記事一覧

20.09.21

敬老の日と秋分の日を含む連休に有休を足した五連休の三日目。

今日は北海道をひとまわり。
メインとなったのは釧路と阿寒湖。
八回目の北海道で初めて野生の丹頂鶴を見た!

給油:北見

帰ったら纏めます。

20.09.20

敬老の日と秋分の日を含む連休に有休を足した五連休の二日目。

朝は5時半の出発。ちょっと寄り道してのんびりしてたら、このまま東北ドライブでいいなぁ、、とか思えてきたけど、青森港に行ったらすんなり朝の船に乗れたので北海道に渡った。

で、北海道。
目的は走り回るだけなので、どっち進もうか迷いつつ適当に進んだ。

給油:函館

帰ったら纏めます。

20.09.19

敬老の日と秋分の日を含む連休に有休を足した五連休の一日目。

なんか妙に気合い入らず少し早めに寝たものの、普段通りの5時半まで寝ちゃって、出発は7時前。
いつもの道で北に進み、その流れで東北に進んだ。

茨城、栃木、福島、山形、秋田と進んで青森まで。

給油:野田

帰ったら纏めます。

20.09.13 笠間

天気微妙な日曜日。
朝起きたときはバッチリ晴れててヨシッ今日は早くから出かけるぞ!と思ってて、家を出たのが10時半。

ファイル 222-1.jpg空には雲が多く出発すると日が陰ったり差したりの繰り返しで、まぁカンカンで暑いよりいいくらいだけど、降水確率60%だったからそっちには転ばないでほしかった。

近所の道は日曜並みの空き方だったけど、運河大橋の先からの野田は何故か土曜並みの混雑で詰まってた。
だので、のんびり進んで県境の境大橋には昼チョイ前。。
あー最近いつも午後からとかだからなんか今日は早く出たつもりだったけど10時半て全然早い時間じゃなかったね。

そして茨城県は境の町を抜けるともうドンヨリ。。すっかり曇っていつ雨降り出してもおかしくない感じになってしまった。
ホントは鹿沼に行ってニラ蕎麦食べて日光方面をドライブ!とか考えてたんだけど、もう昼だし天気も悪いし気が向かなくなって、結城からは西側の県道ではなくいつもの東側の県道に出て県境。
栃木県に入ってすぐの高椅のお気に入りの餃子屋さんで食事休憩。
食後に神社も歩いた。

ファイル 222-2.jpg

1時半の出発。んー鹿沼に行くことはなくなったから、とりあえず定番コース廻るかな。。と、引き続き北に進んだ。
けど、やっぱ雨降りそうだし、そこまで進まずに早めに帰ろうかな。。とか思っちゃって、少し先で(西に折れて野木の風呂と古河の歴史博物館ってコース、、とか思いつつ)東に折れた。

大道泉橋で鬼怒川を渡った。この道は通った事なかったかも、、とか思ったけど二宮の町に出てああこの道かと思いだした。

その二宮の久下田の裏の「さむらい刀剣博物館」に行ってみた。(友達が「すごくイイ」と絶賛してたのでいつか行こうと思ってた)けど、やってるのかよくわからない怪しい雰囲気で、建物をくぐった奥の第一駐車場には旧車などのコレクション的な車がいっぱいに犇く様に停めてあって半分ガレージのようになっていた。。奥で転回。どこに停めていいのかもわらずパス。道に戻った。なんだここは?

ってわけで、なんか満たされないまま県道を東に進んだ。

ファイル 222-3.jpg

この道はここんとこよく通ってる道。一度は筑西の道の駅に折れて、一度は岩瀬城に行った時だな。
走りやすい区間と細めの区間を抜けて岩瀬の前で50号に出た。
あとはアイデアもなく、このまま水戸まで行って水戸をフラフラしようかな、、、とか思いつつ、そういえば笠間で寄ってみようと思ってたトコがあったっけーと思いだして笠間市街に折れた。

、、、たしかここら辺のお寺だよな、とウロ覚えで曲がって来てみた「真浄寺」。道から見えてて間違いなさそうなので車を停めた。

2時半過ぎの出発。笠間の市街を南下するとすぐ先の美術館で「さかなクンのギョ苦楽展」という案内を見掛けて咄嗟に寄ってみた。
けど、、車おりて駐車場で見たポスターで入館料1000円と知ってケチって退散。さかなクンの絵なら館山でじっくり見たからいいや。。すぐに駐車場から出た。
けど、あーどうせ車停めたなら美術館の隣の「大石邸跡」くらい歩いて行けばよかったなぁ、、と少々後悔。まぁいいさ。

笠間の市街を南下。355号に出ると芸術の森からの車で混雑した。
友部から少し流れたけど、こんどは前の車が遅くて蓋してトロトロの列。追い越せたけどバイパスでまた結局混雑。このまま石岡に進んだら更に渋滞するんだろうから迂回。県道に折れて美野里にまわった。

