記事一覧

20.07.12 印西

ファイル 200-1.jpg天気いい日曜日。
今日は最低でも昨日よりは早く出かけるぞーなどと思っていたのに、出掛けたのはなんと夕方の5時半。。
まぁこういうダメダメの勿体ない休日も後のモチベーションにつながればいいかと前向きに進行。この時間からだから手賀くらい廻って軽く食事するくらいだなーと大津川コースで手賀沼に進んだ。

出掛けるときから少し涼し気な感じはしたけど、田圃の道に出ると風がいい感じで青い稲葉を揺らしていたので窓を開けてみたら、嘘のように涼しく爽快な風で気分よかった!
いやー久々に窓を全開にしてドライブ出来て嬉しい!
これって昼間は暑かったんだろうか?昼間暑かったらそのまま窓開けないで走ってたと思う。だからこの時間から出掛けて正解だったのかもしれない!(と前向きに生きていこう!)

いつもの手賀の道は風にそよぐ緑の波が西日に照らされていい感じ。
車は多いながら流れは悪くなく、のんびりと楽しく走れた。

そして印西木下で給油。
ついでにタイヤの空気圧を見た。前輪減り気味で右前が特に減ってて気になった。

ファイル 200-2.jpg

356号は利根川には出ずに手前の県道を折れて印旛に南下。
その途中の中華食堂で食事しようと思ってたんだけど、思いのほか車が停まってたので怯んで通過。あーもー6時半じゃ飲み客とか集まる時間かなぁ。。

でもその道は沿線の森でヒグラシの合唱が聴けて気分よく走り抜けられた。ニイニイ蝉は近所でももう啼いてるけどヒグラシは今年初。涼しくてイイよね。
で、印旛から「あじさい通り」に折れて引き続きヒグラシの啼く道をドライブ。ぐるっとゴルフ場まで涼しさを満喫。日が暮れるとちょっと肌寒くなるくらいだった。

で、ゴルフ場の先で東に折れていつもと違う道でちょこと大回り。県道に出てその沿線のラーメン食堂「茅橋らーめん」で食事休憩。
(久々だしおいしかったから点景にしようと思ったけど、読み返したら同じメニュー食べてたので割愛、、)

7時半前の出発。流石にもう真っ暗であとは帰り道。
白井で風呂入ってこうかなーと思ったけど(昨日の風呂屋の体重計が気になってて、、)今日はもうヤメて通過。スイスイと真っ直ぐ帰った。

自宅到着8時半前。(本日の走行距離は68.0Km、燃費は21.2㎞/h)
ここしばらく蒸し暑く夏に向かって後ろ向きな気分だったので、この涼しい夕方のドライブはオアシスのような癒しになった。ナイスナイス。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

コメント一覧