記事一覧

18.10.21 千代川

ファイル 328-1.jpg天気いい日曜日。
今日は出かける予定が流れたので午後1時からの外出。筑波サーキットのジムカーナ場で走行会に参加してる友達のトコへ行ってみた。

道は柏の葉をぬけて芽吹大橋を渡って茨城県。
普段の帰り道の逆方向。こっちからは滅多に渡らないから違和感あるなぁ。

まっすぐ進んで筑波サーキットには2時半過ぎに着いた。
筑波サーキットは、筑波ではないし、地図みたら常総でも坂東でもなく下妻市だった。(下妻に行ったわけではないので表題は合併前の旧村名の千代川にしてみた)

ここまでの道を走ってる間はやや肌寒く、窓も少ししか開けられないくらいだったけど、ジムカーナ場は日当たり良くて暑いくらいだった。ゆっくり眺めて話して午後を過ごした。

そして友達がコースを走り終えて後片付け終わったのが4時過ぎ。
食事行こうと4人4台の車で列になって出発。

ファイル 328-2.jpg

他の車も多い只の県道で短い距離ではあるけど、数台で列になって走るのはちょっと久々。オフ会っぽい気分。(明らかに自分は仲間っぽくない車だけどね)
岩井市街のファミレスに入って5時前から食事+DBでくつろいだ。

ファイル 328-3.jpg店を出て解散したのが10時前。
思いきり冷え込んで寒かったし、窓がくもって出発からしばらくは視界ヤバかった。
帰りも行きとほぼ同じ道で往復だけになってしまったけど、道が空いてるので一時間もかからずに帰って来れた。

近所まで戻ってスタンドに入ったけど、あとどのくらい走るか分からないから10Lだけの給油にしておいた。
自宅到着11時前。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 あつまり つらなり とんぼがえり ひとまわり

18.10.20 鬼怒川

ファイル 327-1.jpg天気いい土曜日。
「富士山の方とかススキの季節じゃない?」と妹から言ってきてたので「早起きできるなら行ってもいいよ」ってことで、自分は普段通り起きて6時過ぎに連絡してみたけど、やっぱり起きれなかったようで、「起きた」と連絡来てから出かけたのは9時過ぎ。
都内へ迎えに行って9時半過ぎ。
妹宅前の細道で出てくるのを停車して待ってたら対向車が二台来て、後の初心者マーク付けた一台にガリガリ擦られた。。
痒くないくらいのもんで警察呼ぶのも面倒なので示談で済ませた。

なので10時くらいの出発。
この時間から都心を抜けて西方向はイヤなので富士は当然却下。また今回もいつもの中川の道で埼玉を北上した。

ファイル 327-2.jpg

埼葛広域農道から県道で埼玉大橋を渡り渡良瀬遊水地に来た。ここのススキ(ススキではなくてヨシとかオギとかだけど)が広くてイイ感じかなって思って来てみたんだけど、「先に食事」というので、一旦通過して群馬を跨いで、少し先の栃木に入ったとこの妹もお気に入りの蕎麦屋「下野茶屋」で大根そばを食べた。

そして、少し戻って渡良瀬遊水地、、と思ってたけど、妹が「夕方の方が綺麗そうだから、先に佐野のアウトレット行こうよ」などと言い出したので、そのまま県道を北に進んだ。

けど、走ってるうちに今度は「アウトレット行ってもどうせまた買う物ないだろうから、やっぱ山の方に行こう」とか言い出して、佐野には逸れずにずっと北上、栃木を抜けて293号に出て鹿沼に進んだ。(途中で電話がかかって来たので町の駅で少々休憩)
そのまま121号例幣使街道の日光杉並木に進む頃には曇り始めてきちゃってて、並木の林は肌寒かった。

ファイル 327-3.jpg

けど今市あたりからはまた晴れて、かと思えばまた陰っての繰り返し。鬼怒川温泉は何度も通ってるはずなのに道を間違えてわざわざ鬼怒川を渡って戻ったりしたけど、温泉街の寂びれた裏の区間は通らずに済んだからいいかな。

温泉地を抜けて少し先の龍王峡で車を停めて歩いてみた。

湯西川くらいまで行こうかと思ってたけど、小雨降ってきちゃったしどうせ紅葉はまだだし龍王峡はなかなか良かったのでもういいかとここで折り返し。
少しだけ121号を戻って藤原で県道に折れた。

