記事一覧

20.07.24 仙台31


松戸~県道~氏家~4号~三本木

ファイル 203-1.jpg曇った金曜日。海の日とスポーツの日を含む四連休の二日目。(ドライブは初日)
なんともはやだらしない
昨日の朝に出掛けるつもりが出発したのはこの二日目の昼過ぎ。。
昨日はずっと雨っぽかったけど今日は朝からセミ啼いてて止んでるの分かってたからもう少し早く出れたんだけどなぁ。
ウダウダ考えずに持ち物も簡単にデイバッグに詰め込んでパパッと1時半の出発。
深く考えずに普段の休日の延長くらいの感覚でいつもの道を北方向に進んだ。

こんな連休中の午後は道も左程混んでおらずにツルツル進めて野田を抜けた。
(今日はやたらとCR-Zを見かけてて、野田までの道で三台も見た)
江戸川土手の道もほぼほぼ独走でいい感じ。雲は割れないけど薄日差しそうなくらいの空だった。風はどんなもんかとためしに窓を開けてみたけどやっぱり蒸し暑くてすぐ閉めた。
で、その先の(以前一度寄って以来の)食堂「大野屋ドライブイン」の店先の看板がちょっと気になったので寄ってみた。たまにはここでもいいかと食事休憩。

3時前に境大橋で利根川渡って茨城県。先週と同じ道を三時間半遅れで通過。
茨城の道は先週と同じようにすいてて悠々北上。結城の市街を過ぎて県境、45分で茨城を抜けて4時半前に栃木県。

ファイル 203-2.jpg

深く考えずに進んでたけど、全く先週と同じ道で我ながら芸がないなぁと思いつつ、それでもいいし、このまま普段のままの気分で廻ってうっかり帰る方向になって日帰りになっちゃったとしても、まぁそれでもいいや、、ってくらいの気分だった。

で、宇都宮市郊外に進んで岡本で彼岸花ロード。
この道もまた独走でスイスイだったけど、天気よかった先週に比べたら面白味は薄く、走り切らなくてもいいやって気分になって半分で県道に逸れて、阿久津大橋で鬼怒川を渡って氏家から4号に出た。

テンション上がらない代わりに満足するでもなくどうでもいい気分で先に進もうと思えたのは、前向きなのか何なのか、、だらしなさ過ぎる最近の自分らしくていいやwと自虐的に誉めてみた。

あとはずっと4号を進む。先週通った矢板を過ぎると対向車側が可哀想なくらいの長い渋滞。次は我が身か?と西那須野手前で覚悟してたけど、こっちは混むことなく流れた。

ぽつりぽつりと降り始めてた雨は、だんだんとちゃんと降り出し始めてて、6時の県境で福島県に入るとちゃんとした小雨になった。
久々の関東脱出も、まだ進むべきか戸惑い残ってパッとしない気分。どう廻るかどう進むかもハッキリしないままそのまま4号を黙々と進行。

天気悪くても日は長い季節でしばらく明るく、7時ちょい前の郡山のパイパスに入る頃にやっと暗くなってきた。

ファイル 203-3.jpg

雨降ってると道の駅に寄る気にもならず、腹もあまり減らずそのままどこも寄らず、8時前で福島。市街で給油した。

8時半前で県境で宮城県。
白石でスーパー銭湯の看板を見掛けたので寄ってみた。
10時まで営業だけど受付は8時半までだとかでもう終了の空振り。

雨だし風呂入りたいしもう今日は絶対宿に泊まろう!と思ってたけど、宿を検索するためのコンビニ休憩さえも踏ん切りつかずに寄れずじまい。
そんな感じで進んでたけど、気付けば外気温21度とか出てた。あれ、21度だったら車で寝れるじゃん。とか思ってますます検索休憩できずに慣性ドライブ。
それはそうと、ガソリンは福島より宮城の方が断然安く、場所によっては20円くらい差があった。。無念。

ファイル 203-4.jpg

9時半に仙台。仙台のバイパスは他より焼き肉店が多いような気がする。で、たまには一人焼肉とかどうかな、、とか思ったけど、焼き肉の後の服で車で寝るのは無理だなと通過。
そういえば仙台の工事区間のバリケード立ては伊達政宗のゆるキャラの「むすび丸」だった。(写真に写せるわけもなく、、)

しばらく走って、何度か寝たことある三本木の道の駅でやっと停車。
10時半で寝るのに丁度いい時間なのでここで今日のドライブ終了。就寝。
(本日の走行距離は373.8Km、燃費は21.5㎞/h)
晴れ間も見えずパッとしない一日ではあったけど、初日の移動としてはいい感じ。出掛けられてよかった。

二日目につづく
扉にもどる

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 b 東北 b福島 b宮城 おおまわり ねいり

コメント一覧