記事一覧

16.08.28 古河

天気悪い日曜日。
今日はもうどこへも出かけないつもりで過ごしてた。

けど、
午後になって妹からLINE「出掛けてないならどっか行こう」
ってことで、んじゃちょっと出るかと2時から外出。(どうせなら昼前に連絡くれればよかったのに、、)

ファイル 64-1.jpg道はいつもの裏道で八ヶ崎、でも給油したかったので北松戸までは抜けずに馬橋で6号に下りた。
で、以前はよく来てた元電器量販店(元スバル)前のエッソで給油。ここ久々に入った。10年以上ぶり。
で、そのまま6号を進んで都内へ向かった。やっぱ裏道より早い気がする、、

妹を拾って出発。
先週は都内を巡ったから今度は郊外へと思い、中川を北上して埼玉方面に進んだ。

ファイル 64-2.jpg

でもこっち方面でこの時間から進んで面白いトコも思い浮かばず、取り敢えずフラフラと広域農道を進んだ。
なんかこっち方面でおいしいもの、、、と考えて、佐野かその手前で大根そばとかかなぁ、と考えてた。

けど、古河の方が手前だなと思いついて、幸手から五霞に進んで茨城県。元有料の新利根川橋だけ4号バイパスを使って利根川を渡った。

ファイル 64-3.jpg少し道間違えてまわっちゃったけど、4時半過ぎに古河市街に進入。
県道の細い市街を抜けて古河駅近くのお気に入りに店「丸満餃子」に来て食事した。

久々に来たけどやっぱおいしく妹にも好評で良かった良かった。
5時半過ぎに店を出てこれで折り返し。
市街を東に抜けて、帰りはもう4号バイパスで素直に南下。先月の宇都宮の帰りと同じ感じだな。。
今回は古河の道の駅には寄らず、五霞の道の駅だけ寄った(デザートと思ったけど6時でもう閉まってた)

そしてまっすぐ戻って7時半に都内妹宅。妹降ろしてそのまま帰る。
帰りは松戸市街を抜ける素直なコース。
近所のスーパーだけ寄って8時過ぎの帰宅。
1日中降ったりやんだり、の、わりにはまぁまぁほどよく充実の日曜日になった。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 a茨城 つれのり ひとまわり

16,08.27 境

天気悪い土曜日。実は月曜日に有休取った三連休の初日。
だけどもねー。西は大型台風、北は停滞した前線で大雨の恐れ、、って行くとこないじゃん。ってわけで諦めて家で不貞腐れてようかと思ってた。

けど、よく予報を見たら秋田だけは晴れマーク。日本海側はそんなに悪くなさそう。
んー、どうしようか、、
秋田もわるくないけど、、それ以外アウトだから行って帰ってくるようなルートになりそうだし、、帰りは嵐に向かって帰ってくることになるし、、

と、
及び腰ながら、せっかく取った休みだし取り合えず出るだけ出てみよう!と9時の出発。家出るときは小雨降ってた。
道は取り敢えずいつもの道を北方向。雨はすぐ止んで、やや混んだ道を流山から野田に進んだ。

ら、
ファイル 63-1.jpg裏道の江戸川沿いの土手道に出る手前の東武線の線路をくぐるトコが工事通行止め。
住宅街の中をひとつ脇の細い踏切へ迂回させられたけど、混んで詰まってた。なんか「出掛けない方がいいぞー」って出足を引かれた気がした。。

その先も車は多くゆっくり走行。正面方向に立ち込める暗雲を見ながら進んでて、フト思い出した「あ!そういえば暫らくオイル点検してないけど平気か?」
前回のオイル交換時にあまり減ってなくて安心してついつい油断。それまで1000㎞毎には点検してたけど2000㎞くらいで平気そうだ、、と思ってて2800㎞走っちゃった。

