記事一覧

19.09.14 会津21


松戸~県道~結城~県道~岡本~農道~上河内~県道~塩原~400号~上三依~121号~喜多方

ファイル 106-1.jpg天気いい土曜日。敬老の日の祝日を含む三連休の初日。

今日はゆっくり。
午前中はのんびり日誌作業。思ったほど纏まらずに昼になっちゃた。。
で、午後1時の出発。気張ることもなくいつもの道を北方向。
気温は随分と涼しくなってて、昼だけど窓開けてドライブ。半袖短パンで窓開けて走れるこのくらいが一番よくてありがたい。

近所はやっぱりこんな午後は混雑してて野田まで一時間かかり、境大橋で利根川渡って茨城県に入ったのが2時半過ぎ強。
普段のひとまわりなら、もうあんまりまわれないなぁって時間だし、遠出だったらこんな時間にこんなとこにいることはないという珍しいパターン。
これでも時間は多分余裕なのでのんびり北上。

そして結城で先週寄ろうと思ってたラーメン屋に行こうかとか思いつつ、もっと先の店に行こうとまた通過。
茨城を抜けて栃木県に3時半。やっと道空いてスイスイになったけど、空は雲が増えてイマイチの薄晴れになってきちゃった。

上三川のラーメン屋で食事休憩した。

ファイル 106-2.jpg

そして彼岸花ロードは半分以上独走でビューっと走れた。
すっかり曇っちゃってたけど、フライングでもう咲いてる彼岸花もチラホラあった(彼岸花ロードの先の区間だけど、、)

上河内に5時。んーまだ少し早いかなって感じだったので、「梵天の湯」で入浴休憩。

半過ぎの出発で引き続き北上。
塩屋からの山道は夜に通りたい道ではないので、やっぱりいつも通り矢板に出た。
途中ちょっと雨降ったりしつつ那須までは行かずに塩原で400号に折れた。

ファイル 106-3.jpg

ああ、普段行くような風呂じゃなくてたまには塩原とかで風呂入ればよかった。。とか思いつつ温泉街や日帰り温泉を通過。

工事区間の迂回とかあって手前から詰まってたけど塩原温泉を抜けたらスイスイで一山こえて上三依で121号に合流。

ほどなく山王トンネルで県境、7時前に福島県に入った。
7時かぁ、、やっぱ早いかぁ、、と思ってるときに限って順調に感じてスイスイ北上。
夜で真っ暗だったけど田島を過ぎると雲が割れてきて月が出始めて少し明るくなった。
昨日が「中秋の名月」だっけ、でも今日は満月の十五夜。名月じゃないけど満月で、14日だけど十五夜ってなんともチグハグ。とにかく綺麗に輝いててダメもとで何枚か写真撮って進んだ。

ファイル 106-4.jpg

会津若松市街に8時。また会津城がライトアップされてたから月見イベントでもしてたのかな?城はうまく写せなかったけどその先の青くライトアップされてた電波塔は撮れた。

尚も北上。今日はバイパスの会津縦貫道に乗らずに下の121号でやってる飲食店ないかなーと進んでみた。
でも結局もうやってる店はなく喜多方まで来ちゃったので市街への道に逸れてみた。
喜多方ラーメンもほとんど昼までなんだよなーと諦めモードで廻ってたら一店だけやってる店を見かけたので寄って食事休憩。

店を出たのが9時過ぎ。うへぇ、やってる店あったのは嬉しいけどやっぱまだ早いわ。。
と思いつつ121号に戻ってその先の道の駅に寄った。
ここは、満車に近い混み具合で狭いところに停めたけど、やっぱ山形まで進んじゃおうかな、、と考えながらトイレから戻ったら某SR配信が始まったので車内待機。で、もう移動するのも面倒だとそのまま寝ることにした。
(本日の走行距離は266.9Km、燃費は21.5㎞/h)

目的地ありきの(風呂とラーメン以外)気ままさ無しのドライブ。まぁまぁそれはそれで焦らず気張らずのんびり進めてくつろげた。
そして、午後出発で東北方向っていうのは以前プールに通ってた時によくやってたなぁーと思い出したりしてた。

二日目につづく
扉にもどる

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 b 東北 b福島 おおまわり ねいり

コメント一覧