記事一覧

18.04.01 銚子

ファイル 263-1.jpg天気いい日曜日。
朝は10時半過ぎの外出。もう少し早く出かけられると思ったのに、やっぱりどうしてもこのくらいの時間になちゃうなぁ。

取り敢えず今日は夕方にオイル交換で車屋に寄る予定なので、いつもの道を東方向。
白井の農道に出ると、小さな桜の木でも風に花びらを舞わせててキレイだった。今井の桜も見事そうだったので寄ろうかなーと思ったけど、細道の路駐で混み合ってそうだったので横目に通過して印西に進んだ。

そして356号利根川土手沿いの道。天気よくポカポカで道も流れててのんびりと気持ちよく走行。
佐原市街を過ぎてそのまま356号を進んだ。

ファイル 263-2.jpg

その先も小見川では少し詰まったけど、いつも詰まる芦崎町(かもめ大橋の先)では全然詰まらずにスムーズに銚子まで進めた。

銚子には1時半過ぎ。んーそれでも三時間はかかるか。
今日はまずは港には進まずに市街の寺院「飯沼観音」に来てみた。少々休憩。

食事して車に戻って2時。目薬差して出発した。
あとは軽く港と海と灯台だけ廻って帰ろうかと思ってたけど、よく考えたら、三時間かけて来たんだから、、今から帰っても五時だよな。夕方の渋滞を考えたら。。と少々焦って港には下りずにそのまま丘を上って銚子ドーバーラインにまわった。

ドーバーラインは屏風ヶ浦の上の長い道。いい道だけど今日はトラックの後ろで面白くなかった。。
ちょっとご無沙汰の銚子だのに、海は遠目で慌ただしく折り返してしまって勿体ないことした

子供の頃ことあるごとに父親に「調子いいやつだなぁ~銚子の生まれか?」という決まり文句を言われて育ったので何となく銚子には勝手な愛着があり、以前はドライブでももっとちょくちょく来てたんだけど、最近は匝瑳のコースが定番化してからは来る割合が減ったと思う。。(それとイワシが減って高くなってからというのもあるかも)

ファイル 263-3.jpg

その前のトラックが126号に曲がっていったので僕はまっすぐ広域農道に進んだ。

広域農道は広い畑と風車の乱立する平らな台地の丘の上。時折溝の谷を橋で渡って気持ちよく進む。

途中から県道に進み倉橋に抜けて、眺めいい坂で丘を下った。
この坂を下るたびに、銚子って島だなぁって感じる。
東総広域農道に出たら、今日は珍しくしばーーらく先行車がなく気分よくドライブ。

ファイル 263-4.jpg

多古でちょこっと296号を舐めつつ、成田空港北側にまわって定番の久住の帰りコース。
下総松崎からの道の木が花咲いてるの見てはじめて桜だって気が付いた。。

464号北千葉道路に出たら印西市吉高の渋滞はいつもより長かった。

千葉NTに進み、北に折れて木下街道を白井に進み車屋についたのが4時半。。ぜんぜん早かった。
ゆっくり海と港を廻ってくればよかった。

オイル交換して、合間に今日あった不具合「窓が閉まらない時がある」のを聞いてみたら、スイッチの焼け付きで部品交換でしょうとのことで「まるっきり閉まらなくなるとマズイから交換まで窓開けない方がいいですよ」と言われた。ゲー。

あとはゆっくり下総基地の桜を見て(すでに半分散ってた)六実のものすごい渋滞にわざわざハマりながら(一回の信号で1台進むか進まないないかという、、)のんびり帰る。

6時前に帰ってきたけど、近所の本屋だけ寄って(先月発売の欲しいマンガはやっぱり置いてなかったのに)ウロウロしてたので自宅到着6時半前。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

18.03.31 結城

ファイル 262-1.jpg天気いい土曜日。
なーんか昨日から目がショボショボして重くて充血してたので、朝は10時過ぎに家を出て車で駅前の眼科まで。
ちょこっとまわって桜通りでいい具合に散りだした花吹雪の中をドライブ。花見するなら今日がベストだね。

