg

一時間ほどのんびりして12時前の出発。
館山道はすぐ先の姉ケ崎袖ケ浦ICで降りて、そこからは住所で検索したナビだより。でも片側二車線の市道に曲がったら何度か通ったことある平成通りという道だったので位置は把握。
袖ケ浦市街への県道に折れて目的地の「Tropical Village」という南国農園に到着。駐車場が狭い勾配の横道の先で若干不安だったけど、カッコいい長屋門の横の裏でちゃんと停められ、農園休憩。。

妹の趣味だったけど一時間半楽しく過ごせて二時過ぎの出発。
袖ケ浦市街に進んで木更津に抜けて、旧国道の旧海岸線の県道に進んで君津から16号。
富津の町を抜けて「はかりめフェア」の赤い幟を見つつ富津公園に進み、公園の入り口の店で食事休憩した。。

ファイル 74-3.jpg

食後は公園内を先に進み、岬の先端の駐車場で停めて休憩。
妹が農園で見た流木に惹かれてたので、流木をさがしながら浜を歩いた。(浜では水着になって泳いでる人がいた。。)

30分ほど歩きまわって移動。折り返し松林を抜けて南側の浜(布引海岸)でも車を停めて浜を歩いた。

ファイル 74-4.jpg5時前の出発。465号に出て東京湾観音の背中を見つつ進んで佐貫で127号を南に曲がった。
上総湊を過ぎて内房の海を見ながら(写真にすると柵で海が見えない。。)金谷までドライブ。
妹は風呂の用意もしてないくせに「海辺の湯」に行きたがってたけど(僕は何度も行ってて点景にもしてる所だから)「浴室が狭いんだよなぁ」と渋ったら「じゃあ金谷港で食事」ということになり港まで進んで「ザ・フィッシュ」の広い駐車場で停車。休憩した。。

ちょっと行き過ぎちゃってターンするつもりの横道で子猫を見かけてホッコリ。今日は農園でも子猫を抱いたりして子猫デイ。なんと帰りの暗い夜道でも猫が飛びだしてヒヤッとした、、そういう日は気を付けないとね。

ここの食事処は閉まってたので「やっぱり手前の風呂のトコに戻ろう」と言われ、不本意ながら来た道を戻った。
で、その温泉の隣の「漁師料理かなや」で食事。とはいえ富津で食事したのが三時間前で実は二人ともそんなに腹減ってなくて「なめろう」と「かじめ汁」だけの軽い食事。でもうまかった。

ファイル 74-5.jpg

日が暮れても少し駐車場から海を眺め、7時半前の出発。
暗くなってからわざわざ内陸にまわって帰る気などもうなく素直に来た道を引き返した。

127号の佐貫から先は今日通って来た道ではないけれども、ほぼ来た方向に戻るので気分的にトンボガエリ。来た道を戻りたくないっていうドライブのこだわりもまた歳とともに薄れていくのかなぁ、、とか思いつつ16号を千葉に進んだ。
14号か357号か少し迷いつつ357号を進むと船橋ららぽ前からは9時でも渋滞。14号よりは早いだろうけど、高架下は詰まると面白くない道なんだよね。

渋滞を抜けて298号に出て都内の妹宅に10時前に送った。
で、折り返してまた千葉県。10時ならすいてるかと6号に出たけど混んでた。。
自宅到着10時半前。(本日の走行距離は248.5Km、燃費は19.0㎞/h)
思ったよりいい天気で楽しめた1日。ちょっと蒸して海を歩いたらべとべとしたけど、先週より暑さも控えめで丁度いいくらい。このくらいの陽気で夏を過ごせたらなぁ。(でも、妹のテンションがやけに高くて少々疲れたw)

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり うえのり とんぼがえり ひとまわり

19.05.26 香取

ファイル 73-1.jpg天気いい日曜日。
今日は妹のリクエストで佐原のあやめ祭りへ。
朝は8時半出発で都内の妹宅へ迎いに行き、9時にピックアップ。
松戸へ折り返して464号を東に進む。

千葉北道路で一気に成田へ、、のつもりだったけど妹の「印旛のうどん食べて行こう!」とリクエスト。一旦降りて「農産物直売所 グリーブ」へ寄った。けど、うどん屋は11時からで30分もあり、直売所を見てまわっても30分などつぶせずに諦めてもらった。
直売所で買った卵焼きサンドを分けて食べて笑いながら出発。

玉子焼きもトーストも間のわさびマヨもおいしいんだけど、それぞれの味がまるで調和とれてなくて二人で微妙な顔と感想で面白かった。

ファイル 73-2.jpg

464号千葉北道路に戻って引き続き成田方向。最近開通してて気になってた区間を通過して408号に出て、久住までまわって十余三で51号に出た。(ここら辺もっと別な近道を探ろうと思う)

そして佐原に進んでて「先に香取神宮に寄りたい」とか言われ、ちょうど香取神宮の案内標示の道で曲がってみた。
この道はどの道だ?と思ってたらずっと工事してた新開通の道で、普段佐原から栗源に下る県道に出る道だった。ここにつながる道なのか。

そして「香取神宮に行く前にちょこっと佐原市街を歩こう」という話になって無料駐車場に停めて市街を歩いた。
途中休憩し、食事もした。

3時間もゆっくりして2時半過ぎに出発。ちょこっと移動して香取神宮に行った。。

ファイル 73-3.jpg

ここで2時間弱。4時半の出発。結局最初の目的の「佐原水郷あやめパーク」へは向かわずにここで折り返し。

県道を南下して栗源に進み、道の駅で休憩。
まだ明るいけどそっか4時過ぎたらもう豚串は無いか。。空振りだったけど店内を見てゆっくりした。

5時半の出発。成田空港を避けてまた久住まわりかなぁ、、と思ってたたら「飛行機の見える公園に行きたい」とか言われたので、そのまま空港を横断して「さくらの山公園」へ行って休憩した。。

ファイル 73-4.jpg

6時半の出発。もう素直に成田市街に進んだ。
真っ赤な夕日が沈むのをチラ見しながら(写せなかった、、)51号を舐めて408号、混雑したイオンモール前を抜けてまた464号に出た。

こっちなら夕日が見えるかと思いきやもう沈んでた。でも日が長くて嬉しい。
で、後はまっすぐ帰り道、、と行きたいトコだけど「ホームセンターに寄りたい」とか言われ、せっかく渋滞もなくスイスイだった千葉北道路だけど、途中で上の道に出てホームセンターに寄った。僕はもう暑さ疲れでクタクタでだるかった。(倒れるかと思ったw)

近くの回転ずしで食事して行くことになったけど、混んでて待ちそうだったのでヤメ。464号を戻って松戸市内の回転ずしで食事した。(あまり食欲無く一人四皿くらいしか食べなかった、、)

で、妹を都内に送って折り返し、新松戸まわりで帰った。
自宅到着9時半過ぎ。(本日の走行距離は181.4Km、燃費は16.8㎞/h)

いやーいきなり連日30度以上の猛暑でグッタリ。一日は休まないとダメだわ。。十連休がずっと元気だったのでまだまだいけるといい気になってたけど、やっぱりもう若くはないんだなぁ、、としみじみ思わされた。

タグ:a 関東 a千葉 つれのり ひとまわり