記事一覧

21.09.19 御宿

ファイル 352-1.jpg天気いい日曜日。
今日もまた妹と出掛ける事になってて、「えーまた千葉だけなの?」とか言われつつも「県外に出るつもりなら連休はどっか行っちゃってるし」と頑なに千葉。「もう行くとこないし、、」とリクエスト出ず、取り敢えずユルユルと近場を廻るだけでいいだろうと、9時半に出て10時過ぎに妹を乗せて千葉に戻った。

でまたいつもの464号。今日はえらく車が多く道混んでて、この梨農園の道はずっと渋滞。梨は新高が売り出されていた。

部分部分ちょこっと裏道使いつつ北総線沿いの道も長い渋滞。ここらでもう12時過ぎてた。。けどまだ特に目的地決まってなかったので気楽なもんでノンビリ進んだ。
日差しに白く輝くススキの穂を眺めつつ、昨日の話をしながらニラの花を眺めたりした。(妹はニラの花を知ってた)

渋滞中千葉県内を検索してた妹が「御宿に行きたい」と言いだして、「えー今から?」と思ったけど、明日も休みだから別にいいかって気になって承諾。
トンネルの坂の先で横道に逸れてやっとスイスイ。船尾にまわってゴルフ場のコースからあじさい通りを経て印旛。佐倉に進んだのが1時。市街は市役所側は思ったほど混まずに抜けた。

ファイル 352-2.jpg

「もう並木道の秋っぽい色になってきたよね」なんて言いながら、少し茶色く見えたのはサングラスのせいだったというマヌケあるある。
小間子のコースから大網に出たのが2時。妹に「腹減った」と言われながらも、永田ドライブインはやっぱり満車で通過。

定番コースで白子から一宮に抜けて睦沢に進んで道の駅で休憩。
「ここてなにがあるの?」「温泉だけだね」ってことで何も食べなかったけど、妹は産直店の花や植木を見て楽しめてたようだ。

で、297号に進んで大多喜に出たのが3時。少しの渋滞を抜けて道の駅も寄った。
此処の食堂も裏の海鮮料理の店ももう閉まっててまた空振り。腹減りまくった妹は「シソ巻き」買って食べてた。

引き続き297号を進みつつ」、御宿への県道に折れる。
この道はやや細めだけど、対向車も信号もなく一気に御宿。(山の中のケーキ屋も通過)
最後に狭めのレンガのJRの高架下をくぐると御宿の町。

ファイル 352-3.jpg

まっすぐ海に抜けた。(やっと見れた海だけど、手前の横道からこっち見てないような杤木ナンバーの車が飛び出してきて、クラクション鳴らして腹立たしい気分で海を見ることになったのが残念)
海沿いの駐車帯は閉鎖されてて路駐もできないのに、浜にはサーファー以外にもたくさんの人がいて賑やかだった。

通過してそのまま進み、海洋生物環境研究所で停車。ここが妹の目的の海岸、「ドン・ロドリゴ上陸の地」で潮見休憩。

妹満足で4時過ぎの出発。(なんか調べたら近くに他にも手掘りトンネルとか岩から覗ける海岸とかローソク岩とか色々あったらしい。。)来た道を御宿に戻って、西日が照らした浜と海を眺めつつ月の砂漠の像も見つつゆっくり通過。

ファイル 352-4.jpg

「伊勢えび食べたい」とか言ってたから128号を大原方向に、、と思ってたけど「えーぐるっと回って内房で夕焼け見ていこうよ」とか言われて勝浦方向に進んだ。

で、勝浦で食べれるトコないかと町に入って朝市の通りとか廻ってみたけど店はしまってた。(マリンバーガーも閉まってた)残念でしたーと町を抜けて128号に戻ったけど、勝浦湾のすぐ先で見かけた店が「営業中」と出てたので思い切って寄ってやっと食事休憩。

これで5時半。引き続き128号を進むともう日が暮れてきた。元々時間遅かったけど日も短くなったよねー、もう彼岸だもんね。
内房で夕日どころじゃなかったw鴨川から保田に抜けようと思ってたけどそれももう意味ないのですぐ先の興津で県道に折れて折り返した。そういえばこっちの道で新しくループ協が開通したなんててニュースを見かけた気がしてたけど、、進んでみたら無かった。(興津じゃなくて天津だった。。)

それよりこの道沿いの田圃は彼岸花が多くて、そうそう!こういう感じで彼岸花が見たかったんだよねーといい気分。でもすぐに暗くなって、写した写真はブレブレだった。

ファイル 352-5.jpg

あとま真っすぐ帰り道。上総中野に6時、上総牛久に抜けてうぐいすラインもスイスイで誉田で7時、臼井に抜けて印牧で464号を素直に戻り、葛飾橋は9時過ぎに渡った。夜も食事できなかったのでいいペースで戻ってきた。

妹を送って新松戸まわりでゆっくり帰った。
自宅到着10時前。(本日の走行距離は317.8Km、燃費は17.6㎞/h)
「明日も休みだから鴨川とかどこかで泊っちゃってもよかったんだけどねー」とか帰って来てから言ったけど、「えーそれは向こうにいるときに言ってよー」と妹。そんなことを向こうで言ったら宿代までおごることになりそうだから、帰って来るまで黙っててよかったw

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり ひとまわり

コメント一覧