記事一覧

16.05.29 世田谷

ファイル 33-1.jpg天気いい日曜日。
朝は9時半過ぎに家を出て代車のトゥデイで車屋へ、修理終えた車を取りに行く。
車高低くて軽くて走り出しスムーズで座り心地イイ代車が少々名残惜しいし、自分の車に戻ったらどんな感じか少々不安だったけど、まぁ素直に最後の30分を楽しんで白井の車屋まで走った、

異音の原因はウォーターポンプではなく、エアコンのコンプレッサークラッチ。取り敢えず前のオーナーの不整備ではなかったので良かった。

さて、少し話し込んで11時の出発。ここから房総方面にドライブ、、と行きたいトコだけど、妹から「ヒマだからどっか連れてってー」と電話入って、まあいいかと折り返し。
昼前でも思った以上に渋滞した464号を松戸に進み、都内へ渡って12時ちょい前に妹を拾った。

「行きたいトコあんの?千葉方面はもう行かないよ」と聞くと
「緑が見たいから等々力渓谷」とのリクエスト。「えー都内?せたがや?やだよ」と却下して、「緑が見たいなら埼玉とかの郊外の方がいいじゃん」と埼玉方面に進んだ。
けど、、埼玉方面で渓谷っていうとやっぱりそれはそれで遠いいので、もう昼だし、高速乗るのも面白くないし、とか考えて、三郷で折り返し。
リクエストに応えて世田谷に向かうことにした。(素直に向かってればよかった30分ロスした)

道はナビで検索した通りに行ってみようかと進んでたけど、環七まわって、、なんて馬鹿な道を大回りさせる気なのでまた無視。
大谷田から綾瀬に抜ける道は知ってるけど通った記憶ない道だった。綾瀬新橋って初めて渡ったかも。
そして五反野から4号に出た。道混んでるかなと思ってたら意外とそうでもなく流れてたのでそのまま昭和通りに進み、新橋から外堀通り、溜池から六本木通り、で、そのまま渋谷で246号に出た。

ファイル 33-2.jpg

六本木も渋谷も三軒茶屋も、日曜の昼間ってそんなに混んでないんだね、、知らなかった。たまには都内のドライブもありかも、、なんて思いつつ、ここでもナビに従ってたら多摩川まで大回りさせられそうなのに気づいて用賀で脇道に折れた。
玉川警察署を通る道で、玉川署の先の一通の道が長い直線の坂道で、下って上る先がよく見えて面白い道だった。

そして目黒通りで等々力不動尊に2時に到着。車を停めて等々力渓谷を歩いた。

3時に出発。
あとは特に何もなく適当にドライブ。取り敢えず多摩川に出て川沿いの道を進んでみた。
道は最初はいい土手道だったけど二子玉川で多摩川から逸れちゃって、駒沢大の辺りから多摩川に戻ったけど、結構細い道だった。

そんな川沿いも狛江市に入るとまた川から逸れちゃったので、和泉の多摩水道橋で対岸に渡った。

ファイル 33-3.jpg

あ、神奈川県に入っちゃった。
川崎側の多摩川沿いは走りやすい道が伸びてて、穏やかな休日の雰囲気いっぱいの公園風な河川敷。この道は年末に逆から通った道だわ。
少し進むと二ヶ領上河原堰で広くなった多摩川が湖のようで気持ちよく走れた。

そのまま進んで稲城市に入ると、また南多摩からは川沿いの道がなくなりそうなので、是政橋で府中に渡った。

ファイル 33-4.jpgこれでもう多摩川から離れて折り返し。
「また東村山でうどん食べて行こうか」というと「えーもうやだよ、だったら深大寺で蕎麦食べようよ」と返されたので深大寺に向かった。

道は府中街道から東八道路という単純コース。今日は人出は多く自転車歩行者は多いけど車はスムーズで東八も流れてた。
武蔵境通りに出て深大寺。そば食べて、寺も歩いてみた。

あとは素直に戻る道。ごちゃごちゃした道で久我山まで進んだけど五日市街道方向には抜けられずに諦めて20号に下った。
でもこっちも道はスムーズで、新宿でさえすごい歩行者の波の横で車はスムーズだった。6時ごろってこんなもんなのか?