ファイル 63-2.jpgってわけで点検しようと広めの駐車場のコンビニに寄ったけど、やっぱ気まずく退散。
んーじゃあ道の駅まで行くか。と、進んでたけど関宿から小雨降ってきちゃって、利根川の境大橋の県境から本降り。。ここで10時半。

道の駅には入ったけど、雨じゃ点検しずらいので取り敢えず食事してみた。
けど、一向に止まず。
多分この先進んでもしばらくは雨だろうし東北は大雨だ。日本海側に抜けるのは夜まで走ってやっとだし、秋田までは進めないと思うから予報通り晴れているかわからない。オイルが残っているか不安な状態で天気悪くて帰りも不安なんて状態じゃ、呑気なドライブってわけにいかないよな。。

ってわけでここでリタイア。折り返し。
といっても来た道を引き返すわけではなく、車屋に電話して白井へ向かった。点検より交換だし、電話することで思い切れた。

ファイル 63-3.jpg道は354号を岩井に進んで県道に折れて芽吹大橋、ここで11時半。1時間で千葉に戻ってきてしまった。(腹痛の時よりあっさりだ)
渡るとやっぱり雨弱くなってすぐにやんだ。

そして県道を南下して北柏。先月末に車屋から能登半島に向かった時の逆ルート。でもその先16号に出る気にはなれず手賀沼大橋に廻って、手賀の杜から丘コースを舐めて白井工業団地を抜けた。
車屋には1時に着いた。

で、開いてみたらオイル全然残ってた。。汚れも酷くなく店長も驚いてたほどに優秀すぎた。
これならそのまま進んで翌日秋田で開いても平気そうだったし、出掛ける前に気づいていれば問題なく走りまわれた。。天気に気後れして及び腰になった言い訳を作ってたようなもんだ。。orz

作業後また少し車の話してゆっくりしつつ、2時過ぎには店を出て帰路。
近所はすごく渋滞してたし、まだもう一回りしてから帰ってもいいような時間だったけど、迂回せずにまっすぐ帰って3時前の帰宅。

今回はもう天気のせいにして家でグデーっと撮り溜まったドラマを見たり(最近あまりやってなかった)ゲームでもやって過ごそう。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり とんぼがえり

16,08.21 下館

ファイル 62-1.jpg天気いい日曜日。
今日は少し早く12時半に出発。家に食べるものがなかったからね。
で、いつもの道を北方向。

やっぱ夏のスッキリした青空はいいね。窓は開けられないけど空調で楽々ドライブ。野田の江戸川土手の道も気持ちよかった。
そして今日は関宿のいつも通過してて気になってた食堂で食事してみた。

境大橋で利根川渡って茨城県。境町の氷屋で「氷」の幟を見かけて折れてみたけど、かき氷機とカップのごみそのままにしてもう終わってた。。

元の県道に戻って引き続き北に進んだけど、もう2時半でこのまま栃木に進んでも半端だからと、適当に普段曲がらなさそうな県道を東に折れてみた。

んー、この方向の道は筑波山が見えるとみんな同じ道に思えちゃうなぁ。。あまり憶えがないきもするけど、新しい造りの鬼怒川大橋を渡る県道。地図的には多分逆方向からは何度も通ってそうな道。

ファイル 62-2.jpg

途中からずっと一緒だった懐かしい型の車を追いかけて下館まで走った。

下館からは50号には出ずに南東への県道に折れて真壁に向かった。
向かう筑波の山地は雲をかぶってて、近づくと小雨降ってきたから、ああ今日もまたか、、と思ったけど、そんなことはなくすぐにやんで真壁抜けて峠への道に入っても降ってはこなかった。

ファイル 62-3.jpg

この上曽峠への上り坂は折り返しがなくほぼ真直ぐぐんぐん上る坂道。パワー不足で全然速度出ないのでエアコン切って窓開けた。。
蒸したけど峠まで登ると涼しかった。けど、下りでは即窓閉めて空調ドライブw こっち側は葛折りでちょっとタイヤ鳴らして楽しくドライブ。

