記事一覧

20.07.29 羽生

ファイル 206-1.jpg天気悪い水曜日。有給休暇。
月曜日に休み取りたいとこだったけど、週中の休みの方が体は休めるかな。
天気悪そうだしのんびりしようと思ってたけど、朝からセミが鳴いてて雨降ってなさそうだったので十時から外出。

昨夜ネットで調べたばかりの店で食事してこようかと思い埼玉方面。
流山では道沿いで大勢の人が土掘ってて、何かと思ったら発掘調査だった。へー。こいうのって平日しかやらないのかな、初めて見掛けた。

県境の野田橋まで45分。
道は混んではいないくらいだったけど、広域農道は始終トラックやダンプの後ろで解放感はなく進行。

いつものルートは栗橋の先で逸れて、埼玉大橋で利根川を渡って北川辺に進んだ。

ファイル 206-2.jpg

渡良瀬遊水地には出ずに手前で折れて、東武線柳生駅近くの「丸一」という川魚料理の店に丁度昼に到着。食事休憩。

食事終えて、もうこれで折り返そうと来た道を戻り始めたけど、まだ12時半過ぎで早すぎだしそういえば平日の空いてそうな時にでも行ってみようかと思ってたトコも思い出したので354号を西に曲がってみた。埼玉を出っるつもりはなかったんだけどすぐに群馬県に入った。

で、館林で122号に出て南下。群馬は跨いだだけで抜けて埼玉に戻った。
その先の羽生で向かったのは「さいたま水族館」ひとり水族館は平日の方がいいかな。
市街抜けたりして余計な大回りをしつつ1時半過ぎに到着。魚見休憩。

ファイル 206-3.jpg

細雨が降り出す中公園内も少し歩いたりして車に戻ったのが3時半過ぎ。
これで帰ろうと出発すると細雨が小雨になった。いいタイミングで切り上げてよかった。

道は大利根で行きの道と交じったけど、同じ道を戻るのもつまらないので捻くれてそのまま栗橋市街に進んで4号に出てみた。
で、幸手から普段通らない県道に折れて東に進んで(五霞の茨城を迂回する形で)江戸川に出て宝珠花橋で千葉に戻った。

もうこのまま降り続くかと思った雨は千葉に入る頃にはすっかり止んで路面も乾いてた。ので、もうすっかりいつもの帰り道だったけど黙々と帰ることもないかなと途中で道を逸れて、イオンタウンにある「七光台温泉」に寄って入浴休憩。

いい湯で、あれ?何で普段はここ寄らないんだろう?とか思ったけど、休日は駐車場が風呂の近くは満車でイオンの方で停めて歩くのがかったるいから気が向かなかったんだっけ。。

5時前に入って食事までして7時に出た。悠々。
後は真っ直ぐ帰って8時の帰宅。(本日の走行距離は157.7Km、燃費は19.9㎞/h)おもいのほか充実した休日になった。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a群馬 ひとまわり

コメント一覧