あ、この道はそうか、今年4月の福島の帰りにも通ってる塩谷への道かぁ。全然別の道を想像してた。。
ちょっと地味で細くてマニアックな道だけど、車が車なので助手席から苦情言われるほどの走りは出来ずえっちらおっちら登った。

ファイル 327-4.jpg

ずっと小雨降ってたけど森では濡れないし、開けた山の上の方は妙に日が差してて面白く、方向が変わった下り坂では正面に虹が見えたり、正面に半円描いた虹も見えた。そして何度も通ってるけど今まで見かけたことなかった牧場の牛も沢山いたりして意外と楽しく山を越えられた。

塩谷まで下るともう後は馴染みの北ルートの逆走で後は帰るだけ。妹が「あれ?佐野ラーメンは?」とか言い出して「佐野なんて通らずに来たトコじゃん全然方向違うよ、宇都宮の方だよ」というと「あ、宇都宮だったら餃子食べて行こう!」とか言い出した。
えー宇都宮市街は迂回するコースなのにわざわざ市街に進みたくないなぁ、、とか思ったけど、よく考えたら氏家に廻ってもいいくらいの場所なので、少しそれて氏家に向かった。

ファイル 327-5.jpg

そして293号沿いの餃子専門店「正嗣 氏家店」に来てみた。けど、もう5時過ぎでは閉まってた。。
残念でした~ってことですぐ先の広域農道グリーンラインを南に折れた。

いや、まてよ、高根沢の「みんみん」ならやってるかも!と思いついたので、花岡で県道を折れて向かってみた。ちょっと場所がうろ覚えで自信なかったけど、ちゃんと見つかってやってた。対向車側だったけどスーパーの敷地内なので停めやすく食事休憩。

後はまっすぐ暗い道を黙々と南下。門の修復が終わった高椅神社は参道の灯篭の灯りがともっててキレイだった。暗くなってから通ることは無かったので知らなかった。。

茨城県に入って結城を抜けて、境大橋で千葉県に入り、このまままっすぐうちに帰りたいトコだけど仕方ない。ずっと先の稲光を何度も見つつ野田橋で埼玉に渡り、中川の行きの道の戻って都内に南下。妹を送って真っ直ぐ帰った。

自宅到着9時過ぎ。変な天気だったけど、ひどい雨には降られなかったし丁度いいくらいのひとまわりで楽しめた。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 a群馬 a栃木 a茨城 つれのり ひとまわり

18.10.15 流山

ファイル 326-1.jpg曇りの月曜日。
今日は仕事は半休取って昼で帰ってきた。
で、帰ってすぐの2時から車で出て近所の役所出張所と警察署に行った。
警察署の方は車庫証明の申請。平日しかダメなので面倒くさい。
けど、前回よりはスムーズで、印鑑の押し忘れくらいのダメ出しですぐに済んだ。
交付が18日。また平日に取りに来ないと、、、

用が済んだ後は食事。何食べようかなーとフラーっと走った。
ところでこの時間からなら見たかった映画とかどうだろう?と立ち寄ったコンビニでスマホ検索。流山おおたかの森のシネコンが丁度よさそうなのでそっちに向かう。

今いるトコから大鷹の森ってどう行くんだ?と素直にナビ検索したら南柏を抜けていくコース。
んー渋滞しそうだからと避けてる道だけど少し余裕あるからいいかと素直に進んだ。

久々の南柏からの旧日光東街道の県道。20年くらいぶりかも。意外と混んでなくてスイスイだった。(昔はこの通り沿いにあった本屋によく行ってた。ヘアーヌード写真集が立ち読みできたありがたい店だった。。)

ファイル 326-2.jpg

大鷹森で何か食べようと思ってたけど、豊四季で見かけた焼きそば屋が駐車場あいてたので咄嗟に寄って食事休憩。

そして大鷹森に3時半に到着。ついつい立体駐車場は屋上まで上がっちゃう。屋上はガラガラだった。映画は40分から。丁度よかった。

もう一本見たかった作品も続けて丁度いい時間なので二本続けて見ちゃったし、その後少し店も見てまわったので、おおたかの森SCを出たのは7時半過ぎ。(観た映画は「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」と「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」)

