記事一覧

18.01.14 手賀

天気いい日曜日。
先週水曜日にいきなり発病した風邪がひどい症状で、怠いわ耳鳴りするわ間接痛いわ喉痛すぎるわで、咳き込むと止まらなくなって気を失いそうになるわ、という状況ながら、吐気はなく食欲はあったので熱は測らずになんとか通勤。(仕事も忙しく休める状況じゃなく、、インフルではない!まだマシ!と信じて堪えた)なので土曜日は家から出ずに静養してました。

ファイル 237-1.jpgで、今日もゆっくりしてたんだけど、昼には随分よくなった気がしたので午後2時半から外出。
外歩くとあーまだまだだわーと感じた。
取りあえず車を出して軽く大津川コースで手賀に走った。

ゆっくりしか走れなかったんだけど、たまたまなのかそんな自分以上にゆっくりな車が多くて驚いた。。(30㎞/h以下とか)
さすがに長い道ではイライラして追い越ししちゃった。おかげで少し元気でたかも。

沼コースから木下街道で折り返し。途中で折れて千葉NTで買物して戻る。

引き続き西日貧しい木下街道を進んで白井の車屋へ行ってオイル交換した。
車屋さんと話してて、意外とつらくなく会話できたので風邪はやっぱ随分よくなったと思えた。

ファイル 237-2.jpg

あとは帰り道。下総基地の周りをまわる裏のコースで夕陽を見ながらスイスイ走った。

そういえばなんか食事しようと思ってたんだっけ、、と思い出し、近所の丸亀製麺でうどん食べて帰った。

自宅到着5時。
週末ラストでちょこっと一回りでもできたのは嬉しい。けど、以前のように車のシートに座ると元気が増すといったような効果はもうなく、ちょっと寂しい気もする。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

18.01.08 南知多

天気悪い月曜日。成人の日の祝日。

朝も風呂入って7時前の出発。
朝から小雨降ってた、、昨日のあの快晴からのまさかのこの空、天気予報が大当たりで悔しい。。
テンション低く取り敢えず県道をまっすぐ南下。雨がなければ熱田神宮でも行ってみようと思ってたけどパス。
で、
走りながら昨日地下街で買った物を朝食代わりに食べた。
ら、
これがどれも美味しくて満足。雨は段々強くなってすっかり本降りになってたけど、気分はよく、むしろどこに寄ろうとか考えないで済む気楽さも兼ねてユッタリとドライブ。

ファイル 236-1.jpg

道は247号に出て知多半島に南下。祝日とは言え月曜だけに車が多く混雑してたけど、工業地帯で沢山減った。
常滑では行きたかったトコ(盛田味の館)があったんだけど、まだ8時前で開いてるわけもなく通過。(アップルパイがうますぎてどうでもよくなったw)

しっとりした黒い家と海水浴の案内だらけの野間を過ぎると、伊勢湾の海沿いに出た。
まぁ、こんな天気ではあるけど、道がすいてて気分よく走れた。

ファイル 236-2.jpg

すっと走って豊浜で「魚ひろば」という海産物市場に寄ってみた。8時半の早い時間ながら普通にやってたんだけど、客が自分一人で気まずく、、すぐに出ちゃった。。

半島の先に浮かぶ島々を眺めながら師崎を回って、半島東側の三河湾側に進む。
少し進むと「いか姿焼き」の店があったので思わず寄ってみた。

ここからはイカを食べながらのドライブ。んーおいしいぃぃぃ。
もう雨で彩度低い海の道でも美味しい物食べながらだと気分いいわぁ。

ファイル 236-3.jpg

10時前に半田に出た。やっぱ道空いてても半島は思った以上に時間かかるね。半島の先以外は車も多かったしね。
少し国道からはずれて町中を進むと、半田駅の先で線路の向こうにSLが見えた。
衣浦大橋で衣浦湾を渡り、引き続き247号を進む。

いくつかの河口の橋を渡っている内に少し天気が落ち着いて、雲間に光が見えた。
お!ひょっとしたら少し晴れる??と期待したけど、雲は割れずそれ以上は良くならなかった。。

