記事一覧

幕張PA

ファイル 3073-1.jpg千葉市花見川区幕張町の京葉道にあるPA。
滅多に乗らない京葉道だし、途中で止まるということもないので初めての立ち寄り。PAというよりSAというような広さで、ちょうど昼時という事も有ってえらく混雑してた。
フードコートから売店まで色々あって色々と揃ってたけど、妹が求めてたちょこっと食べるくらいの丁度いいスナックは無かったようだ(焼き鳥を買おうと思ったけど値段見て即パスだった。。)腹減った腹減った言ってた割にはしっかり食事する気はなかったらしい。

ファイル 3073-2.jpgで、一通り歩いた後で妹は気になったバナナクリームのパンを、自分は金つばのソフトクリームを購入した。
バナナクリームのパンは「佐藤商店」という館山で三代続くバナナ専門店の物で、ピーナツクリームの物とどっちがいいか迷ってたけど、そこはバナナ屋なんだからバナナでしょーと背中押して決めさせた。(っていうか両方買えばいいのに)
金つばソフトは「又一庵」という明治4年創業の菓子店のスイーツコーナーの物で、ずんだもあって少し迷ったけどシンプルにあんこにした。その餡子は金つば1個から3個まで選べたけど、まぁおとなしく1個にした。

ってわけでフードコートで食べた。妹は「え?車で食べるんじゃないの」なんて言ってたけど、ソフトを車ではないでしょ。

ファイル 3073-3.jpg

で、食べてみるとパンはバナナクリームがこぼれそうなくらいたんまり入ってて、やっぱりそっちも車でじゃなくて良かった~って感じだった。少しもらったけどバナナ以上にもろバナナだった。「パンは別にうまくなくてバナナを包むだけの食べれる皮って感じだね」という妹の感想。たしかに。そして食べ終わてもしばーーらくはバナナの風味で一杯だったそうだ。

「まるごとあんこソフト」もまんまあんこ。だけどこれはソフトのクリーム自体ウマイから、あんこの甘さもくどくなくていい感じ。ほどよくおいしかった。

ところでバナナの「佐藤商店」は館山で、幕張からは遠いいけどなぁ、、とか思ったけど、金つばの「又一庵」というのは静岡だそうだ。。そういうもんか?それでいいのか?

タグ:餐:冷 餐:麭 観:P

コメント一覧