記事一覧

21.08.14 船橋

ファイル 341-1.jpg天気悪い土曜日。朝から雨。
今日は9時半に出て近所の診療所までお薬もらいに。歩いて行ける距離だけどわざわざ車で行ったのは、雨降ってたからではなくて、ひょっとしたらお盆で休診かも?と思ってて、閉まってたらそのまま出かけようかな?とか思ってた為。

でも来てみたら普通に開いてた。中も混んでたけど多くはワクチン接種の人らしく診察に検査もすぐ終わって、薬局まで行って戻っても10時半前だった。

てわけで、軽くひとまわり。雨だから昼くらいだったら歴博でも行こうか、、と思ってたけど、まだ全然早いから逆方向で南の船橋へ向かった。

っていうか船橋なんて近頃はまず向かうことないから道が浮かばず、わざわざ混んでる道をトロトロと進んだ。北初富では駅が無くなっててオヤ?と思ったら逆側の高架上に駅舎が移ってた。
そこから鎌ヶ谷球場に下って船橋法典の方に廻って、船橋駅には11時半過ぎ強の到着。
細い道でJRと京成の高架をくぐって駅の南側の本町へ進み、少しウロウロしてコインPに駐車。食事休憩、、のつもりだったけど目的の店は緊急事態中で休業。。別の店探して散歩した。

ファイル 341-2.jpg

目的の船橋ご当地名物ソースラーメンは取り敢えず食べられて、車に戻ったのが1時前強。雨やんでたからもう少し散歩して廻りたかったけど駐車料金もったいないので出発。本町通りを西に進んだ。

出てすぐの古い建物の菓子店や「船橋地名発祥の地」とある長寿橋(海老川橋)とかここら辺くらいまで散歩したかったけどまぁいいや。そのまま船橋大神宮の脇を抜けて進むと296号に出た。
この296号を辿れば佐倉に行けるけど、、もう歴博はまた今度でいいかって気分だったので、県道を西に進んだ。

習志野市に入り、あまり通らない道で気侭なつもりで進んでたけど、地図見たら四街道に進む道。そっち行ったらまた定番コース廻るだけだなぁ、、と思い、千葉市に入る寸前の実籾で県道を北に折れてみた。

この八千代へ進む道こそひょっとしたら通ったことない栗の道。とはいえ、とくに新鮮に感じることもない市街地の道。
八千代台から県道は一方通行の進入禁止で逸れてしまった。

ファイル 341-3.jpg

296号を跨ぎ八千代中央を北上して城橋で新川を渡った。
ちょっと細い道を進んで16号を跨ぐとあとは知った道。ああここか。
まっすぐ千葉NTの脇を抜けて印西木下まで北上した。

布佐のドラッグストアに寄って行こうと思ってたけど忘れてて過ぎちゃった。ここの356号バイパスが今日唯一のんびり走れた広々した区間だったから仕方ない。

我孫子まで進んで手賀大橋渡って大津川コースで帰る。
自宅付近に戻ったのが3時。早っ。
小腹空いたので一旦通過して6号に出て牛丼屋で食事休憩。
そしてドラッグストアで買物して帰る。

自宅到着4時前強。(本日の走行距離は77.4Km、燃費は16.1㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

コメント一覧