しばらく町中を進み、次に海がチラリと見えたのはもう蒲郡の手前だった。

ファイル 236-4.jpg

蒲郡市街はもう毎度お馴染みで、すっかり帰路モード。
思ったほど渋滞せずにスイスイ進めてたけど、23号バイパスの最後の県境手前はコッテリ渋滞して詰まってた。
詰まり始めから県境まで20分。ほぼ12時ちょうどに静岡県に入った。

静岡県内はずっと1号。やっぱり帰路モード。
県境からの渋滞も少しずつ流れて、浜名湖を渡る頃には流れていた。スンナリと浜松を抜けてバイパスの連なる1号を進んだ。

天気はずっと雨。昼過ぎてて何か食べたいな、、とは思いつつ道の駅は通過。藤枝のラーメンでも食べようかと思ったけど、藤枝は朝ラーなので昼には閉まっちゃうんだっけ、、黙々と進んだ。

ファイル 236-5.jpg

静岡を過ぎて清水から由比あたりが一番雨強かったかな。行きはあんなにクッキリ富士山見えてたのに、、
少々疲れたので富士の道の駅でトイレ休憩。
ここで食事視聴かと思ったけど、あ、そういえば富士市で行きたい店あったんだっけ!と思いだし、スマホで調べて出発した。
新富士駅の横の県道を曲がって市街に進み、店の近くの駐車場に停めたのは3時四半前。食事休憩した。

あとは帰るだけ。
1号に戻って沼津に進み、朝買った「しらすせんべい」を食べながら(うまくて止まらない、、、)246号に出た。

246号で帰るのは久しぶり。渋滞が心配だけど、箱根まわりだって混むから一緒と覚悟して進んだ。
静岡県内は流れててスイスイで、すぐに暗くなって来ちゃったけど、5時には県境。神奈川県に入って関東に戻った。

ファイル 236-6.jpg

さーてどこら辺から詰まるのかな、、と身構えて進んだものの、渋滞のイメージしかない秦野はスイスイ。。そこからずっとトロトロで繋がる印象の伊勢原もスイスイだった。おお、最近はこうなのか?(県央道効果とか?)たまたまか?厚木でさえあまり混まずに抜けて大和トンネルでやっとすこし渋滞。かわいいもんだった。

7時半過ぎに県境。東京都に入った。スゲーいいペース。天気のおかげ??
都内は普通に三宅坂から内堀dr→靖国drで6号に出て真っ直ぐ帰宅。
自宅到着なんと8時半過ぎ。早っ。246アリかも。

一日中雨だったし、ほぼ帰ってくるだけのような行程だったけど、その割には楽しくおいしくいい一日だった。
名古屋行きが、ただの往復じゃなくしっかり「ドライブがてら」というテイで楽しめて満足。

タグ:c 中部 c愛知 c静岡 a 関東 a神奈川 a東京 a千葉 おおまわり

18.01.07 名古屋

ファイル 235-1.jpg天気いい日曜日。成人の日を含む三連休の二日目。
今日は名古屋のイベント。
高速移動のドライブ味薄い行程だけど、関東から出たくない気分の冬の最中に遠出する気になるのは貴重なことだと思う。

朝は4時半に出発。怖れていた窓の凍結はなくてホットしすぐに発進。半分燃料残ってるけど名古屋まで保つわけないから6号に出てすぐ給油した。
で、そのまま都内に進んで四ツ木から首都高に乗り、中央環状線を回って東名高速に進んだ。(全部ガラガラだったので都心環状線の方が早かっただろうけど、こっちの方が気楽なので)

高速で名古屋ってどのくらいだろう?
ひょっとしたら早く着きすぎちゃうかも、、なんて思ってたけど意外と時間かかった。
というのも、この車じゃ速度でないんだよね、、特に上り坂。気をつけてないとレッドゾーンまで回っちゃってたりする。慌てずしっかり走行車線。

夜が白み始めて富士山が見えはじめた。空腹なので足柄SAに寄って食事休憩した。

ファイル 235-2.jpg

少しゆっくりしてたらすっかり明るくなって7時半前の出発。
静岡県内で新東名には出ずにそのまま進んだ。
こっちの方が由比で海の近く走れて少し気持ちいい。けど、ひょっとしたら新東名の方がカーブ少なく楽だったのかも?
静岡県のラストは浜名湖。前は東名乗ると必ず寄ってた浜名湖SAを通過して9時頃に愛知県に入った。

