記事一覧

21.09.26 木更津

ファイル 355-1.jpg曇り空の土曜日。
今日はまた妹と出掛ける事になってて「酒々井に行こう」とか言われてて「アウトレットならたまには木更津に行こう」と提案。自分は木更津は一度も行ったことがなかったので。

で、8時半過ぎに出て9時過ぎに妹乗せていつもの464号を進んだ。
今日は先週の日曜より車は少なくスムーズだったので、「どこかで梨を買っていこうかなぁ」と妹が言い「どこの店に寄るか言えば寄るよ」って言ってたけど、いくつも並んだ農園のどこに寄ればいいか決め手に欠けてて結局決められずに通過。

気温は昨日からまた涼しくなってて、今日も23度くらいまでしか上がらないでずっと曇りって予報だったんだけど、鎌ヶ谷あたりから日差し出てきて暑くなってきて「無理、エアコンつけて」と空調ドライブになった。。
かててくわえて道も結局混むとこは混んでて、どうせ混むなら16号とかに出た方が早かったかな。。と思った。

印旛沼で11時、誉田で12時過ぎちゃってたけど、うぐいすラインは空いてて、上総牛久からの409号も割と前に車いなくてスイスイ進めた。

ファイル 355-2.jpg

409号をずっと西で木更津に進んで、アウトレットは市街より全然北だったっけ、、と思いだしてアクア連絡道の下の道を進んだ。

で、周りの車に並んで進んで1時半に木更津のアウトレットに到着。でも駐車場が凄い混んでたので通過。先に妹が検索してた飲食店に行ったり寄り道したりしてから来ようという事になった。

近くで一旦車を停めてナビで場所を確認して出発。
ここらは新しい道や新しい区画で自分の車の古いナビ地図と大きく変わってたりして若干不安もあったけど、向かう途中で見かけた民族雑貨店に妹が興味持ったので、寄ってみたら食事もできた。

2時半の出発。食事は済んだけどまだ少し早いかなってことで、この先の江川海岸へ向かってみた。(もともと買物の後か先で行こうという話にはなっていた)

で、ナビ地図見ながら細めの道に折れて進んだけど、他にもいい道があったのかも。。なんか小雨も降ってきてますます怪しげだった。
自衛隊基地裏の船溜の港前に車を停めて歩いてみた。

ファイル 355-3.jpg

1時間弱行ゆっくりまわって3時半の出発。すっかり眩しく晴れてたので、戻る道ももう怪しく感じなかった。

ちょこッとルート変えつつ来た道を戻って、またアウトレットは一旦通過。
江川海岸で案内されていた牛込海岸へ行ってみた。こっちは来やすい道で広い駐車場。ちょこっと車を停めて小休止。

そしてその牛込海岸からも見えていた、妹が行きたがってたスポットの千葉フォルニアに向かった。市は跨いで袖ケ浦だけどすぐ隣で近かった。

ここは袖ケ浦海浜公園への長い直線道路で海沿いにヤシの木が並んだインスタ映えの道。自分は何度も来てたけど、久々に来たら止まってる車やバイクが多く賑やかで驚いた。道に出て写真撮ってる人も沢山いて危ないので低速で通過。っていうか自分らも先の方の公園近くてちょこっと停まった。そして公園にも行って小休止。

これで4時過ぎ強。こんなところかね。自分はもうこれで帰ってもいいくらいの気分だったけど「それはないでしょ」とまた来た道を引き返してやっとアウトレット。さすがに駐車場も少しはすいてて、近い方で停められた。買物休憩。

ファイル 355-4.jpg

すっかり暗くなった6時過ぎに車に戻って出発。
409号には出ずに取り敢えずまっすぐ進んでみたら、袖ケ浦駅近くで「湯舞音」を見かけた。「龍ヶ崎にもあるなかなかいい日帰り湯だよ」というと妹が珍しく「入って行こう!」というのでターンして戻った。で、手前の100均でタオル買ったりしつつ入浴休憩。

8時前の出発。あとは16号に出てスイスイの臨海工業地域。
千葉も詰まることもなく湾岸道沿いの357号もスイスイだった。いつも大渋滞の船橋もガラガラでスムーズに抜けて外環道沿いの298号に出て一気に松戸。

妹を送って折り返して、新松戸まわりで帰った。

自宅到着10時ちょい。(本日の走行距離は231.7Km、燃費は19.0㎞/h)
思いのほか充実して満足の一日。でもなんかそんなに歩いてもいない筈だけどやたら疲れて足パンパン。っていうか、海岸歩いたの買物の前でよかった。

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり ひとまわり

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定