記事一覧

20.05.17 鴨川

天気いい日曜日。
まぁ昨日の土曜日は一日雨だったから一歩も出なかったけど、この日曜は晴れそうだから少しは廻って来ようかなとは思っていた。
ら、ちょうど妹から「もう家にいるの限界!どっか行こう」と連絡入ったので「千葉県内をまわるだけならいいよ」と承諾。

ファイル 185-1.jpg朝は7時半に家を出て都内の妹を迎えに行った。
電車通勤では週三で行き来してる都内だけど車での進入はいつぶりだ?(3/20以来二ヶ月ぶり)
千葉も東京も緊急事態は解除してないけど、妹を乗せるだけの停車でバチは当たらんでしょ。
8時過ぎに拾って出発、すぐに千葉に引き返した。

妹は「解除になった茨城県に行こう」とか言ってたけどそれは却下。千葉の車なので千葉県内のみ。
「じゃあ飯岡の牡蠣を食べに行こう」と言われたけど、飯岡の牡蠣は6月からだしこんなご時世だから店もやってるか分からない、「行くだけ行ってもいいけどそういうつもりで」と言っておいて向かった。

「朝はまずマック」との妹の要望で北国分のマックに寄りつつ464号に出た。
で、素直なコースで北千葉道路で成田に進み、普段なら混むから避ける408号から素直に295号に進んで成田空港を抜けた。スイスイだった。
飛行機も飛んでるのが見えた。どこの便だろ?

ファイル 185-2.jpg

296号で多古をぬけて東総広域農道に出た。(この道は愛称とかないのかね?)
なんか久々に走る広域農道。でもやっぱりこの道だけは車が多くて独走とはいかず、列になるのは面白くないからゆっくりペースで間あけて広く走った。
広い田圃からの風も少しはあったけど、それ以上に日差しは暑く湿度も高くて不快なくらいの夏日。
天井閉じて窓閉めてエアコンドライブ。妹から強く言われたわけでもなく自分から閉めた。。老いたもんだw

広域農道を走りきって飯岡に進み海に出たのが10時半過ぎ強。
やっぱり思った通り店はコロナで休業してた。
他の店も海沿いでは「磯がき」の幟を出してる店は無く通過。(少し手前で「磯がき」の幟を出した店を見掛けたけど飯岡産か怪しい気がしたのでスルーした)ちょっとついでの様子見に刑部岬に上ってみた。
駐車場も展望台も閉鎖されてるだろうなと予想してたけど、アニハカランヤここは開いてた。ちょっと久々に展望休憩した。

銚子で食事しようか、、と126号に出て東へ進み、元有料道路のドーバーラインを進んだ。
名寄で降りるつもりがうっかり通過して愛宕山(地球の丸く見える丘)を越えて犬吠に下って、県道を北に折れて銚子漁港に出た。

けど、食事しようと思った漁協直営の食堂もコロナで休業。4月に来た時はやってたんだけど、、まぁサモアリナン。
店探すのも面倒だらとその近くの店で食事した。

ファイル 185-3.jpg

まだ帰るのには早いから海側をドライブ。第三漁港にまわって「ウオッセ21」にちょこっと寄ってみた。(こっちの店の方が値段安くてメニューも豊富だった、、こっちで食べればよかった)
海を見ながら犬吠埼から長崎鼻と外川漁港に廻ってドーバーラインを戻った。

少々来た道を戻る形になっちゃったけど仕方ない、126号を飯岡に戻って朝日まで進んで県道で海側に出て、(海の見えない)九十九里ビーチラインを進んだ。「海が見えないのにビーチラインなんてインチキじゃん」と妹。でしょでしょ。

匝瑳からは定番のコース、海を見たい気持ちを盛り上げて屋形海岸に折れてみた。けど、この海岸もさすがに入口の道から閉鎖されてた。。先月はまだ入れてたから穴場かと思ってたんだけどねぇ。

このまま海が見れないのは可哀想だと奮発して「九十九里有料道路」(420円)に乗った。
まさかひと月たたないうちにまた乗るとは思ってなかったw けど今日も空いてて気持ちよく進めた。
「このくらい海が見れてからビーチラインを名乗るべきだよね」と妹も納得。(ここはビーチラインじゃないけどw)
そんなことより、浜辺は人が多く先月の倍以上歩きまわってて、水着で泳いでる人もいた。「ほらほらほら、みんなもうこんなに出かけてるんじゃん。やっぱりなー、こんなもんだよねー」と妹。この天気ならゆるくなるよね。
「一宮休憩所」にも寄ってみたら、駐車場は半分閉鎖されて更に狭くなってた。タイミングよく停められたのでまた河口からの海を眺めて休憩。こんなでも妹は喜んでたので寄ってよかった。