このままノンストップで名古屋まで!と思ってたけど、なんと燃料メーターがヤバイ位置。。
えーこの車でも高速乗ると燃費悪いんかーー、、、回し過ぎたか、、どんな運転だよ orz

豊田JCTから伊勢湾道に出ようと思ってたけどヤメてそのまま進み、すぐ先の上郷SAで給油と少し休憩した。
10時前に着くつもりだったけど休憩中にスマホで確認したら11時半で平気だったので一気に余裕な気分で30分休憩。逆に丁度いいタイミングで休憩できて土産も買えてよかった。燃料はギリで35L入って焦った

35Lのタンクに35L入った。。
あぶねーあぶねー
いつもは400kmくらい走ってから給油するのに350kmも走らずL=10以下なんて、、名古屋までなんとかーと我慢して走ってたら間違いなく高速上でガス欠だった。。

ファイル 235-3.jpg

もう焦ることもなく東名を走りきって名古屋ICで下りた。
あとは県道をほぼ真っ直ぐ名古屋市街を進み、栄のど真ん中付近の駐車場に11時チョイ前に到着。(10時だったら大遅刻w)
このあたり、日曜は料金上限設定のあるところが少なそうなので、予め調べてた立体Pに入ったんだけど「ハイルーフですね」と云われて焦った。あっそっか!!いままで低い車にしか乗ってなかったから考えたこと無かった。この車で立体って初めてだ、、、でもこの駐車場はハイルーフ用もあってセーフ。助かった。
停めてイベント会場に歩いた。
 
 
 夜はみんなで名古屋市栄の市街を歩いた。地下 夜景

ファイル 235-4.jpgで、
昼から夜までのイベントを終えて、駐車場に戻ったのが9時過ぎ。
にぎやかな栄の街から少し移動。広小路通りを東に数キロ戻って今池のカプセルホテル「アペゼ」まで。
裏の駐車場の周りの道は一方通行で入り損ねて少しまわっちゃったけど、無事に駐車できた。
ってわけで、夜は名古屋で宿泊

予約してたカプセルホテル「アペゼ」は利用時間内の駐車場無料なのが嬉しい。(一昨年前に泊った金山の地下駐車場のあるカプセルホテルは閉店しちゃってた。。けど、こっちの方がいいや。駐車場も地上だし)
持ち込み飲食禁止なので栄の地下街で買った食べ物は食べられなかったけど、食堂でゆったりと名古屋名物「味噌煮込みうどん」を食べられたので満足の夜。ネット予約特典でワンドリンク無料だったので、飲みながらの味噌煮込みうどん。後は風呂入って寝るだけという気楽さもあって悠々くつろげた。こんなにゆっくりうどん食べたの初めてだw
思った以上に疲れてて燃費よくワンドリンクでいい気分。風呂入ってサウナ入って早めに寝た。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a神奈川 c 中部 c静岡 c愛知 おおまわり とまり

18.01.06 幕張

天気いい土曜日。成人の日を含む三連休の初日。

今日はイベントで幕張まで。
朝は9時に家を出たら、また車の窓が凍っちゃってて大変だった。

ファイル 234-1.jpg道はまず素直に鎌ヶ谷に向かい、船取には出ずに少々回って高根公団から習志野基地で実籾に抜けた。
道は混んでたけど、ピタッと止まるような渋滞はなかったのでこのコースはまぁまぁかな。
っていうか、そもそも出かけるのが遅めで、どこかで食事してなんて余裕はなく、まっすぐ幕張に進んで10時半に到着。
取り敢えず11時からのライブにギリギリかな?(とか思ってたけど勘違いで開演は12時半からで全然余裕だった。。待ち時間長くて草臥れた。。)マリンスタジアムの駐車場(たしか他より安い)に停めてメッセに歩いた。

 
 
駐車場に戻ったのが3時半。
その後は軽くドライブ。まだ明るいしね、あくまでも「ドライブがてら、、」だしね。

海沿いに東に走り、14号に出て357号。浜野で茂原街道に折れた。

ファイル 234-2.jpg

茂原街道と言えばくず餅!「草刈ドライブイン」に寄って軽食休憩。
昼食べてないので勿論それだけじゃ足りず、少し走った先のラーメン屋で食事休憩。前に通ったときにチョット気になってた店だけど、半年ぶりに見てみると新しい今風な店になっちゃってた。

