記事一覧

20.08.29 美浦

ファイル 217-1.jpg天気いい土曜日。
今日はのんびり2時半の出発。

先日ツイッターやネットのコラムで「ドライブ依存症」というキーワードが注目されてたようで、友人に「おめーだよw」と言われたけど、こんな時間になってからちょこっと食事に出るくらいなので依存症ではないだろうと思う。
(● ̄ー ̄●)✧エッヘン!!

熱くなったシフトとステアリングにティッシュを挟んで操作していつもの道を進み、大津川コースで手賀に回った。
今日の手賀はトロい車が蓋になって団子の列になってた。けどイラつくこともなくのんびり流れる夏の午後。
前がいなくなってもゆっくり進んで下手賀沼を抜けた。

印西木下のスタンドで給油。L=120円。
で、356号を利根川土手に出つつ、すぐ先で逸れてお気に入りの蕎麦店「優善」で食事休憩。

店の人と話し込んで1時間ほどのんびりして4時半の出発。
もう小林か安食で折り返して帰ろうかと思ってたけど、ガラガラの356号旧ルートを進んでたら、まだ土曜日だからそんなに急いで帰ることもないよなーって気になってそのまま安食を抜けてバイパスの土手道に出た。

後は気まぐれ。408号に曲がる車がいなかったので、じゃあ僕がと折れて長豊橋を渡って茨城県。

ファイル 217-2.jpg

遠くの積乱雲と広い田んぼを見ながら流れて、408号が折れるところではそのまま県道に進んで江戸崎に進んでみた。
今日はそのまま県道を進んで江戸崎を抜けて125号に出た。

125号はすぐ先の美浦村からバイパスになるけど、旧道の方に逸れてみた。あ、ここの旧道もまだ降格してなかったんだ。

木原に下って125号は霞ケ浦に沿って西に折れる。
天気いいから霞ケ浦の岸の道に出ようと思ってたけど、西日が眩しくて折れる道を見つけづらく、眩しいながらそのまま進んでても広い田んぼと遠くにクッキリ見えてた筑波山がいい感じの景色で妙に心地よかったので別に岸に出なくてもいいか、、と、そのまま進んだ。

で、125号を辿って土浦市街に突入。普段なら南に折れて龍ヶ崎を抜けて帰りそうなもんだけど、まだ帰らなくてもいいやって気分でそのまま土浦市街を125号で抜けた。

ファイル 217-3.jpg

土浦からも一校の前の旧道を進んでみた。こっちは降格してるんだよね。県道ですら無いからかこの旧同区間は空いててスイスイ。バイパスより全然いいね。
町の先でそのバイパスと合流、坂を下ると陽が雲に沈むところだった。

小田で丘を越えると筑波山が正面に見える。遠くからクッキリ見えてたくらいだから目の前ではハッキリ見えて当たり前。上からの眺めも良かっただろうね。一時間早く来てたら登ったかな? いやー最近登ってないからなぁ。。

今日の陽が沈んでからの夕焼けは、遠くの雲が遮ってだんだら模様になっていた。

125号は三和まで進んで町に逸れた。で、いつもの県道のバイパスに抜けてスイスイと南下。境大橋に7時ちょいで千葉県に戻った。
途中の中華屋で食事していこうと思ってたけど駐車場に車が多かったので通過。真っすぐ帰った。

自宅到着8時半前。(本日の走行距離は168.6Km、燃費は20.1㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