ファイル 33-5.jpg

20号は半蔵門まで進んで靖国まわりで浅草橋から6号に出た。
言問橋でライトアップ前のスカイツリーを正面に見るのは滅多になくて新鮮。横目に見た隅田川の屋形船の灯りがきれいだった。

7時過ぎに妹宅。寄らずに降ろしてそのまま帰った。
近所でスーパー寄って8時ちょうどの帰宅。割といい感じで都内を廻れて意外と楽しくドライブできた。こんな感じなら都内もいいね。(道が空いてたのはたまたまかな?)たまにはリクエストも聞いて自分だったら向かわない方向に走ってみるのもいいもんだ。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 a神奈川 かわり つれのり ひとまわり

16.05.28 柏

ファイル 32-1.jpg天気いい土曜日。
まーただらだらしてて気づけば夕方。4時半に出掛けた。

まだ車の修理は終わっておらず代車のトゥデイで軽く一回り。大津川コースで手賀の道。
写真は先週と同じ場所。
車高が違って沼の水面もちらっとしか見えなくて全然違う風景、、、と感じてたけど、写真で比べるとそんなに変わって見えないね。。

手賀だけ軽く回ってラーメン食べて風呂入って、、って考えてたけど、ラーメンだったら利根町のラーメン屋に行ってみようかと思い、栄橋で利根川渡って茨城県。
まっすぐ進んで県道沿いのラーメン店に入ったとこで車屋から電話。修理上がったそうだ。んーどうしようか。
栄橋は対向車側がいつも通り渋滞してたので来た道を戻る気にならず「明日行きます」と言ってラーメン食べた。

さて、戻るのはヤだけど、かといってこれから土浦とか稲敷とかまで回る気もなく、取り敢えず適当な道を西に進んだ。
ナビ無い車での知らない道もワクワクするもんだ、なんて思ってたけどすぐに利根川(小貝川?)沿いの県道に出てしまった。
そのまま素直に取手に進み、6号に折れて利根川渡って千葉県に戻る。

で、橋の先で国道から逸れて、利根川に沿った広い田圃の道を夕陽に向かって進んでみた。

ファイル 32-2.jpg

なんか最近、太陽が照らした田圃の画像ばかりだな、、とは思ってたけど、今日も夕陽の田圃です。
この道は車が多い印象なので滅多に通らないけど、軽自動車でゆっくり進む分にはのんびりしてイイ道。
TXと常磐道をくぐって利根運河まで進み、県道に出た。

野田に回って風呂とか考えてたけどヤメてここで折り返し。柏の葉へ廻ってららぽの映画館で鑑賞休憩。
平日の会社帰りで行くには時間合わないなぁ、、とか思って腰引けてた映画だけど、こんな感じでドライブがてらの週末に見ても悪くないね。あれ?なんで今までは「映画は平日」ってこだわってたんだっけ?

で、映画を観終えてまっすぐ帰る。自宅到着10時前。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 こまわり かわり

16,05.22 白井

ファイル 31-1.jpg天気いい日曜日。
昨日走ってたらまたやっぱエンジンの異音がしちゃってて、今日は朝の内だけ車屋まで小回り.

