記事一覧

ファミリーファーム保田

ファイル 3074-1.jpg鋸南町保田の県道沿いにある苺農園の直売所。

館山道の鋸南保田ICを下りたら真正面に「けずりイチゴ」の幟が見えて妹もすぐ気づいて「寄ろう寄ろう」と相成った。
自分的にはもう午後なのであまり寄らずに目的地までは急ぎたいところだけど、やっぱ先々週印旛で食べたイチゴ農園のかき氷を思い出して文句もなく立ち寄った。

ファイル 3074-2.jpgで、食べてる人や店の写真をみてもやっぱり思った通り、冷凍イチゴを削ったまんまのかき氷のようで、ナイスナイス。

店の前には写真用の小道具のイチゴグッズが置かれているのも何とも今らしく考えた農園。(真っ赤なチーバ君のぬいぐるみが違和感なく混じってるのは写真を見てから気が付いたw)

若い人がやってるのかなと思いきや、店にはいると感じのいいおばあちゃんが受付してた。
で、当園の完熟冷凍イチゴ100%という「かきいちご」は土日祝の午後限定だそうだ。

で、また二人で1つのかき氷。匙を二つ貰って外のテーブルで食べた。

ファイル 3074-3.jpg

んーこれこれ。まんまイチゴのおいしい冷菓。
練乳かかった部分の甘いのもいいけど、素のままの酸味やつぶつぶが良くて至福。「もう普通のかき氷のイチゴシロップには戻れないよね」なんて話しながら匙を進めた。

そして座ったテーブルからみえるけど、この店の場所は廃小学校で人気の道の駅のすぐ隣。「寄るなら道の駅よりこっちだよね」とか言って優越感。
いやぁこういうのがあちこちで並ばずに食べれるなんていい時代だよなぁ。っていうかこうも見かけるってことは結構前からはやってたのかなぁ?今更なのかもしれないけどウチらにしてはこの夏のヒット商品。
どこの発祥かもわからないけど(札幌が発祥らしい)広まってくれてありがたい。

タグ:餐:菓 餐:果

コメント一覧