記事一覧

20.07.18 江戸崎

天気悪い土曜日。
朝から雨降ってたけど昼前には出掛けるつもりだった。  だった。
のに、やっぱり昼過ぎちゃって、出掛けたのはなんと3時半。この足の重さは何なのよ。

ファイル 201-1.jpg取り敢えずいつも通り大津川コースで手賀の道。
小雨程度の雨は出だしの数分でやんだので、窓販開きで走れた。(全開だと肌寒かった)

もうこれは食事だけコースかな。。と思いながら356号利根川土手の道。安食まで進んで前に一度入った鰻屋「さかた」で食事。

ボーナス入ったらウナギ食べよう!と思ってたので一周遅れだけど贅沢な食事。「特上」でいこう!と思ってたけど「本日特上鰻入荷してません」とかあったので前回(→)と同じ上鰻重。なので点景は割愛。

4時半の出発。これで折り返しかな、、と思ってたけど雨やんでたしやっぱり千葉だけの小回りは面白くないからそのまま少し土手道進んで、408号長豊橋を渡って茨城県に進んだ。

ファイル 201-2.jpg

そのまま408号を回って龍ヶ崎で風呂入って帰ろう。。と思いつつ、ちょっと県道に逸れてまっすぐ江戸崎に向かってみた。
そういえば江戸崎の中心の町って通ったことなかったっけ?とか思って県道からそれてみた。
ら、思った以上にローカルな90%シャッターの店が並んだ商店街。失礼ながらレトロな感じで新潟くらいまで来たような雰囲気で良かった。初めて通ったわぁ。

あとは125号に抜けて定番コースのカントリーラインで折り返そう。。と思ってたら、125号に出る手前で城跡の看板見掛た。まだ5時で明るいので気まぐれで寄って歩いてみた。

ファイル 201-3.jpgこれで折り返し。カントリーラインは車が多かったけどストレスなく進めた。けど、夕方になってから蒸してきてベトベトだったので窓は閉めて空調ドライブ。Webラジオを聴きながらのんびり進んだ。

龍ヶ崎で厚い雲の割れ目からちょこっと日が差した。龍の目のようだった。
そしてその龍ヶ崎の「天然温泉 湯舞音」で入浴休憩。
(体重計乗ったら、先週よりはまともな数値だけどやっぱりコロナ前より減ってた、、おかしいそんな筈ないと思うけどなぁ)

1時間半ゆっくりして7時半前に出て帰り道。すいてた。
混雑なしの栄橋を渡って千葉に戻って布佐でちょこっと買い物。あとはまっすぐ手賀大橋に進んで帰った。

自宅到着8時半過ぎ。(本日の走行距離は116.6Km、燃費は20.6㎞/h)
軽いひとまわりだけど通ったことない道や町は面白いね。そういうところ気付いたら積極的に通ってみようと思った。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定