記事一覧

21.03.06 鴨川

ファイル 285-1.jpg薄晴れの土曜日。

朝は10時半の出発。とりあえずいつもの道の大津川コースで手賀沼にまわった。
沼の周りは今週も人は多かったけど、車の通りは普通でスイスイ進めたし、なんか先週よりも梅もよく咲いていた。ん?ここら辺て遅めなんだったっけ?

そして印西木下に出たけど、東方向は明日にとっとこうかな、、とか思って利根川には出ずに県道に折れて南方向。
また印旛沼に下って臼井を抜けた。
このあたりが日差し出てて眩し気で、今日は意外といい天気なのかと思えたけど、長くは続かなかった。。
そして道も空いてるのかなーとか思ってたけど臼井ではしっかり渋滞。やっぱり南方向は抜けづらいなぁ。

そしていつもの帰り道の逆走。月末の千葉県知事選挙のポスターを見ながら四街道を抜けた。
51号を跨いで東金にも逸れずに南下、126号は舐めてすぐ県道に逸れる。このコースは何度か曲がるから最近帰りでは通らなくなった区間だけど、進んでみたらしっかり曲がるトコ覚えててスンナリ誉田に向かえた。あ、そうか、このコースは元々は帰りじゃなくて行きに南に下るコースだったんだっけ。。

ファイル 285-2.jpg

誉田から潤井戸まわりで「うぐいすライン」
出だしはガラガラで快走できたけど、中間の細い区間では離合で詰まったダンプからの列に追いついちゃった。
天気も悪くなって後半は路面濡れてて、前のダンプの跳ね上げる泥水の飛沫をひたすら浴びながらの走行。。

409号に折れて上総牛久を過ぎるとやっとまた独走で開放。昔好きだったクネクネの道を楽しんで走れた。

そして410号に折れて南下。畑の中のまっすぐなバイパス道。霞んだ千葉の低い山並みを遠くに見つつ進んで、圏央道の手前の道の駅で休憩した。

買ったものを食べながら2時過ぎの出発。で、食べててうっかりそのままバイパスを進んでしまう。この先の410号を辿ると細い区間があるからいつもは途中で曲がってたんだけど、まぁ別に410号を辿らなくてもいいかーと、そのまま素直に進んだ。

ファイル 285-3.jpg

で、久留里の町を抜けてトンネルの先から465号、ここら辺から天気は回復してきた。亀山の手前で県道になって、片倉ダムの先にある道の駅でも休憩。今日も腹がゆるゆるだった。(実はここで四回目のトイレ)
道の駅はとくになにもなく、向かいにあった「片倉ダム記念館」というのも行ってみたけど閉まってた。。(15時閉館だそうで、、)

ひきつづき元鴨川有料の県道を進む。元有料だけに満ちはよく走りやすくて気分よく快走。薄雲がたちこめたモヤーっとした山間を西日が照らしててちょっと幻想的な風景だった。

そのまま鴨川市街へと進んでたら、途中の信号待ちで道脇の菜の花の植え込みに「菜な畑ロード」というのを見て気になったので曲がってみた。
けど、この道はとくに菜の花がある訳でも見れる訳でもなくただ走りやすい道で鴨川市街を迂回するだけの道。
あれ?名前だけなのかな?とか思ってたら、交差点で「菜な畑ロード→」の標示。ここを曲がって市街に向かって真南に下る直線の道が「菜な畑ロード」だった。もちろん曲がってみた。

おお、おお、これはこれは両脇に鮮やかな黄色の菜な畑が長々と続く道。気分よく駆け抜けた。

ファイル 285-4.jpg

そして田畑の合間に広い菜の花畑も有り、プレハブの店みたいなのも見えたので横道に折れて行ってみた。けど、それは花摘みの受付のようで売店とかではなさそうなのでターンして元の道に戻った。

そのまま黄色い花に包まれて鴨川市街に進み、市役所前を通って128号に出たのが3時半。
これで折り返しだからたまには鴨川で何か食べていきたいトコだけど、腹がイマイチなので通過。給油もしたかったけど小さなスタンド見逃がしたら他になくて市街を出ちゃった。

鴨川シーワールドを抜けてやっと海が見えた。その先の安房小湊で無料の「こみなと水族館」に寄ろうと思ってたけど、もう時間がアウトだろうと行かずに海を眺めて通過。
その先で見かけたスタンドで給油した。(高そうだからケチって10Lだけ、、)

ファイル 285-5.jpg

後は外房を流してのんびり帰り道。どこも寄らずに128号を一気に北上。勝浦、御宿、大原と思ったほど混まずに流れた。
そして九十九里が見えた釣ヶ崎から県道に逸れて北上、白子の桜はすっかり終わってた。
片貝で食事しようと広い駐車場の店で停まったけど、腹がいまいちでやっぱヤメて出た。

本須賀海岸前まで進んで内陸側への県道に折れた。
この道は成東に抜ける道。そして菜の花が多い印象のルートだけど、咲いてたのは駅の手前一ヵ所だけで他は駅の先の郊外までも全然なかった、、別の道との思い違いか、近年は咲かせてないのか、まだ早いのか、、

八街市街に出るとまた混雑。でも思ったほどではなかった。
408号を北上して酒々井には折れずに富里から成田に抜けて464号宗吾街道。印旛沼から千葉北道路に折れた。この道はやっぱり渋滞かなーと思ったらやっぱり渋滞だった。けど、止るほどではなくトロトロ動いてたから軽い方だった。
渋滞を抜ける印旛吉高での信号待ちで森の先に花火が上がるのが見えた。どこの花火だろう?

先の方も夕方よりは流れてたけど、最後の西白井から渋滞してて、救急車も後ろから通ったので事故かもと思い下総基地に逸れて帰った。

近所のスーパーだけ寄って、自宅到着7時半過ぎ。(本日の走行距離は289.6Km、燃費は21.6㎞/h)
鴨川からこのくらいでで帰って来るのか。もう少し廻ってもよかったも、、(腹さえゆるくなきゃねぇ)

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

コメント一覧