6号を跨いで引き続き県道。細めだけど空いててスイスイ。小川で355号に戻った。

ファイル 222-4.jpg

霞ヶ浦をチラ見しながら355号をドライブ。やや混んでたのは逆方向でスイスイ。
天気はドンヨリと益々怪しかったけど、ふと外気温の標示を見ると23度とかになってたので窓を開けてみた。ら、風が冷たくって気持ちよかった!わー久しぶりに窓開けられたー。うれしー。しばらく風を楽しんでドライブ。

牛堀で51号に出ると、霧雨がパラパラと舞っていた。それがだんだんと小雨になってきたので惜しみつつ窓閉めた。
ライブラインに曲がろうか少し迷いつつ、そのまま51号で水郷大橋渡って千葉県に戻って356号利根川土手の道を帰る。

356号は思ったほど混まずに流れてた。途中、事故現場で少し詰まりつつ、木下の前でも少しだけ詰まりつつ、土手を抜けて木下のラーメン店で食事休憩。無料のライスがおいしい店だけど、まだ思ったほどお腹空いてなくて満腹になっちゃった。

あとは356号バイパスから手賀の道の沼コース。大津川コースで真っ直ぐ帰った。

自宅到着6時半ちょい。(本日の走行距離は245.4Km、燃費は21.4㎞/h)
刀剣博物館をパスした時は正直パッとしないドライブになっちゃったなぁ、、と思ったけど、そこから少し廻れたし、スイスイの気分いい区間もあったし、まぁまぁの程良いひとまわりだった。もうこのまま涼しくなってほしい。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

20.09.12 流山

天気悪い土曜日。
今日はもう雨降ってたので出掛ける気無く、午後になっても籠ってた。

けど、ネット見てたら、そいう言えばちょっと気になってた映画がもう公開されてたみたいで、近場の劇場調べてみたら今から出たらちょうどいいくらいの時間だった。

ファイル 221-1.jpgので、5時出発で流山おおたかの森まで。
(っていうか、、松戸市内の近所の劇場ってどうしていっつもいっつも観たい映画をやらないんだろうか、、)
道は思ったよりも混んでて30分以上かかって到着。でもそれで丁度いいくらいだった。落ち着いて映画鑑賞。

映画終わったのは8時半過ぎだったけど、そこから少しモールをウロウロして9時過ぎに車に戻った。

帰り道で食事してこうかと思ったけど、そういえばこの道は飲食店皆無だなぁ、、と思って気紛れにマックのドライブスルーに寄ってみた。

自宅到着は9時半過ぎ。(本日の走行距離は18.7Km)

タグ:a 関東 a千葉 ようあり とんぼがえり

20.09.06 手賀

天気悪い日曜日。
昼前には出掛けようと思ってたけど雨降ってきて様子見てたら土砂降りになって外出やめた。。

ファイル 220-1.jpgけど午後にはパタッとやんでセミが啼きだしてた。様子見てたら日が差してきたので食事だけのつもりで4時過ぎに出掛けた。
雲は多く黒い雲も広がってたのでホントに小回りのつもりでコンビニも寄らず(つまり飲み物も買わず)に東方向。
16号手前の農道では対向車も気にせずに水たまりを避けてはみ出す車だらけで腹立たしかった。

その先のチェーンの蕎麦屋で食事した。(太刀魚のちくわ天そばというのを食べてみたら思いのほかおいしくて驚いた)

食事終わってもまだ晴れていたので手賀の道だけちょこっとひとまわり。白井の農道からカンナ街道はずっと独走で悠々ドライブ。外気温表示26度と出てたから窓開けてみたけど、風はなく湿気不快ですぐ閉めた。。
そして印西木下には進まずに手賀のコースで下手賀沼に折り返した。

ファイル 220-2.jpg

下手賀沼は水面が鏡のように静かで雲を映していい感じ。
そして沼コースに出るとまた正面に日が顔出して眩しい道。
前の車が揃ってゆっくりの団子状態。サングラスでゆったりついていった。
道の駅を過ぎてもすっと前を走ってたトロい車はポルシェだった。

自宅横着6時。(本日の走行距離は40.9Km、燃費は18.9㎞/h)
先週と同じくらいな行動時間の日曜だけど、素直なコースのあっさりパターン。よきよき。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

20.08.05 秋葉原

天気いい土曜日。
今日は夕方から都内(秋葉原)で用事があるのでドライブは無し、、のつもりだった。

けど、考えてみれば別に酒飲むわけでもないし、帰り荷物重くなりそうだし、降水確率も70%の予報だし、公共の乗物でのマスクも面倒だし、休日にいつもの電車乗りたくないし、ってことで車で行こうかなーと思わなくもなかった。
 