そのまままっすぐ石岡に下る。
で、ちょっと混んだ石岡市街を真直ぐ抜けて355号に出た。鹿島鉄道線路跡のBRTに沿った道。
行方市に入るトコに古墳公園があったから(興味ないけど)休憩して歩いてみた。
けど、夕方でも蒸し暑く体中汗でべとべと。きびしー。

ファイル 62-4.jpg

西日に輝く霞ヶ浦を眺めながらドライブ。
途中、麻生の日帰り湯に入っていこうかと思ったけど、ここの夕日は冬の方がきれいだから今日はパス。そのまま進んで51号に折れた。

で、佐原まで進んで356号。利根川土手を進んで印西から県道木下街道。すぐ先でラーメン休憩。ここんとこ昼過ぎに来て混んでて通過してたラーメン屋だけど、夕方の6時前は空いててゆったり。

そして白井で折れて「白井の湯」で入浴休憩。
夏の風呂上りはここの受付横のアイスキャンデーが硬くて冷たくてさっぱりしてておいしいんだよね。

まっすぐ帰って自宅到着7時半。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

16.08.20 手賀

ファイル 61-1.jpg天気不安定な土曜日。
って予報で言ってたけど朝はともかく昼間はいい天気で青空見えていた。
なのでまた2時半前から軽く一回り。いつもの大津川コースで手賀の道。

朝降った雨のあとか道には水たまりが多かった。
前乗ってた車だったら絶対避けたい水たまりも、この今の車だと安定してて楽し、く周りをよく見て思いきり踏んで水飛ばして走ったりした。
水が跳ねれば跳ねるほど楽しかった! 、、って子供かよw

そして手賀沼に進んで沼コース。水路の先の後半はもう曇りだしちゃってて、手賀の岬の先の方でポタポタと雨が降ってきたと思ったら、あっという間にザーッと本降り。
あーこりゃ予報通りだわ。今日はもう帰ろうと丘コースに折りかえした。

ファイル 61-2.jpg

ら、雨はどんどん強くなって滝のような土砂降り。ワイパーも追いつかず視界悪いので速度落として走行。
でもやっぱさすがの四駆で安定してるし、近場という安心感で気楽なドライブ。また水たまりも気にせずに踏んづけて進んだ。
16号を越えると降りも弱まってきた。けど、坂を下ると道路が冠水気味で車が詰まってた。。こういう所こそ一気に駆け抜けてみたいのに残念だw

ってわけで3時半過ぎの帰宅。
アホな日誌書いといてなんだけど、気象は舐めちゃいけないよね。こういう日はおとなしくしてましょ。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

16.08.14 豊洲

天気いい日曜日。
今日ものんびりしてる内にもう昼過ぎ。2時半に家を出たものの、東も北も北西も廻ったばかりな気がして、、んじゃあ西方向でたまには都内でも回るか。とか思い、ヒマならと妹に電話してみてから出発した。
で、
まずはいつもの裏道で松戸を抜けて東京都。妹を拾って喋りながら6号に出た。

ファイル 60-1.jpg3時半頃の都内の道だけど、やっぱり空いててお盆シーズン最中のお休みムード。
6号の言問橋には曲がらずに三つ目通りに進んで真直ぐ南下。
なんか久々の道で、「あれ?木場公園なんて前からあったっけ?」とかいいながら緑が増えた気のする江東区を横断。
豊洲駅も見憶えなくて、そんなに長いことこの道通ってなかったのかなぁ、、と浦島状態。

湾岸地区をフラフラしてゲートブリッジから城南島まで大きく回ろうと思ってたんだけど、ナビ地図みるとお台場や東雲は渋滞で真っ赤。。ああ、いろいろイベントあるのかな。
なので、新豊洲から晴海大橋を渡って折り返した。

