記事一覧

20.07.05 坂東

天気悪い日曜日。

あーもー今週も天気がよさそうだった土曜日を丸々一日無駄にしてしまったー
ってことでこの日曜日は朝から出掛けよう!と強く思ってたんだけど、なーんかドンヨリとした空でまた少し出足鈍った。

ファイル 198-1.jpgで、重力に逆らってなんとか出掛けたのが11時前。おそいよね。
そういえば忘れないうちに済ませたい用事(発行したコンビニでのイベントチケットの払い戻し)を思い出しいつもの道を東方向。
走り出した途端に雨が降ってきた。。
けど、車に乗っちゃえばヤメターという気になる事もなく、カンナの咲くカンナ街道(でも街の道でもなければ街から街を繋ぐ道でもない)を抜けて印西木下に進んだ。

木下で用事済ませて(昨日これだけでも済ませちゃえばよかったなぁ、、)そのまま356号で利根川土手に出て、すぐ先を将監川に逸れたトコのお気に入りの蕎麦屋「優善」で食事休憩。

今日もまた面白いメニューで満足の昼食。12時半の出発。
まだ雨だからこれで折り返えそうかとも思ったけど、やっぱせっかく越県解禁になったのにまた千葉だけの週末というのもつまらんなぁ、、とも思い、どうしようかとモヤモヤしながら取り敢えず利根川土手を進んだ。
こんな天気でもスイスイのんびりと流れる土手道は悪くなく、やっぱ走ってるだけでいいや、、とそのまま佐原まで進んだ。

佐原で51号に折れて、定番コースの広域農道「カントリーライン」で折り返す。
まだ雨降ってたので霞ヶ浦岸の道には逸れずに直進。ガラガラではなかったけど飛ばす気はなくスイスイと流れて程良いドライブ。

ファイル 198-2.jpg

125号、408号を舐めて、雨もいつしかやんでいた。いつもなら龍ケ崎を南下して帰るコースだけど、正直町でまだ2時前強。。ちょっと早すぎるよなぁ、、と、引き続きカントリーラインを辿って西に進んだ。
ら、そんなまだドライブしてたい気分にやっと応ええてくれたかのように薄くなった雲間からゆるい日差しが降って明るくなった。

ああ、このくらいならいい感じ。気分良くして牛久沼までカントリーラインを走り切った。
牛久沼で6号に出た。んーどっちへ行っても蛇足な感じだからやっぱり帰るか?とか思いつつ、やっぱりまだ2時で早いから藤代から県道に折れた。

伊奈、谷和原と進んで小絹で294号を跨ぎ、菅生沼に来たので「やっぱりここまで来たら」と、いつか行こうかと思ってたスポット「茨城県自然博物館」に来てみた。(金曜日の会社帰りに友達と飲んで話して頭に残ってた)
もう駐車場からして子供連家族濃度が充満で怯んだけど入館。観覧休憩。

ファイル 198-3.jpg

4時半の出発。これでもいつまた雨降るか分からないからと早めに車に戻ったんだけど、もう雨が降ることはなかった。(自然博物館の公園部分もっとのんびり歩いてても良かったかも。。)

ここは南下するとすぐに芽吹大橋。すごく近いスポット。。そして千葉に戻ると天気はどんどん回復。柏の葉に出る頃にはすっかり晴れ間でいい天気。えー今頃?朝からこれなら、、いや半日でも早ければドライブも違ったのにー、、とか思いつつ、まぁ食事も博物館も悪くなかったからいいか。(それより昨日出かけなかった方を悔やむべきだろう)

自宅到着6時前強。全然明るい時間の帰宅。(本日の走行距離は164.7Km、燃費は20.3㎞/h)
まぁこれくらいのゆるいテキトウな休日がいいのよね。ケチらず怯まずもっといろいろなトコ寄ってみようと思った。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