記事一覧

香取神宮

で、今年は正月グダグダでまだどこにも初詣行ってなかった。
どうせいつもドライブ先で節操無くあちこちの神社行きまくるんだから、特に「初詣」とか気にしないでもいいかな、、、とか思ってたけど、変なトコで「初」を踏むのもなんだから、少しはちゃんとしたとこで初にしとこう!

ってわけで香取神社。(きまぐれだけどね)
香取市にある神社。地元の下総国での一宮。
何度か来たけど、1月に来るのは初めて。
正月はさすがに混むんだろうな、、とか思ってたけど、19日にもなってもまだ結構人出があったのは意外だった。

ファイル 826-1.jpg

入口から屋台が出てて、普段は静かな参道の商店も活気づいてた。

人もこんなに歩いてるのは初めて。
このくらいがいいくらいかな。これ以上混んだら敬遠したいな。

ファイル 826-2.jpg

ファイル 826-3.jpgそしてお参り。

社殿は「屋根檜皮葺替等修理事業」だとかで足場と幕に覆われてた。
来年の式年大祭に向けての記念事業だそうな。
屋根はともかく極彩色漆塗りの補修は済んでるらしく、拝殿の口の周りは色彩豊かに綺麗になってた。
淡緑メインの彩でいい感じ。

屋根も仕上がる頃にまた来てみよう!

ファイル 826-4.jpg見慣れた境内も正月な感じが残った部分と修理の部分で雰囲気違ってなんか新鮮。
おみくじ結び場も並んでた。みんな神籤好きだね。

それと「練習艦かとりの錨」というのがあった。
あれ?前からあったっけ?初めて見たような、、、
大戦時の練習巡洋艦「香取」はプラモデルで作ったことあったので(それで「香取」の神社名は子供の頃から知ってた)てっきりそれかと思ったけど、説明読むと全然違って、平成10年に除籍になった海上自衛隊の練習艦だそうだ。。

んー、前にも見かけて「なんだ、、自衛隊のか、、」とスルーして忘れてただけかも。
こんな感じで雰囲気と気分で気づくものも違って何度でも来れる場所っていいね。

因みにおととし来た時の点景は

タグ:楽:歩 観:宮 観:飾 観:軍