ファイル 234-3.jpgあとは、すぐ先で県道を折れて、房総からの定番の帰り道。先日の房総ドライブは外房まわって帰ったから通らなかったので、補完するような感じで、誉田-四街道-臼井と進んだ。

最後は464号北千葉道路で鎌ヶ谷まで進んでまっすぐ帰った。
あ、給油しとこうと思ってて忘れてた。。
自宅到着7時ちょい。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

18.01.03 館山

天気いい水曜日。正月休み。

朝は6時に起きた。まだみんな寝てた。またこっそりと7時に出かけた。
今日はフラフラと南方向。房総半島一周ドライブ。
房総は、ほぼ毎年正月二日か三日に廻っててもう恒例になってる気がする。でも去年は保田止まり、腰痛かったからね。

今朝は窓も凍っておらずスンナリ出発。まずはすぐに江戸川沿いの道に出た。眩しい朝日をサングラス越しに見つつ南下して14号に出て市川橋で千葉県入り。三日ぶりの千葉県。

ファイル 233-1.jpg

正面の太陽眩しいけど道はスイスイで余裕で進む。
昼間なら大渋滞であろう船橋あたりもスイスイ通過。信号多いのでアッという間と言うわけにはいかないけど、8時過ぎには千葉に出て牛丼屋で軽く食事した。

そのまま16号に進んで京葉工業地帯を抜けて、一時間ほど進んで127号の上総湊でやっと海が見えた。東京湾を挟んで三浦半島が良く見え、富士山もはっきり姿を見せていた。

10時前に金谷を通過。いつも渋滞するトコだけどスムーズに通過。
その先の必ず渋滞する保田でさえ、詰まることなく抜けられた。
鋸南の道の駅でトイレ休憩。まだ点景にしてない道の駅だけど、とくに何もなかった。

ファイル 233-2.jpg

輝く海を覗きつつ進み、富浦でちょっと横道に折れてJR内房線の富浦駅に来てみた。
この駅は某野球少女の個人PVのロケ地。駐車場がなかったので軽く見るだけで終了。その後は海岸にも出てみた。多分このすぐ前の原岡海岸もそのロケ地。こちらは車が停められたので少し散歩休憩した。

他にもこの富浦は子供の頃に家族と親戚同士で海水浴に来た町、泊まった民宿はここらへんかねーとか思いながら細い道を進んで127号に戻った。

ファイル 233-3.jpgすぐ先で127号のバイパスには進まずに旧国道を真っ直ぐ進んだ。
ここらは高校の部活の合宿で泊まったセミナーハウスのある通り。そんなことも思い出しながら「内房なぎさライン」に進んで館山に出た。

この海沿いの道「内房なぎさライン」は千葉らしからぬ洒落た感じになってて、道からは北条海岸の海はよく見えないけど、まっすぐのいい道。(里見の地なのに敵の北条って皮肉な地名だよなぁ、、)

長い海岸を南に走って「渚の駅たてやま」で休憩してみた。

一時間強の休憩は思った以上の満足で12時過ぎに出発。
そのまま県道に進んで洲崎を廻った。館山で満足しちゃってたからかしばらくはとくに寄り道する気にもならずに、あー前はここ寄ったなぁーとか思いながらゆっくり海岸ドライブ。
南側の平砂浦に出ると「飛砂注意」の先に砂の丘。(名乗ってないけど砂丘だよな、、)

ファイル 233-4.jpg

続くフラワーラインの菜の花の長い直線の道。
そして眩しく光る海やゴツゴツの岩の海岸などを眺めてドライブ。変化あって楽しい風景。のんびりと進んだ。

久々に野島崎灯台でも登ろうかな、、と思ってタンだけど、何気なく通過。。
そのまま千倉の道の駅も通過。そういえば寄ってみたかったラーメン屋があったんだっけ、、と思いつつ腹減ってないのでまた次回。
ちょっと燃料をきにしつつゆっくり走って410号から128号に出て鴨川に進む。