でも朝一は音してなかったので、軽く様子見で手賀の道。
大津川コースで回ったら、手賀沼まで出る前に異音し出した。
ああ、やっぱダメか(*_*)

木下街道を折り返して白井の車屋へ行ったのが10時半。
ウォーターポンプの可能性大と言うことだ。
本来タイベル交換で一緒に交換するのが常識なのを、安価で済ませるために言われたこと以外はやらない整備工場や、早く車が壊れて買い替えてもらえるようにシラを切るディーラーに任せてた車かも。と。

そして代車のトゥデイで帰った。
うわー低くて小さくて乗りやすい!(腰にも楽そう)

ファイル 31-2.jpg以前は代車の物足りなさで修理終えた自分の車の良を再確認してたもんだけど、そう考えるとデルソルってどんなに楽しい車だったんだろう?
すっかり忘れてしまってた。。人は忘れる生き物なんだなぁ。せつないなぁ。

まわらずにまっすぐ帰ってきて近所の中華屋で食事、スーパーで買い物しても自宅到着12時ちょい前。午後は予定あるので丁度いい帰宅。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり かわり

16.05.21 上三川

天気いい土曜日。
明日は予定あるので今日は思い切りドライブ!とか思ってたのに、結局午前中はいろいろ作業して昼過ぎに外出。まぁGWに大きく回ったんだからこの時期は仕方ないね。

で、1時半過ぎ出発でいつもの道を北方向。
今日は近所の道が割とすいててすんなり抜けられた。
元野田有料の県道もスイスイで、途中信号待ちでふと脇を見ると赤い花畑がきれいだった(ポピー?)
ここは秋にはコスモス畑になるトコだよね。

ファイル 30-1.jpg

それと黄色い頭のサギ(アマサギ)がいた。珍しいよね?綺麗で可愛かった。

道はそのまま進んで、境大橋で茨城県に進んで結城に走った。
結城のお気に入りの店でラーメン食べようと市街に入って行ってみたら、準備中だった。。そっか昼は3時までか。(15分すぎてた)

ってわけで、結城市街を素通りして北への県道で栃木県に進んだ。
茨城は畑の風景だったけど、栃木に入ると黄色くホワホワの麦畑の風景。
少し曇ってきちゃったけど、柔らかそうで飛び込んでみたいような穂を眺めながらのんびりドライブ。

ファイル 30-2.jpg

で、上三川まで進んだとこで、ちょっと気になってたラーメン屋に入ってみて食事休憩。

ファイル 30-3.jpgすっかりどんよりしてきちゃってたからここらで折り返し。
上三川から県道を東に進んで鬼怒大橋で鬼怒川を渡った。
この橋、対向車側の方がクラシカルな鉄橋で羨ましかった。

真岡に出るので井頭公園の温泉に行こうかと思ったけど、それはもっと北の方だったのでヤメ。素直に408号を南に折れた。
ここらで大粒の雨が降り出した。

そのまま294号に出て、雨で少し気温下がってたけど二宮の道の駅で「とちひめジェラード」休憩。やっぱうまい。

294号はすぐ先で茨城県に入り、下館を抜けて郊外に出たトコで東に折れて明野に進んだ。 で、「あけの元気館」で入浴休憩。
大きい建物の市民センターみたいなトコだったけど、ちゃんとした温泉で無色の湯はほのかに石油っぽいにおいもしてイイ湯だった。

一時間ゆっくりして6時の出発。
雨はやんで筑波山を眺めながら県道を下ってたけど、ちょっと細いマイナーな道だったので、途中からそれて294号に戻った。

ファイル 30-4.jpg

294号もスイスイ。横目に雲下に顔出した夕日が真っ赤に輝いて水田を照らしてて綺麗だった。
ので、石下の先で適当に西に折れて夕陽を見ながら走るつもりだったけど、道の角度悪くあまりよくは見えずに沈んだ。。

で、岩井にまわって市街で給油。
芽吹大橋を渡って千葉に戻った。
あとは柏の葉からTX沿いに戻ってまっすぐ帰る。
自宅到着8時過ぎ。軽い一回りだけどのんびりおいしく程よい週末。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

16.05.14 神崎

天気のいい土曜日。
午前中、予約してた医者の帰りにそのまま出かけようかと思ってたけど、ちょっと腹がゆるく心許ないので一旦帰宅。(昨夜友達と飲んでたもんで)
のんびりしてしまった。