ファイル 60-2.jpg

まっすぐ勝鬨橋も渡って築地から銀座、日比谷に抜けて内堀通りで皇居を廻る。

ファイル 60-3.jpg千鳥ヶ淵で折れて竹橋から武道館を見ながら九段下、飯田橋、江戸川橋、護国寺からは東に折れて不忍通りを千駄木までまわり、昔の職場あたりをまわって折り返して西日暮里から尾竹橋通りに出た。

なんか、昔はこういう意味のない都内フラフラドライブってよくやってたんだけどね、、そういえば最近は御無沙汰。
通ったことない道はなかったけど新鮮で、道もすいてて銀座以外で渋滞はなくスイスイだった。

ファイル 60-4.jpg「なんか美味しい店とかないかなぁ」とか言われつつもノンストップで進んで、足立区を横断して埼玉県に入ってやっとコンビニ休憩。
少し進んで三郷への県道を折れて東に進んでたけど、途中で折れて隠し子みたいな4号を北に進み、妹のリクエストのレイクタウンに向かった。

で、軽く買物休憩。(結局何も買わなかったけどね)

あとは中川沿いに出て都内へと思ったけど、燃料が不安だったので三郷に廻って給油。
県道を南下して東京都。妹宅に送って7時過ぎに降ろした。

で、後はもう6号に出てまっすぐ帰る。自宅到着7時半過ぎ。
盆暮れ正月くらいは都内フラフラおのぼりさんドライブもいいもんだ。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 つれのり ひとまわり

16.08.13 千代田

天気いい土曜日。
ふつうにのんびり昼過ぎの1時半から出かけた。
今日は北西埼玉方面のいつものコース。想定内の混んだ道をあせらずゆっくり譲りまくってやるくらいの広い気持ちで進んでみたら、さほど混まず、ひどい運転の車も見かけず、割とスムーズに野田に進んで埼玉に渡った。

そして埼葛広域農道。
この道も土曜の割にはトラック少なく遅い車も少なくスムーズに流れて幸手に抜けた。

ファイル 59-1.jpg

そして北川辺からの水路の道。この道はいつもだけど今日もスイスイ。羽生市内で珍しく車が並んだけどすぐに捌けた。

出発から二時間で利根大堰に到着。まずまず。
で、また魚道観察休憩。
でもやっぱ夏は駄目ね。。一時間ほどねばったけど、ダボハゼ(ヨシノボリ)少々と素早い小魚(オイカワ?)三匹という酷い観果。逆に言えば新潟での惨敗も気にすることなく再訪すべしと思えてよかったかも。。とポジティブに考えた。

ファイル 59-2.jpg

そして四時半過ぎの出発。
利根大堰の武蔵大橋を渡って群馬県に進んだ。

で、千代田町赤岩のお気に入りのうどん店「千代田饂飩あぜみち」で食事休憩。
魚道が惨敗でもここでおいしく食事できるので無問題。安定の定番コース。

そしてここで折り返し。夕陽を背に、県道を適当に西に進んだ。

ファイル 59-3.jpgお舘林市に入ったトコでナビ地図に「近藤沼」というのを見かけた。盆時期の夕方ってなんかいつも妙に感傷的気分になるので、ちょっと気分転換にと寄って歩いてみた。
桟橋が架かってて釣り人の多い沼だったけど、ちょっと沼臭く(そりゃ沼だし、、)、歩いてたら夕陽も雲間に隠れちゃったので気分いい散歩にはならなかった。(けど、そんなに暑くなかったからまだマシだったのかも、、館林市だし)

ぐるっと沼の周りをまわりつつ県道に戻って館林市街に進んで354号に出た。

あとは素直にそのまま354号を進む。
やっぱり盆時季の愁いを纏ったまま、亡き両親や昔の事等を考えながらゆっくり進む。
埼玉跨いで茨城に入るころにももう真っ暗。境まで進んで利根川を渡って千葉に入ったのが7時。
歌いながら一気に帰って自宅到着8時半前。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a群馬 a茨城 ひとまわり