鴨川市街は少々渋滞。まぁここは混むよね。まだ午後の2時前なのでのんびり進んで市街で給油。
その先の鴨川シーワールドまでずっと渋滞かと思いきや市街を抜けたらスイスイだった。

そろそろ少し休憩したいな、、と思い始めたのが安房小湊。「鯛の浦」でも寄ってみよう!と曲がってみたけど、駐車場有料の観光地で通過。。そのまま旧国道を進んだ。

ファイル 233-5.jpg

ここの旧国道の断崖の海岸の景色は前々から好きで、細い道ながら青い海を見つつ「おせんころがし」の崖を見て進む。意外と対向車が来てたし歩行者もいた。

128号に戻ってあとはまったり。
勝浦も御宿もスイスイ抜けてあっという間に大東で房総も終わり。
九十九里には逸れずにそのまま128号を進むと一宮。
少々渋滞してたのは玉前神社の初詣かな。渋滞にはまりつつ進んでたら臨時駐車場が案内されていたので気まぐれに寄ってみた。
けど、駐車場から神社へ歩いて行ったら、参拝の列が長く続いてたのでやっぱりやめてすぐに駐車場に戻った。。

ファイル 233-6.jpg

128号の渋滞は一宮だけじゃなくて町を出ても混んでいた。ずっと茂原まで続いていそうだった。もう4時なのでさもありなん。
なのですぐに県道に逸れた。

海に沿って1kmくらい内陸を進む県道。やや細めのマイナーな道でスイスイだった。
九十九里町まで北上して西に折れる。わりと最近何度か通ってる県道。東金への途中で日が暮れた。沿線にあったラーメン屋できまぐれに食事休憩。

あとはよくある帰り道。東金から409号に出て北上。
八街の市街では思ってたくらいの渋滞が続いてた。
そして八街の北でいつもの県道に折れて酒々井に向かうと、アウトレットのトコから渋滞。これはいつもより濃かった。
印旛から464号。バイパスには下りずに上を進んでみた。ら、ここは思ったほどの渋滞でもなく千葉NTでスンナリ折れて帰って来れた。

そして今日は自宅に帰った。自宅到着7時半前。まだそんな時間だったのか。

タグ:a 関東 a東京 a千葉 ひとまわり

18.01.02 北橘

天気いい火曜日。正月休みの連休四日目。

朝は7時に起きた。まだみんな寝てた。こっそり8時に出かけた。駐車場の車は窓も凍ってなくてスンナリ出れた。

ファイル 232-1.jpg今日は自由にフラフラと北方向。
すいてスイスイの道を進んですぐに埼玉県。中川沿いのいつもの道。そのまま広域農道に出て北上。
今日も空気澄んで山がよく見えた。この広域農道から(夕方以外で)富士山まで見えるのは珍しいかも。

で、幸手からも定番コースで大利根に進んで水路のコース。眩しく光る水路の水面を横に、赤城から富士までの山々も相変わらずくっきり。道もガラガラで10時に利根大堰。
武蔵大橋は渡らずに県道を西に進む。
葛和田からの土手の道も浅間山がよく見えてて気持ちよかった。

上里まで行って群馬に進もうと思ってたけど、途中で気が変わって17号上武国道に出て群馬入り。前橋市に入ったあたりで給油した。

少し白い赤城山もこれだけスッキリ見えると、バイパス道路も気分イイ。
そのまま新しい区間で前橋市街を迂回すると今度は榛名山が正面に見えた。

ファイル 232-2.jpg

利根川渡って渋川市に入ってすぐにバイパスを下りる。
旧17号(291号になってた)を折り返して坂東橋でまたキラキラ輝く利根川を渡り、北橘町のお気に入りの日帰り温泉「ばんどうの湯」で入浴休憩。

食事もして一時間半のんびり。1時前に出発した。
取りあえず温泉が目的だったので後はフラフラ適当にドライブ。
まだまだ全然早い時間だから帰る方向でなくてもいいなと赤城山の裾の坂道を登ってみた。
大胡への県道の先の353号の先に広域農道っぽい道で西に折れてみた。(赤城南麓広域農道だそうだ)
子持山を正面に左に渋川の町を見下ろしながらの気持ちイイ道だった。