ファイル 29-1.jpgで、午後まわって3時過ぎてやっと外出。
近所のコンビニに行って軽自動車税を納税してからのドライブ。
今週買った新譜のCDを聴きながら軽く一回り。
あ、気になってたエンジンの音も確かめたかったんだ、、まあ半々で。

道はいつもの東方向。大津川コースで手賀に進む。
もうすぐ近所の裏から瑞々しい水面の広がる田圃風景でのんびりドライブ。
黄昏つつある西日のゆるい感じとCDのカバー曲の郷愁が相まって涙出た。
最近また涙腺弱い期間に入ったようで、先日もドラマのちょっと嬉しいシーンで涙出て驚いた。一人でならいいけど、変なトコで泣かないように気をつけなきゃw

ファイル 29-2.jpgで、道はそのまま利根川沿いの356号に出た。
車はそんなに多くもなかったけど、どの車も低速で等間隔のゆるい列で進行。
自分は西日に浸ってゆっくりモードだったけど、ミラーに後車がイライラしてるのが見えウザかった。
で、その車が頑張って追い越しかけて、二台前に出たトコで前車とウチの二台揃って道の駅に離脱。
数台抜かしても変わらない長い遅い列と、抜かしたしたばかりの車がすぐに捌ける無駄でさぞかし脱力感とイライラ積もったろうな、、

神崎の道の駅で食事休憩。「豚の味噌麹焼き丼」うまかった。

こんなとこでひと満足。エンジンの異音もしてなかったから「修理は様子見で」と車屋に電話して出発。
神崎で県道に折り返した。

ファイル 29-3.jpg帰りは成田に向かいつつ、途中で折れて久住を抜けるよく通るコース。
どこも田植え直後の水田が広がって、西日を映して眩しく輝いていた。

水面輝く北印旛沼を抜けて464号北千葉道路。
千葉NTから白井に抜けた。
風呂は、、今日はいいか、と、真っ直ぐ帰って近所で買物。
6時半過ぎに帰宅した。

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

16.05.08 妙義

天気いい日曜日。
昨夜はまたPC前で寝落ち。目が覚めたのが3時半。
ひと作業済ませて寝ようと思ったけど、たっぷり寝たのでもう寝付けず、まぁいいかこのままドライブ出ちゃおう!と出かけたのが5時前。このくらいの時間に出かけると遠出のドライブみたいで気合入るね。

とはいえ、異音の不安から遠出は避けるつもり。
「遠出」っていうのは僕的には関東を抜けたドライブのことで、この日誌のタグの「おおまわり」がそれにあたる。
なので、関東地方を抜けない近場の「ひとまわり」ってことで、今日は群馬を廻ろう!と、まずはいつもの北コース。

ファイル 28-1.jpg

朝日昇ったばかりの野田をスイスイ抜けて、一時間かからずに利根川渡って茨城県。354号を西に曲がる。
そしてずっと354号。
途中、玉村町の道の駅でトイレ休憩しつつ、高崎には7時半。

実は今日の群馬の差しあたっての目標は横川の食堂。開店が10時だそうで、まだ全然早いから妙義山でも廻っていくかと思い、高崎からは県道を南下。
吉井町に抜けて254号に出た。

ファイル 28-2.jpgで、254号は憎らしいくらい順調に進んで下仁田町の先の妙義への県道の入り口には8時半前。。幾らなんでも妙義を走って1時間半はかからないよなぁ。と此処で思いついたのが前に行った朝からやってる食堂。取りあえず空腹すぎるからコンニャクでも食べてのんびり行くかと、そのまま254号を進んだ。
ら、少し手前でも暖簾のかかった食堂を見かけたので、今回はそっちで寄って軽く食事休憩。

ゆっくーりしたつもりで店を出たのはまだ9時。
まあいいか、妙義でも寄り道するか。と、254号を少し戻って妙義への県道へ曲がった。

頑張りながらトロトロ登ったけど、後ろから追いつく速い車もなかったので気分よく新緑の山道ドライブ。
一旦登りきって、妙義公園駐車場で停車。車を降りて山を眺めつつ、中之嶽神社へ歩いてみた。