後はまっすぐ帰って8時過ぎの帰宅。
半休って車でまわるには半端な休暇だけど、うまい具合に時間があって満足の午後だった。(日曜よりよっぽど休日っぽかったりして)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

18.10.14 河内

ファイル 325-1.jpg曇った日曜日。
今日も今日とてのんびりしちゃった休日。家を出たのは昼過ぎて1時半。。
この車で走るのももう数えるしかないのだからたっぷり走っておきたいところ、、なんだけどね。まぁ有りがちな日曜日。

取り敢えず大津川コースで手賀をまわった。(あーいけね、日曜ならカンナコースをまわればよかった)

走っててススキっぽい穂を見かけて、秋だなぁ、、とか思って(ブタグサも多くて困るけど)、ススキのたくさん見れるトコってこっち方向だとどこだろう??と考えた。
やっぱ利根川脇の与田浦のあたりかな?(ススキというよりカヤだね)

ってわけで356号利根川土手の道に出た。(何も考えてなくても出てただろうけど)
栄町のちょっと土手から離れた区間では「どらまめ」(黒大豆)が旬らしく沿線にテントの販売所が幾つも出ていた。年々テントが増えてる気がする。買ってみようかなーと思いつつ通過。

ファイル 325-2.jpg

取り敢えず食事は佐原の道の駅かな。。久々に短冊うどん食べようかな。。と考えてたんだけど、空腹はそこまでもたずにもっと近くの河内の天丼が思いついたので進路変更。矢口の先で408号に折れて長豊橋を渡って茨城県に進んだ。
で、すぐ先の農産物直売所にある「和たや」で食事休憩。(三度目の来店。点景は去年書いてるので割愛)

ならば霞ケ浦の茅原風景を見てまわろうかなと408号を北に進んでみた。
けど、相変らずのドン曇りでなんかやっぱり気が乗らず、食べるもん食べたから後は風呂入って早く帰ろうか腰いたいし、、というのと、いやいやススキでしょ、、という気分がせめぎ合って、中間とって新利根で県道を東に折れてみた。

ファイル 325-3.jpg

けど結局、125号に出たトコで浦方向には進まずに県道を南下しちゃった。神崎大橋を渡って千葉に戻り、356号を折り返す。
土手道からは先の方で雲が割れて日がこぼれてるのが見えたけど、昨日ほどの天気の回復は無さそうで夕日にもならなさそうだったから、もう帰りでいいやと納得できた。

大回りする気もなく途中からは来た道を戻るコース。往復になる道程を嫌がる自分にしてはためらうこともなく進んだ。
木下街道で白井に進んで「白井の湯」で入浴休憩。
真っ直ぐ帰って6時半の帰宅。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

18.10.13 市貝

ファイル 324-1.jpg天気悪い土曜日。
朝は9時半に出かけて、いつもの北への道で流山まで。
近所の診療所の系列の大きな病院へ精密検査を受けに行った。

近所の病院が移転する形で出来た大きな病院で初めて来た。(で、元の近所は診療所だけが残った)受付も院内も若い人が多く広くて良かったけど、少々不案内であまりいい印象はもてず、もう来ないだろうと思った。検査の結果は診療所で後ほどだそうだ。

昼には終わって病院を出た。
ので、あとは軽くドライブ。いつもの道に戻って北に進む。
検査で朝から何も食べてなくて、速いトコ何か食べよう!と思いつつスイスイと境大橋を渡って茨城県。
あーそうか、境のお気に入りのラーメン屋は閉店しちゃったんだっけ、、

その先もすいててスイスイ。あっという間に結城市。500円ランチの店は臨時休業だった。。
で、結城市街で前から気になってた通り沿いの(閉まってることが多い)焼きそば屋がやってたので寄ってみた。

2時前の出発。店の主人の誘いでこの後面白いものを見せてもらおうかな、、と思ったけどヤメて引き続きのんびりドライブ。

ファイル 324-2.jpg

でもまだ早い時間だしどうせ天気悪いのだから、誘いにのってついて行ってみた方が良かったかなぁ、、いやいや行っても楽しめるかどうかわからないしなぁ、、でもこんな機会はないだろうからなぁ、、
とかウダウダ考えてドライブの気分は乗らず、このままいつもの道をまわるだけだとずっと一日ウダウダしそうだと思ったので、宇都宮市で鬼怒通りという県道に折れてみた。