ファイル 232-3.jpg

小さいけどジェットコースターみたいな坂を幾つか越えてずっと進むと、以前行った牛すじの店の交差点。
ここからは北へ進む広域農道。(赤城西麓広域農道)に曲がった。

今度は軽く雲をかぶった真っ白の武尊山を遠目に見てスイスイドライブ。
んー気分いい!
と思いきや、カーブしての山側にえぐれた日陰で路肩に雪。まぁ、走行路面に積雪はないだろうと油断してたら、テッカテッカの氷路面!溶けた雪が凍って固まった感じ。
タイヤはややМ&Sよりなのを履いてるので全然不安はなかったけど、ひなたの直線区間ののんびりした雰囲気との落差が激しくて驚いた。

ファイル 232-4.jpg

日陰のカーブは何ヵ所もあり、やっぱ山の冬は侮れないなと思いながらゆっくりドライブ。
昭和村で展望駐車場があったのでちょっと休憩した。

その少し先で道を曲がって裾を下り、一段下の道「望郷ライン」に出た。
こっちの道はずっと日向のイメージだし、一段低いから平気だろうと思ってた。けど、すぐ先で寄ったことなかった道の駅の案内を見かけ、ちょっと折れて行ってみた。

道の駅はさすがに正月で農産物売り場しか開いてなくて空振りだった。

ファイル 232-5.jpg「望郷ライン」に戻ろうかと思ったけどその先を考えると、水上までは行けないだろうし、白沢から赤城山の東側の県道をまわりたいんだけど日陰のイメージしかない道だからちょっとヤだなぁ、、沼田から17号で折り返すくらいならもうここまででもいいか、、って思って、来た道は戻らずにそのまま坂を下って利根川を渡って17号で折り返した。
(ビビりといえばビビりだけど、基本のんびりドライブが主旨なもんで)

17号は谷の道。寒そうな日陰が続くけど雪も凍結も気配すらない幹線道路。スイスイ進んで渋川に出た。

渋川市街に2時過ぎ。少し渋滞してた。
353号に折れて大正橋でまた利根川を渡った。

この353号はカーブが楽しい道。車は少なく悠々走れるかと思ったんだけど、、たまーにいる車が滅法ゆっくりでイライラ。。ずっと我慢で大間々まで進んだ。

そして桐生の市街はいつものように渡良瀬川の北側の県道に抜けて、栃木県に入る寸前の松原橋で川を渡ったのが3時半、正面の西日が眩しかった。(けどサングラスかけて余裕だった)

ファイル 232-6.jpg

50号には出ずにくぐって県道を進むと、122号に出るつもりが407号に出た。まぁいいかとそのまま進んで太田市街を通過。市街の南で354号を東に折れた。

午後遅めはどこも混むよね、、まぁいいかとのんびり進んでいるうちに日が暮れた。
愛の沼の県境で5時。埼玉県に抜けた。
そして茨城県には進まないように埼玉大橋で利根川渡った。
橋の上から見る富士山の影がまたキレイだった。

後は行きの道とかぶらないように幸手市街を抜けて4号バイパスに出た。
大きな月を見ながらバイパスを進み、赤沼から県道に出ると松伏を抜けて中川の道。もうこれは行きと同じ道だけど仕方ない。

真直ぐ南下して7時過ぎに東京都に入った。
そしてまた都内の妹宅に帰って泊まった。

タグ:a 関東 a東京 a埼玉 a群馬 ひとまわり とまり

18.01.01 鎌倉

天気いい月曜日。元日の祝日。

今日は妹宅でゆっくり寝てたんだけど、起きて携帯を見たら、、、
早朝から気合い入れて出かけてた妹家族から「カマほられて救急車で運ばれた、、、迎えに来て」と後が大破したレンタカーの画像付きで連絡入ってた。

てわけで、鎌倉まで出動。9時前に駐車場に行くとフロントガラスが凍ってて融かして視界確保するのに手間取った。。

道はまず6号に出て四ツ木時からすぐに首都高に乗った。

ファイル 231-1.jpg

元旦朝の首都高は空いてて流れ速かったけど慌てずゆっくり走行。
昨日の天気が嘘のように明るく朝日眩しかったけどサングラスで悠々ドライブ。
30分で横浜に来てそのまま横浜新道。1号に出たのが10時。翌日なら駅伝で大変な道をゆっくり進み。原宿トンネルを抜けた先で県道に折れて「藤沢病院」には15分に着いた。