少し山を歩いたりして駐車場に戻ったのが10時。あれ?コンニャク休憩なくても良かったかも?まあいいか。

ファイル 28-3.jpg

引き続き妙義の県道をスイスイ走る。一旦登るとそれ以上の上り勾配はないのでありがたい山の道路。眺めよく気分よくドライブ。
でも後半はシビレるくらいブレーキ踏みまくりの低速車に追いついちゃってヤレヤレ。「もみじの湯」で消えてくれるまでの我慢だった。

妙義神社(道の駅)からの下りはもう前方クリアで一気にスイスイ進めた。
そして18号を西へ曲がる。
18号は最初流れてたけどすぐに渋滞。。コッテリした渋滞でなかなか進まなかった。
救急車とパトカーと消防車(とSL)が抜かしていったので事故渋滞か、、と思いきや、そうではなくて「遠足マラソン大会」だそうで、『最後尾』の車を抜かすと流れ始めた。

ファイル 28-4.jpg

仮想して歩く最後尾からのランナーを見ながら進み、横川駅からはもう流れてた。
そのすぐ先の食堂には11時前に到着。食事休憩した。

さて、満足の食事で、あとは適当にどこかで温泉でも入って帰るくらいしか考えておらず、どう廻るかどこの湯入るか考えてから出発。
取りあえず18号を引き返した。

安中で給油。
そして燃料安心したトコでナビを無視して適当に県道を北に折れた。
多分初めて通る道。ゴルフ場の間で山を越えて406号を跨いで中河原橋を渡り、眺めイイ道をグルッと廻って箕郷町に進んだ。
箕郷は「あれ?なんか来た事あるトコだな」と思ったら、箕輪城跡のトコだった。城跡の駐車場がキレイに作り直されてた。

ファイル 28-5.jpg

ところで随分手前から、進む方向に沿って「芝桜公園」の案内があったので気になってたので、風呂の前にちょっと辿って寄ってみた。

そしてブドウ畑と自衛隊基地を抜けて榛東町の「しんとう温泉ふれあい館」に到着。
まだ日が高くて熱い昼の1時前だけど、ゆっくり温泉休憩。
ここは市民センター風の日帰り温泉。入館300円。パッとしない雰囲気ながら無色の湯は心なしか墨っぽく重たい色で、意外と湯上りさっぱりすべすべのいい湯で満足の温泉だった。

あとはゆっくり帰る方向。少し山っぽいくらいの道で帰ろうと、県道を渋川市街まで進んで赤城山の裾を横に走る353号に出た。

ファイル 28-6.jpg

道は空いててスイスイくねくね面白くドライブ。しばらく悠々進んで旧大胡町の牧場の道の駅で休憩した。

3時前の出発。引き続き353号。ここからは少し車増えた。
大間々からは桐生で渡良瀬川の北を進むのが定番コースだけど、今日はまっすぐ県道を南下。珍しいコースかと思いきや笠懸町からは最近よく逆から通ってる道だった。

太田市街を抜けて利根川まで南下。(あ、ここの利根川北岸は埼玉県の飛び地なんだ)この区間は初の道。
そのまま利根川に沿って進んで、千代田町の先月来たばかりの「千代田饂飩」の店によって食事休憩。

ファイル 28-7.jpgあとは武蔵大橋を渡って埼玉県。水路の道の定番コースを戻る。
大利根から県道で幸手、広域農道で田圃に映る夕陽を見て走り、野田橋を渡る頃には日が暮れて暗くなってきた。

千葉に戻り。あまり混雑もないままに帰ってこれた。
最後は近所のスーパー寄って7時半前の帰宅。
早い帰宅ながら午前中から充実のドライブで、色々寄ったしスイスイ走れた。エンジンの異音も気付けば消えていた。。(仮病か?)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a埼玉 a群馬 ひとまわり