駅近くのコインPに停めて眼科で診療。

目は結膜炎で、感染性(いわゆる「はやりめ」)なので他人や共用物の接触を避けなくてはならない。(けど、一人でドライブする分にはとくに問題はない)
子供の頃から何度もかかってるやつだ。うつりやすい体質というよりは目をいじりやすいクセの問題かな。

少々混んでて診療と薬局が済んだのが昼チョイ前。
走りまわっるって気分でもなかったけど、天気いいからひと回りして帰ろうと駅からいつもの北方向の道に出た。

道はさすがに混んでたけど、まぁ仕方ないとのんびり進行。
野田の江戸川土手沿いの道に出たらスイスイだったし、菜の花の黄色がばっちり咲き乱れてて綺麗だった。桜だけじゃなくて色々と鮮やかで春爛漫。
そのまま進んで1時半に茨城県に入った。

ファイル 262-2.jpg

そういえば目ばかり気にしてたけど、もともと風邪気味で体調もよくはなく、小さめで折り返そうと結城で市街に折れた。
そしてトイレ行きたかったからどっか公園でも寄ろうかと思い、城跡公園に行った。
「さくら祭り」とか幟が立ってて混んでそうだったけどスンナリ停められて小休止。

結城で折り返すと言ってもすぐに南下じゃ小さすぎるしすぐに混雑地域に戻っちゃいそうだから、もう少しのんびりした道を回ろうと辰巳橋から西に折れて二宮に進んだ。

この辺りは茨城と栃木が入り組んだ区間で四回ほど県境を越えて西に進み、大和で50号を跨いで南下。だんだん大きくなる筑波山に向かってドライブ。
ここら辺の畑は農作物なのか雑草なのか青々した草が一面生えそろっててすっかり春も当たり前になったような雰囲気。窓全開で風も心地よかった。

ファイル 262-3.jpg

筑波で給油。セルフじゃないので(でも安かった)給油窓拭中に目薬差せた。

旧筑波鉄道線路跡沿いの桜を見つつ進んで、408号に出て学園都市に進んだ。
この408号を利根川まで進もうとか思ってたけど、ついついいつもの帰り道の県道に折れて谷田部に南下。素直に守谷に進んだ。

守谷で4時半。さっそく道が混んで来てて、こんな時間の新大利根橋はどれだけ混んでることやら、、と怯んで迂回。
あ、たまにはーと思い出した戸頭のハンバーガー店「BIG SMILE」に来てみて軽く食事休憩。

おいしいもの食べて満足した後、取手への道「常総ふれあい道路」に出てみたら、これがずっと続く桜並木の道!!あれ、そうだったっけー。この時季に通ったのは初めてかも。。若い桜だけど江戸取校までの途切れることのない3㎞の桜の道は立派で、西日に黄色く照らされた桜を眺めてゆっくり進んだ。(守谷で橋渡らないで大正解だわ)

ファイル 262-4.jpg

取手で6号に出ると、こっちは意外とガラガラで驚いた。けど、渡った先の千葉県側はコッテリ渋滞してたので川沿いに迂回、湖北から手賀沼に下り、水門から沼に映る夕陽を横目にスイスイとドライブ。

手賀の丘こえて白井の湯、、、あ、感染症だから風呂はダメだわ。。湯はやめて帰り道、16号沿いのカー用品店に寄った。

車検あけたらすぐにつけるつもりだったETC、いくらするのか見て取付料も聞いてみた。
んーやっぱ出し渋る金額。車検時の整備代が予想を上回り過ぎてたのもあって気持ち後ろ向き、、今日のトコは退散。

近所のスーパー寄って自宅到着7時前。
調子悪かった割にはのんびり気持ちよく、彩りキレイでさわやかなドライブになった。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

18.03.25 郡山

ファイル 261-1.jpg天気いい日曜日。
今日は母方の伯父の葬儀で福島県の郡山まで往復。
朝は7時に出て、近所の咲き始めた桜を見つつ、東に進んで妹夫婦を都内に迎えに行った。

