記事一覧

19.09.28 幸手

ファイル 113-1.jpg天気いい土曜日。
天気予報だとこの土日は天気悪い筈だったような気がするけど、青空見えてた。。
ので少し調子付いてた作業をなんんとか中断して11時に出掛けた。

まぁ軽く廻って早めに帰ろうというくらいの気分でいつもの道を野田に進んだ。
道は混んでて、野田橋渡って埼玉県に入るまで一時間かかり、埼玉に入ると雲も増えて薄晴れくらいになった。

広域農道も始終先頭はなくのゆっくり走行。それでも風は入るかなと窓を開けてみれば蒸し暑くてすぐ閉めた。
解放感はなくてイマイチだけど、でもまだ短パンサンダルで出掛けられるっていうのだけは嬉しい。

ファイル 113-2.jpg

ややテンション下がりつつ幸手に進むと権現堂堤は「曼珠沙華まつり」で渋滞。
先週通った時は全然咲いてなかったのが、今日は沢山咲いてるようだった。駐車場が交差点手前の対向車側だから寄る気はなかったんだけど、入口真ん前で信号待ちだったので気まぐれで寄ってみた。
彼岸花(曼珠沙華)を見て散歩休憩。
 
 
一時間歩いて食事もして車に戻った。
出口はやっぱり右折禁止で戻る方向、なんか満足だからこのまま帰ろうかな、、とか思ったけど、さずがにまだ2時なのでぐるっとまわって方向修正いつもの道に出た。

水路の道に進むとやっと道が空いた。コスモス咲いてたり脇に彼岸花咲いてたりしつつスイスイと須加まで進み、利根大堰に3時。魚道休憩。
けど三十分いて見たのがちんこい魚数匹というハズレ回。テンション下がりつつ出発。

ファイル 113-3.jpg

武蔵大橋を渡って群馬県。そのまま県道を北上して突き抜けて4時前に栃木県。
パッとしない気分のまま川崎橋で渡良瀬川を渡って東に折り返し、佐野市街に進んだ。

佐野では道沿いにラーメン店を見かけたら聞いたことのない店でも選ばずに寄って食べようかな、、とか思ってたんだけど、案内看板を見かけて曲がって行ってみたのは有名な人気店。。駐車場すんなり停められたので食事休憩。

ファイル 113-4.jpg後は普通に帰り道。
県境の繰り返す渡良瀬川遊水地の土手をチラホラ咲いた彼岸花を見ながら通り抜けて、354号の三国橋で5時過ぎに茨城県。

境に進んで境大橋で千葉県に戻った。
曇ってきたとはいえこの時間で暗くなる季節になったのかと実感。
でも最後まで雲の切れ目の明るい部分は見えていて、そんなに悪い天気じゃなくて良かったと思う。

後は暗いいつもの道を真っ直ぐ帰り、近所のドラッグストアだけ寄って7時半前の帰宅。(本日の走行距離は172.0Km、燃費は20.1㎞/h)

いちおう群馬、栃木まで廻って佐野ラーメンもうまかったものの、どうも行程としては幸手以降は蛇足というかオマケな印象だったので、項目は幸手にしちゃった。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a栃木 a群馬 a茨城 ひとまわり

コメント一覧