鬼怒川を渡って芳賀で道の駅の温泉でも入って帰ろうと思ってたけど、うっかり曲がり忘れて芳賀を通過。。
けどすぐ先の市貝にも道沿いに道の駅があった。(ああ、ここの道だったのか)ので寄ってみた。

そんなに腹減ってないのに何故か食事しちゃって満腹。(焼きそばを忘れたかったのかなw)折り返して戻って温泉と思ってたけど満腹なのでヤメ。
町役場からの南に下る県道に折れた。

真岡鉄道に沿って進んで121号(294号)に出た。あーこれでいつもの帰り道かぁ、、と思ったけど、「コスモス祭り」の案内を見かけて国道から逸れてみた。
益子の市街を抜けて南下。続く案内に従って広い田畑の道に出るとその先に「コスモス畑」があった。
案内通りに駐車場に停めて花畑休憩。

ファイル 324-3.jpg

あとはそのままずっと南下。岩瀬で50号に出たとこですぐ先の真壁への県道を曲がろうかと思ったけど、正面方向の夕日が見れそうな暗い雲が割れてきていたので、少しそのまま50号を西にスライド。
新治で南への県道に折れてみた。
横目に十分夕日が沈むのが見えたし、筑波山もいい距離で形よく見えた。道は心細い狭い区間が長い変な県道だけど、何度か通った憶えあるのでスイスイと進めた。

そしてちょこっと354号に出て芽吹大橋で千葉に戻った。
あとは柏の葉まわりで流山は大鷹の森で行きの道に戻り、7時過ぎの帰宅。
天気のせいもあってあまり気分乗らなかったけど、少し違うルートで軽く廻って来れた。この車で走るのももう数えるしかないというのに、こんなドライブしかできないのも悔しい気もするけど、まぁ仕方ないかな。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

18.10.08 手賀

ファイル 323-1.jpg薄曇りの月曜日。体育の日の祝日。
今日も少しくらいは廻って来ようと思ってたんだけどねぇ。
午前中はどんよりと天気悪く、気温も低かったので腰も上がらずだらだら過ごしてた。
けど、昼くらいから少しづつ天気よくなってきた。のでやっと外出。午後は2時に出かけた。
街角に見る柿の実が秋だった。

少し回ってから車屋か先に車屋直行か、すこしは考えたけど、普通に16号に出て真っ直ぐ白井の車屋に行った。

ゆっくり話して夕方になっちゃった。
車屋を出たのはもう4時半過ぎ。軽く手賀だけ廻ろうと木下街道を進む。真背中の西日がミラーに眩しかった。

ラーメン食べてこうかとラーショに進んだけどやってなかった。
手賀は少し大回りで、発作の田圃道を夕日見ながらゆっくり横断。

ファイル 323-2.jpg

あとは手賀の沼コース。次の車ではこのコースを楽しく走れるだろうか。
手賀大橋の手前が長い列で渋滞してた。最近はここいつもやたら混んでるみたい。
大津川コースで帰り、食べてこうかと思ったラーメン屋もうどん屋も寄らずにスーパーだけ寄って、6時の帰宅。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

18.10.07 榛東

天気いい日曜日。
朝は10時に出かけた。けど、近所で用事済ませてドライブ出発は半前。取り敢えずいつもの道を北方向。
スイスイ進んだけど、流山でいつもの道が通行止め、、、迂回したけど他の道も通行止めで大きくまわり道。ロードレースだそうだ。ずっと渋滞でまた30分のロス。出かけるのが遅すぎなんだよね。

ファイル 322-1.jpg

いつものコースに戻った先も、やたらと救急車が出ててアスリートっぽい人が担架で運ばれるのを見たり(11人が熱中症で搬送とニュースになってた)、パトカーに止められてる車を見かけたり、野田橋のど真ん中でエンコしてる車を見かけたりして不穏な雰囲気だったけど、埼玉県に入ると後は何事もなくスムーズに進めた。