けど「具合悪くて出れない」というので一人で進行。。
今日はもうドライブではないので全面高速移動。三郷南ICから外環に乗って東北道に進んだ。

ファイル 261-2.jpg道は混んでなく順調に進んで埼玉を抜け、群馬、栃木と進んだ。

このまま一気に郡山まで、、と思ってたけど、やっぱり高速では回しすぎちゃって燃費悪いらしく、燃料警告灯がついた。
これ、警告灯点いてて踏み込むとリミッターきくらしく、あまり速度上げずにサービスエリアまでゆっくりめ走行。
次のSAまで意外と長く、ヤバいかヤバいか、、と焦りながらなんとか那須高原SAに辿り着けて休憩した。

ってわけで、郡山に着いたのは10時半前。CR-Xやデルの頃の時間感覚で来たので予定より30分の遅刻。。燃料満タンで出てきたら10時に着けたかな。

久々に会う親戚と懐かしい話てんこ盛りでたっぷり談話。妹夫婦も後から駆けつけて間に合って昼からの葬儀で一日すごした

亡くなった伯父は、以前の日誌(11/8/14 )でも書いた、昔から好きだった「車のおじちゃん」
僕がドライブが好きになる大元の憧れをもたせてくれた伯父で、思い出も沢山あって感慨深く、とくにその7年前にデルソルの助手席に乗せて郡山を一回りドライブできたことはもう一番の思い出になってしまった。
 
そのあとも、自分がまた太っちゃったので、少しやせたら顔だそうと思いつつ、(しっかり痩せられずw)ついついご無沙汰になってて突然の訃報だったので、驚いて実感わかなかった。
けど83歳までお疲れ様です。そして沢山のことを有り難うございました。
天国でうちの両親とも再会して沢山話していることでしょう。安らかなご冥福をお祈りいたします。

 
ファイル 261-3.jpg葬儀後も故人を偲ぶ宴で食事と談話。夕方6時までゆっくりして斎場を出発。
仙台の叔母を乗せてまた沢山話しながら郡山駅まで送った。

取り敢えず(バイパスではない方の)4号に出てしばらくは余韻に浸りながら混んだ道を進んだ。
で、このまま下ではさすがに遅くなり過ぎなので、矢吹ICで東北道に乗った。

やっぱ高速はすぐに飽きて下りたくなったw
上河内、蓮田と二つのSAに寄りつつも、腹満腹でとくに面白くもなかった。
もう宇都宮で下りよう、、佐野で下りよう、、岩槻で下りよう、、とか思いつつもなんとかそのまま外環に進んで三郷で下りた。

自宅到着は10時半前。まぁ優秀。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 a群馬 a栃木 b 東北 b福島 おおまわり つれのり とんぼがえり

18.03.24 柏

天気いい土曜日。
今日は昼間は電車で都内行って楽しんで、夕方には切上げて帰って来てまた8時からの出動。

ファイル 260-1.jpgドライブではなく昨日裾直し頼んでた礼服をとりに柏のイオンまで。

そして大きめサイズのYシャツも買い、食事して帰る。
シャツ買った店の店員さんがとても感じよく、礼服もこっちで買えばよかったなーと思った。

取り敢えずこれで準備済んでひと安心。
夜だけど、手賀くらい廻って帰ろうかなーとか思いつつも、少々疲れてたので真直ぐ帰った。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり とんぼがえり

18.03.23 柏

天気悪い金曜日。平日。
仕事から帰ってゆっくりしてたら、突然親戚の伯父の訃報の電話がきた。明日が通夜で日曜が告別式という事で、不安を覚え慌てて礼服を着てみたら、、やっぱり入らない。。太った。。(これだからデブは)
ってわけで、紳士服屋もうやってないかなーと慌てて外出。
けど、8時半過ぎではもうやってるとこなく、国道に出てみたけどやっぱり閉まっててひと回り。雨降る中、松戸から柏までまわってみた。

やってそうな店と言えば、、とドン・キホーテに行ってみた。
けど、礼服は売ってるけどもちろんデブ用サイズがあるわけもなく退散。

ファイル 259-1.jpgそのすぐ手前のイオンに寄ってみた。
ら、まだやってて、紳士服売り場も開いてた。
最初からこっち来ればよかった、、

で、なんとかデブ用礼服ゲット。
だけど、ズボン裾はどうしようか、自分でアイロンテープでというのも現地で崩れたらやなので、ちゃんと裾直してもらって明日受け取りでやっぱ通夜は諦めようか、、と思った。(だったら明日ゆっくり買いに行ってもよかったのかもだけど、、)

