記事一覧

やや

ファイル 3105-1.jpg横手市駅前町にある居酒屋。

「横手焼きそば」の幟を見かけたので来てみて覗いて「焼きそば食事だけでも大丈夫ですか」と聞いてから入店。
もうこの時間でやってる店は、みんな居酒屋のようで、まぁ仕方ないよね。市街を車で廻ってて他にも気になる店はあったけど、駐車場いっぱいだったし店も賑わってそうだった。まぁ確かに秋田とはいえ全国的な緊急事態明けの週末だけに飲みに出てる人も多いだろうね。

でも逆に考えたら、居酒屋と言うかたちでも夜に御当地焼きそばが食べられるのは有難い。焼きそば専門店ばかりの町だったら昼間しか食べられないだろうからね。

店内はカウンターメインのスナック風な感じで、常連さんが一人飲んでるだけだったので気楽に席につけた。

で、焼きそばは大盛にしようかとも思ったけど普通盛でたのんだ。
登場した焼きそばは目玉焼きが乗ってるのは横手の定番だけどキャベツの千切りもあって「崩して混ぜて食べてください」といわれちょっと独特だった。

ファイル 3105-2.jpg

さて、久々に食べた横手の焼きそば。ジューシーなソースが特徴だけど、あれ?こんなにおいしいイイ味のソースだったっけ?とちょっと驚いた。
最初は混ぜずに焼きそばを普通に楽しんで、半分混ぜて食べて、ラストは少し残したキャベツをソースに絡めて食べた。おいしかった。
あー、大盛にしとけばよかったなぁ。。と思った。

そういえば横手の焼きそばはいつ以来だろう?
点景は十文字の「味一番」でしか上げてないなぁ。っていうか市街では二回しか食べたことなかったかも。。やっぱり昼時に横手というのは滅多にないよな。(マンガ美術館もなかなか来れなかったくらいだし)また食べ歩きたいなぁと思った。
 
 
オマケで以前横手焼きそば食べまわった時のコワク
2004/07/05

タグ:餐:焼

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定