記事一覧

20.01.04 安食

ファイル 145-1.jpg雲の多い土曜日。
午前中は日が差してたんだけど陰りがちになった昼過ぎの1時過ぎに出かけた。
もう冬は午後になると夕方みたいな気分、大きく廻る気もせず取り敢えずいつもの東方向。大津川コースから手賀に進んだ。

トイレ休憩で寄った沼南の道の駅は、入口の屋外販売もないのは初めて見た気がして新鮮に感じた。
少しゲーム休憩もして2時前の出発。なんとものんびりw

そして356号を印西木下に進んで利根川の土手に出たけど、すぐに逸れてみたら、お気に入りの蕎麦屋はもう営業してたので食事休憩。鴨そば旨かった。

将監川沿いに安食に進んで、そういえば前から気になってた大鷲神社に寄ってみた。

ファイル 145-2.jpg

見所ある神社で満足したのでこれで折り返しでもよかったんだけど、まだ3時過ぎなのでまだ適当にオマケ気分の軽いドライブ。
356号を進んで利根川土手に戻った。
車は多くほど良い流れでゆったりドライブ。どこへ行くでもないこういう解放感がいいんだよね。

佐原で51号を北に折れて利根川渡って茨城県。
少し進んで広域農道カントリーロードに折れる稲敷コース。
曇ってて寒そうだったから霞ケ浦の妙岐ノ鼻へは折れずに直進。こうのの大福は明日からだそうで閉まってた。

いつもは西日が正面でくそ眩しい(それも気持ちよかったりする)コースだけど今日は日は雲に隠れて落ち着いてドライブ。道もすいてて悠々だった。

ファイル 145-3.jpg

農道、県道、408号となぞりつつ、素直に龍ヶ崎に下った。
なんかラーメンが食べたくなったので近場の店を検索して向かってみたら味噌ラーメンの店だった。けど、たまには!と冒険して食事休憩。

隣のゲーセンで遊んでたら真っ暗になって5時半の出発。
後は千葉に戻って白井で風呂入って帰ろう。と思ってたけど、龍ヶ崎でも日帰り湯を見かけたのでそっちに寄ってみた。

ファイル 145-4.jpg「天然温泉 湯舞音(ゆぶね)」というトコで、湯は薄カーキ色に濁った温泉、混んではいたけど風呂も広めでゆったりできた。湯上りの「茨城りんごソフト」もおいしかった。(茨城でリンゴってイメージなかったけどw)

後はまっすぐ普段より素直なコースでスイスイ帰った。けど、いったん自宅駐車場に着いてからちょこっとゲームの為に少し先の公園まで往復した(^^;(本日の走行距離は149.6Km、燃費は20.8㎞/h)
午後からのゆるいひとまわりなのに色々寄れて楽しめた。ドライブの神様ありがとう。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