取り敢えず落ち着いて真直ぐ帰った。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

18.03.21 印西

天気悪い水曜日。春分の日の祝日。
こんな天気なので出掛ける気もなくのんびりしてて昼過ぎ、2時前になって食事に外出。

みぞれの降る中を取り敢えずまたいつもの道。白井の農道の16号を跨ぐとこにあるチェーンのそば屋で食事しようと思ってたんだけど、駐車場に車多く混んでそうだから何となく通過、、そのまま進んだ。
白井の農道はガラガラで独走。水溜まりを踏みながら印西に進んだ。

ファイル 258-1.jpg

ラーメンという気分でもなかったので木下街道のラーショも通過。そのまま木下の町に進み、駅の先のそば屋で食事した。

今日はもうこれで折り返し。
あ、ちょっと買物だけ、、と、県道を南下して印旛の手前で折れて464号に出て千葉NTに進んだ。
このあとまた白井で風呂、、と思ってたけど、たまにはこっちで入ろうかと千葉NTの日帰り温泉「真名井の湯」で入浴休憩。
実はここ入ったのまだ二度目。前に入った時に混み過ぎてて印象悪かったんだけど、今日はさすがに3時半からだからいくらか空いててゆっくり入れた。褐色の温泉(露天)でイイ湯だった。またこういう時間に入れるときには来よう。

で、買物して5時過ぎ。このあとは16号沿いのカー用品店にETC見に行こうと思ってたんだけど、うっかり真直ぐ帰ってきた。
近所のうどん屋で食事して6時に帰宅。(TVで称賛されてた丸亀の親子丼はイマイチだった、、)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

18.03.18 函南33


西尾~23号~蒲郡~23号~豊橋~1号~藤枝~県道~焼津~150号~清水~1号~沼津~414号~伊豆長岡~136号~韮山~県道~熱海~135号~小田原~1号~横浜~横浜sd首都高~三郷~県道~松戸

ファイル 257-1.jpg天気いい日曜日。三連休最終日。
今日もまたすげー寒かった。けど4時半まで寝れたから上等かな。も少し寝ててもよかったけどスパっと目が覚めたのでもういいかと起きて、窓拭いて、まだ真っ暗な5時に出発。

引き続き23号バイパスを進む。こんな時間にこの道通ることはなかったと思うので少し新鮮。バイパス途切れた蒲郡もスイスイ進めて市街を抜けて御津で続きのバイパスにまわれた。
豊橋ではだんだんと明るくなってきたけど、豊川橋ではまだ横目の三河湾の海の上に月が浮かんでた。

そしてバイパスを走り切って1号に出て県境。ちょうど6時に静岡県に進入。今度は海沿いの潮見・浜名バイパスに出ると遠州灘の東先から朝日が昇りだした。
おお!
ここで正面に昇る朝日なんて初めて見た。(岐阜では何度か見てるけど)

ファイル 257-2.jpg

そのまま浜松をまわってバイパスに続く1号は、東に向かうだけにずっと眩しく朝日を見ながらのドライブ。去年買ったドライブ用サングラスが大活躍である。
さてどこかで朝食をと考えて、藤枝で朝ラーメン食べよう!と思い、藤枝バイパスの「谷稲葉うぐいすパーキングエリア」で休憩してラーメン屋を検索した。

そしてそのまま藤枝市街に進む。まだ7時ではさすがに開いてる店は少なく、やってそうな店は一軒だけ見つけたけど、、行ってみたら店がなくなってた。。あれ?地図が違ってる?と近所をまわってみたけどそんな店はなく諦めた。
ウロウロしてる内に少し時間たったので、じゃあ7時半からの店に行ってみようと別の店に向かった。
ら、そっちの店はばっちりやってて開店三分後くらいでもう数台の車が止まっていた。隣にもある駐車場に停めて食事休憩。