けど、いない。。

おかしいなと電話すると「藤沢脳神経外科病院」だそうだ、、、全然違うじゃん。
藤沢駅に向かい、467号に折れて半に到着。
妹家族はみんな元気そうで「腰いて―」と言いつつ笑いあってた。。乗せて出発。

救急搬送されて事情聴取がまだだそうで鎌倉警察署まで移動。
467号を江の島に進み、134号を東に曲がった。

ファイル 231-2.jpg

取りあえず旦那だけ下して、事情聴取の間ドライブ、、のつもりだったようだけど、移動の間に警察署に電話したら「事情聴取は当事者全員でお願いします」と言われたようで、由比ヶ浜海岸で全員降ろした。(鎌倉への県道は閉鎖されてて進入禁止だった。正月だからね)

ってわけで、はからずも自由にドライブ。取りあえず134号をそのまま海沿いに走った。

ファイル 231-3.jpg

いやぁ、この時間にこっち方向でこの海岸を走るという事はまずないし、後でまた迎えに行くからそんなに遠くまで行く気もなく、余裕しかない楽な気分でゆっくりのんびり燦燦の太陽浴びて気持ちよくドライブ。
こんな事でもなければ混みそうな神奈川方面は敬遠して来ないだろうから、かえって楽しかった。

葉山から三浦半島に進む。
半島ひとまわりしてたら時間かかりすぎかな?昨夜マグロ食べまくったから三崎に行くって気にもならないし、、
と、考えて30分弱進んで、自衛隊武山基地前で県道を折れてみた。

ファイル 231-4.jpg

どこかここらで休憩できそうなトコないかな?とナビ地図みてて「衣笠山公園」というのが展望マークついてたので向かってみた。
細めで急勾配で歩行者が多いイヤーな道を進むと、神社の先に小さな駐車場があった。
満車だったから折り返すかと思ってたら、ちょうど一台出るトコで入れ替えに停められた。

一時間ほどゆっくりして12時半。甥に連絡してみたら「そろそろおわりそう」だそうなので山を下りた。

ファイル 231-5.jpgあー、でも鎌倉まで戻るのヤだなー。道閉鎖されてるしなー。さすがにもう道も混んでるだろうしなー。とか思いつつ衣笠で西に折れると、のんびりした商店街に路駐の車がぽつぽついた。ここで停車。「電車で衣笠まで来てー」と言って待った。

ら、「電車は逗子止まりばっかだから逗子まで来て」だそうで、まぁ逗子なら中間だからいいかと向かった。

逗子駅で妹家族を再び乗せたのが1時半過ぎ。「衣笠で乗せてたら東京湾フェリーで千葉に渡ろうかと思ってたんだけどね」と言いながら県道を東に進んで帰る方向。
「え、それがいいよ、船乗ろう!」と言われたけど、「来た道を戻るのはヤだ」と却下。16号に出て三浦半島を抜けるべく北に進んだ。

で、結局みんな食事してなくはらぺこ。何か食べようーとは言いつつ「ファミレスはヤだ」というので、そのまま横浜に進んで中華街に行った。入口近くの適当なコインPに停めて歩きつつ食事休憩。

一時間半ゆっくりして4時半前に駐車場に戻って出発。料金がくそ高くて驚いた。。(2.5英世)

横浜はリクエストで赤レンガの方に回って帰る。

暮れなずむ空に大きな月が出てた。妹が「あ、確か今日スーパームーンだよ」とはしゃいでた。

ファイル 231-6.jpg

確かに月は大きくキレイで、その後はスカイツリーの横でも明るく輝いていた。(明るく大きいから逆にヘタな写真では月に見えないw)

道は下道でゆっくりと15号、新橋からは昭和dr、浅草drの年末と同じルートで6号をまっすぐ。

妹宅には6時過ぎの到着。コインPに停めて今夜も泊った。

タグ:a 関東 a東京 a神奈川 つれのり ひとまわり とまり

ページ移動