ファイル 185-4.jpg

まだ3時前だからもう少し進んでもいいか、、とそのまま南下。大東で128号に出るトコで渋滞してた。「ほら、渋滞するくらい出掛けてる人多いんだよ」と嬉しそうな妹。事故渋滞だったのかな?128号に出ると流れたけど対向車側はずーっと長いこと渋滞してた。

大原もどうせ駐車場しまってるだろうと通過。御宿まで進んだ。
御宿はもともと路駐で歩くトコだからと来てみたんだけど、閉鎖されてるわけでもないのに路駐の車があまりいなくて不気味だった、、から停めずに徐行で車から西日輝く海岸と砂浜の「月の砂漠記念像」を眺めて通過しちゃった。

その隣の勝浦で297号を折り返そうと思ってたけど「鵜原なんとかってトコ行ってみたい」と妹に言われたので通過。「鵜原理想郷ね、駐車できるトコで停められたらね」と断っておいて細い道に進んでみた。
いい感じの入江の海が覗けるトンネルの合間で前の車が詰まってた。トンネルの行き違いで出てきたパトカーが「ここは駐車禁止です車を停めないでください」とかのたまわってて腹立った。おめえがトンネル抜けるのを待ってただけだろうが!
そして以前に友達と来て車を停めた場所は、結局わからずに通過しちゃった。。(途中で鋭角に曲がらなければならなかったらしい。行けてても閉鎖されてそうだけど)

128号に戻って、「鵜原理想郷」の代わりにと「おせんころがし」に寄ってみた。こっちは国道沿いの駐車場も閉鎖されてなかったので停めて歩けた。

ファイル 185-5.jpg

出発したのが4時半。いい時間。128号はこの先渋滞もなく鴨川に進んで県道で折り返した。
元鴨川有料道路の道、無料開放したのはいつだろう?ずーっと通ってなかったけど、途中で人が沢山歩いてるトコがあった。最近ジブリぽいとかハートに見えるとかで有名になった「濃溝の滝」はここだったんだっけ。
そのすぐ先の道の駅で停車。車を降りたらホタルノヒカリが流れてた。。閉店5分前とかで慌てて店内に入ったけど、とくに何も無かった。

あとはスイスイと北上。亀山湖からの410号は割と最近通っててもう知った道。バイパスには出ずに久留里の町を抜けると、もう前に車を見ることなくガラガラの旧国道。下手するとバイパスより早いかも。
ウチに帰る訳ではないので上総牛久に廻らずにまっずぐ姉ケ崎まで走って16号に出た。

16号は車もバイクも多くスイスイではなかった。
千葉まで来た時に「まだギリギリ夕陽が見れるかもしれないから海沿いに出よう」と妹のリクエスト。元地域住民の妹に道案内させてたけど左程近道でもなかった。二年くらい前に野暮用(某握手会イベントw)で何度か幕張までの近隣をうろうろしてた自分の方が道わかってたようだ。。

ファイル 185-6.jpg

海浜公園に出る頃に日が落ちるのが見えた。少し間に合わなかったね。
海が見える美浜大橋からは落ちた夕日の残した赤い光と薄明の夕空が眺められた。

船橋に進んで花輪で14号に出た。普段なら日曜の夕方にこんな大渋滞の道を通りたくないけど今日は詰まることなく通過して折れられた。
食事してこうという話しで、14号だったら沿線にファミレスでも何でもあるだろうとか思って進んでたけど、意外とないもんで、西船橋あたりは居酒屋だらけだった。「居酒屋こんなにやってるんだー」とか思ったけどまだ7時だった。8時にはみんな閉まるのかな。。
県道を折れて中山競馬場の先の店で食事休憩。てかこの道も普段なら混むので通ったの久々かも。

またちょこっと都内に入って妹を送り、家の近くで下ろしたのが8時半ちょい。
都内の方が自粛ムードきつそうだけど、このくらいの息抜きならたまにはいいんじゃないかな。(なーんて書いたら炎上しちゃうんじゃない?なんて妹は心配してたけど、ここはマイナーサイトだから湿ったマッチ程度でしょー)

折り返してまっすぐ帰って自宅到着9時ちょい。(本日の走行距離は392.5Km、燃費は19.7㎞/h)

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり ひとまわり

コメント一覧