広域農道で幸手に抜けるとて栗橋あたりでもうハッキリと赤城山が見えてた。ああ今日は展望いいトコに出たら気分いいだろうなぁと思った。
けどそんなスカッとした晴れでも湿気はあって蒸し暑く、窓は閉めて空調で進んだ。。
取り敢えずはいつも通り大利根からの水路のコースに出てゆっくり進み、1時前に利根大堰に出て魚道観察室で魚見休憩。

ファイル 322-2.jpg

今日はいきなり小魚の群れとニゴイのステージが始まってて、他にも大きなフナやコイも見れて楽しめた。
全然飽きなかったけど1時半には出発。橋を渡って群馬県に入り、千代田町のお気に入りの店「あぜみち」に来てみた。
けど、、店主入院療養でしばらく店を閉めますと張り紙が、、、えー心配。しっかり良くなって営業再開を心待ちにします。

饂飩がダメなら蕎麦にしようと県道を北東に進み近藤池で354号に出て何度か来てるそば屋に入った。
けど、この蕎麦も今日は売り切れ(今日は特に混んで1時で完売だそうだ)仕方ないので焼まんじゅうだけ食べた。

さて
普段の軽いひとまわりならここらで折り返してもいいくらいだけど、今日は気分がのったらそのまま進んで車で寝て二日間のドライブでもいいつもりで着替えも持って来てたので、取り敢えずはそのまま354号を西に進んでみた。
この時間からでも夜には長野から岐阜に入るくらいまで進めれば琵琶湖にタッチして来るくらいは廻れるかなぁ、、あ、いや明日は夜までには車屋に行かなきゃなので、岐阜だけにしといた方がイイか。。(ハリヨでも見てくるか)とか考えながら、少しづつ周りの山が近付く西日眩しい354号のバイパスをのんびり進んだ。

ファイル 322-3.jpg

そして玉村町の道の駅で休憩。食事するつもりだったけど混んでたので軽食のみ。

出発したのが3時半。
西日は傾いて来ててもまだ日差し強く窓閉めてて進んでても暑く汗ばんでた。なので、琵琶湖とか岐阜とか先のことはどうでもいいから取り敢えず夕方の混みそうな時間に温泉でも入ろう!と考え、頭に浮かんだ温泉が、前に一度入って妙に印象的だった榛東の温泉。ナビ検索して進んでみた。
高崎から環状道路を北に折れて問屋町で17号を横切り、榛名山の裾の坂をグングン上った。

相馬原陸自基地の横の「しんとう温泉 ふれあい館」で入浴休憩。
ほぼ無色だけどやや墨のような黒さを感じる湯の(300円の)温泉でやっぱりイイ感じだった。

さてどうしよか、榛名を廻って山道を長野方向。。とも考えたけど、今日は魚道と温泉でさしあたってゆったり満足で、もうこれで帰ってもいいかな。。と思えた。
ので
中途半端になりそうな遠出はヤメてこれで折り返し。真っすぐ(の、つもりで北にまわり)正面の夕日に照らされた赤城山を見ながらグングン坂を下る県道を進んだ。
そして八木原で17号をまたいで坂東橋を渡った。この17号の旧道、今は291号なんだね。

ファイル 322-4.jpg

橋の先で県道に折れて少し坂を上り、赤城山の裾の道で大胡に進んだ。この道が夕方でも結構スイスイで楽しく走れて、街明かり灯りはじめた前橋市街を横目に見下ろしながら夕暮れをドライブ。
思った以上にすんなりと大胡を抜けて桐生に進んだ。
すっかり暗くなった桐生市街も思ったほどの渋滞もなかったので素直に50号に出た。

そのまま結城まで50号、、と思ったけど、今日は群馬メインだったので栃木県に入るのは避けて県境ギリギリの県道を南に折れて大田に下り、122号で館林、354号で埼玉県に入ったのが7時半。
埼玉大橋を渡って大利根に戻って行きと同じ道を戻った。

広域農道入口のラーメン店「哲麺」で食事。
後は真っすぐ帰って自宅到着9時半。

普段のひとまわりよりは少し深く進んだつもりだったけど、思ったより全然まともな帰宅時間。そりゃそうか、行って戻っただけみたいな行程だもんな。バイタリティ不足を感じた。っていうか10時出とかやっぱダメだよね。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a群馬 ひとまわり

ページ移動