朝からおいしいラーメンで満足満足。
まだ朝なんだから適当にまわっても余裕だと引き続き藤枝市街をふらふら進み、1号には戻らずに150号の焼津バイパスに出た。
去年11月にも通ったばかりな駿河湾の海沿いの道も、朝日きらめく感じは新鮮で気持ちよくドライブできた。

ファイル 257-3.jpg

清水に進んで1号に戻った。今日もやや薄っすらながら富士山がよく見えていた。やっぱこの区間は富士山が見えてると気分いいね。
そういえば朝にこの富士の道の駅で朝食ってことも(たしか食堂8時半からだったはず)以前は何度かあったなぁ、、とか思い出しながら通過。129号に曲がってもいいかな、、とも思ってたけどそのまま進んだ。

沼津バイパスに入ると少し車が詰まってきてて信号にもよくつかまるので、気まぐれに一本南の県道に折れてみた。うん、このほうがのんびり進めて気楽でイイ。
じゃあ、このまま少し伊豆の方に廻ってみようかな、と思い、そのまま真っすぐ沼津市街に進んで市役所前から414号に折れた。

414号は少し進むと渋滞してた、、 やっぱ伊豆は混むのか。
まぁ、ここら辺は渋滞のイメージしかない所なのでサモアリナン。まだ9時半なのでのんびり進んだ。
海は江浦湾がちょこっと覗けただけだった。多比トンネルの手前で昔見かけた犬はもういないんだろうな、、なんてぼんやり想いながら内陸に進むと、伊豆中央道の長岡北ICで前の車はみんな曲がっていった。僕はそのまま空いた下道を気分よく進んだ。

長岡の市街を抜けて狩野川沿いを進むと道の駅があったので寄って小休止。

ファイル 257-4.jpg

10時過ぎの出発。ホントはそのまま西に進んで山越えて半島の東側に出ようと思ってたんだけど、道の駅の案内見ててちょっと寄り道してみようかと「韮山反射炉」に向かってみた。
道は136号を折り返して北に進む形。すぐ近くで10分とかからずに到着。意外なことにかなりの観光地で観光バス用の広い駐車場とかもあって賑わってた、、、やめようかとも思ったけど誘導された駐車場は無料だし、いい場所にすんなり停められたので観光休憩。

11時に出発。県道を北上するとこれから反射炉に向かうっぽい対向車は多く、人気スポットぶりを窺えた反射炉がではなく世界遺産だからだろうけど)
さて、136号には戻らずに県道で函南に進んで、熱函街道に折れて東に進んだ。

この道は初めて通るけど(伊豆半島は通ったことない道だらけだったりする)走りやすく気持ちいいバイパスの道。天気よく青い空と燦燦の陽光がぽかぽかで、梅の花も咲いていて気分よく走れた。
けど、一気に駆け抜けるのではなく、途中で脇道に折れて丹那盆地に下った。
この小さな盆地はクレーターのような十円禿のような山に囲まれた小さな盆地で、向かってみたのは「丹那断層公園」。ちょっと地味な小さな公園だったけどちゃんと駐車場もあって停めて休憩した。

ファイル 257-5.jpg

丹那盆地は丸い地形で面白いだけでなく、なんとなく見覚えのある景色に思えて何だろう?と公園で調べたら、前に見たアニメの舞台になってる所だった。あーあーあー。それでか。そんなにハマった物語でもなかったけど雰囲気は良かったのでちょっとぐるっと盆地をまわってみたり真ん中を横断してみたりした。
よく出てきてたような、、って思える所があったし、盆地真ん中に神社はなかったけどこんもりした森はあった。

そして少し戻る形で盆地の入口の方から元の県道に出た。
少しさっきの道を重複しながら盆地の先でぐんぐん山を上り、鷹ノ巣山トンネルで山を抜けた。
その先の交差点では熱海に下らずに熱海峠に廻って箱根に走ってもいいかも、、とも思ったけど、素直に熱海に下った。

この熱海に下る道はわりと急勾配の坂道で、ブレーキ故障用のいくつもの緊急待避所があった。(これって年間何台くらいが利用するんだろう?)
遠目に海も見えつつぐんぐん下って熱海市街に出た。