そういえば今週ちょうど職場で秋葉原の話してて、「昔は買物とかでもちょくちょく車で行ってたなぁ、、」なーんて思い返したりしてたトコだった。
 
でも、今どきの土曜の昼間がどのくらい道混むかピンとこず(昔は酷いもんだった)どのくらい時間かかるかわからないし、そういえば五十日だし、行っても駐車場がすんなり停められるのかわからないし(昔は一時間二時間並ぶのが当たり前だった)、やっぱ都内で目的地ありなら電車だよなぁ、、定期券あるし、、なーんて昼まで思ってた。

ファイル 219-1.jpgんだけど、昼からヒマになって、あー朝から午後までドライブしてればよかったなぁ、、とか思ったりして、やっぱ変更。車で行こう!今から出れば混んでも間に合うだろう(多少遅れても平気そうだ)し、早かったら車でフラフラしてればいいし、、と思って2時前の出発。
裏道で北松戸の先から6号に出て都内に向かった。

松戸の混雑は軽いくらいだったので30分かからずに都県境の新葛飾橋で都内に進入。この橋からはガラガラだった。
昔はこの橋からびっしり渋滞してたよなー、、と、カーラジオでプリンセスプリンセスとか流れてたあの頃を思い出したりしながら通過した。

その先の都内も流れててスイスイ。青戸で少し詰まったけど、工事の車線規制を抜けたらまたスイスイだった。
順調過ぎて時間余りそうなので6号の言問橋には曲がらずに都道に進んで三ツ目通り。こっちも更に空いててすぐに木場に出た。

ファイル 219-2.jpg

西に折れて永代橋を渡りつつ、鍛冶橋通りに逸れて皇居外苑に進んで二重橋前で内堀通り。
北上して靖国通り、岩本町で昭和通りで秋葉原に来てみた。

けどまだ3時半、、一時間弱の余裕があるので駐車場の空車を横目に確認してもう一回りフラフラしようと一旦通過。
秋葉原じたい道空いてて、こんなもんなのかと驚くくらいだった。。

そのままゆったり御茶ノ水の谷を上って外堀通り。
水道橋も飯田橋もすいてたんだけど、信号はやっぱり多くて進んでは止まり進んでは止まりで意外と時間かかって、このまま赤坂-新橋に進むのは大回りかも、、と思って四ツ谷で20号を折り返した。

ファイル 219-3.jpg

半蔵門からも少々弱気で内堀通りを北に舐めて、千鳥ヶ淵から代官町通りで皇居を横切って、神保町から靖国通り。
秋葉原に戻って目的の書店のすぐ隣の立体駐車場に入ったのが4時ちょい。もうちょっと廻ってもよかったくらいだったけど(トイレも行きたかったし)まぁ丁度いいくらいで到着できた。優秀優秀。っていうか、駅の真ん前だけどこんなにすんなり停められるのかと驚いた。たまたま?コロナのせい?書店でのイベントに向かった。

5時くらいに終わるトコロをついつい追加おかわりして6時過ぎまで楽しんじゃった。
すっかり暗くなって出発。とりあえず中央通りに出た。
やっぱり秋葉原は夜の灯りが浮いてからが華やかでいいなと思えたけど、車道はガラガラ横断する歩行者もそんなに多くなくて寂しげだった。コロナの影響なのね。

中央通りを進むと意外と車も歩行者も御徒町の方が混んでて賑やかで、上野はすいていた。バランスが崩れた?

ファイル 219-4.jpg

真っすぐ帰る必要はないので廻って行こうと上野から4号に折れて北上。この4号は結構混んでてペース悪かったけど、まぁこんなもんだろうとのんびり進んだ。

環七を過ぎるともうスイスイ。草加市街に進む旧国道の方に逸れようと思ってたけど、間違えて手前を曲がっちゃって花畑に廻っちゃった。
花畑大橋という町中の小さな橋がさりげない都県境。7時に埼玉県入り。この道は初めて通ったわ。

東に逸れながら進んで八潮に進んだ。この八潮市役所のあたりなんかも初めて通ったかも。
北に抜けて八条橋で中川を渡った。ここの三郷への県道、対向車側が長い渋滞で可哀そーと思ってたけど、こっち車線も高速くぐった先でしっかっり渋滞。この渋滞がぜーんぜん進まなくてキツかった。それもその筈、赤信号の間に前の車が進んだ分は右左折車で埋まるから直進は進みようがない。相変わらずの酷い道。中川から江戸川まで45分かかった。今日一日スイスイだった所の分をここで返した感じだった。埼玉の回り道は蛇足だったなぁ。

千葉に戻ると雨が降ってきた。。予報の降水確率も消化された。。
食事は結局近所まで戻って6号沿いの牛丼屋で済ませて帰った。

自宅到着9時。(本日の走行距離は77.0Km、燃費は12.2㎞/h)思いのほか都内をフラフラ楽しく廻れて短い時間だったけど楽しめた。荷物も予想以上に重くなったから車で行って良かった。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 a埼玉 ようあり ひとまわり

ページ移動