ファイル 257-6.jpg

熱海の市街はちょうど昼だけにすごい人で街角は都内の街かと思えるくらいにぎやかだった。何もせっかくの観光旅行でこんな都内みたいな街を歩く事ないのに、、なんて余計な事考えながら有料道路には進まずに135号で抜けた。

海をちらちら見つつ、スイスイ流れて15分ほどで県境。神奈川県に入った。
県境の目の前の湯河原では有名なラーメン屋に行ってみたいなぁと思ってたけど、絶対混んでそうだし、そういえば朝ラーメン食べたばっかじゃんwwてわけでそのまま通過。

電光掲示板で真鶴道路は渋滞って出てたから乗らずに(乗るつもりなんかなかったくせにw)135号を進むと、こっちもすぐに渋滞。
結構こってり動かない渋滞で、すぐ先の真鶴駅まで10分かかった。
その真鶴で前の車の殆どが半島に曲がっていったので、ここから少しの間はスイスイだった。

けど、有料の真鶴ブルーライン出口で合流するとその先はずーっと渋滞。
海沿いの道でよく海が見える分、海岸沿いの先の道もよく見えて、ずーーっと渋滞してるのが見えててなんかウンザリ。たっぷり海は眺められたけど、あーやっぱ箱根の山に向かうべきだったかなーと思った。

ファイル 257-7.jpg

トロトロ進んで、小田原方向が見えるとズームで小田原城がよく見えた。けど、その先の西湘バイパスまで渋滞してるのが見えてゲンナリ。やっぱ神奈川はキツイわ。
もっとも夏とかだったら熱海からいやいや伊豆高原あたりからビッチリだろうから、こんなの序の口なんだろうけど、みんな我慢強いよね。

西湘bpの石橋ICには1時半。また有料は避けてそのまま135号を進むと、もうガラガラすいすいだった。けど、対向車はビッシリでかわいそうだった。。っていうか、これから伊豆方面にドライブ??(ナンバー的に帰る車ではなさそうだった)根性あるなぁ。

1号に出て小田原市街もスイスイ通過。あー何か食べたい、、とか思いつつそのまま1号を黙々と進む。
酒匂橋の手前のスタンドで給油。休憩ぐせがつけば食事も気軽にできそうな気がしたけどそうでもなく、またそのあとは1号を黙々と進んだ。道は詰まったり流れたりの日曜午後の街道らしいだらっとした感じ。やっぱり昼間の神奈川はドライブ向きじゃないね。

大磯に2時半前、茅ケ崎に3時で、横浜新道に入ったのが4時。後は空いてそうだったのでそのまま首都高に進んだ。

ファイル 257-8.jpg

4時半に東京都に入って大井PAで小休止。自販機とトイレだけの狭いPAなのですぐに出発。
湾岸線から中央環状線に出て、スカイツリーを見つつ今日は四ツ木で下りずにそのまま進み(とくに土産を買ってないので妹宅に寄らずに帰る)、加平PAで休憩した。ここでやっと食事休憩。

三郷で下りて流山のスーパーで買物して帰る。自宅到着6時半。
午前中の静岡県内はのんびり気侭に楽しくドライブできたけど、午後の神奈川はトロトロと勿体ない半日だった。帰り遅くなってもいいから箱根~富士吉田~奥多摩とか廻るくらいのほうがよかった。。
 
 


三月の週末ドライブ

今回は思いのほか初めての道が多く、ちょっと地味なコースながら気ままに進めて寄れて楽しめた。何故かやっぱり三月のこの時季は大阪がメインのことが多いんだけど、今回はその大阪の南側が廻れて良かった。
何より天気が良くて、春らしい陽気でのんびり走れて楽しめた。
けど、
通行止めの笹子峠、勘違いの岸和田城、駐車料金の加太港、やっぱり渋滞の相模湾、、とハズしちゃって残念な気分の箇所も多く、三日とも空腹なのにどこにも寄れずに悶々と進む区間も長かった気がする。。まぁいつもそんなもんだけどね。
とりあえず、
フラフラとドライブメインで楽しめた三日間。今年もこの調子でいきましょう。

もどる

タグ:c 中部 c愛知 c静岡 a 関東 a神奈川 a東京 a埼玉 a千葉 おおまわり