記事一覧

18.10.07 榛東

天気いい日曜日。
朝は10時に出かけた。けど、近所で用事済ませてドライブ出発は半前。取り敢えずいつもの道を北方向。
スイスイ進んだけど、流山でいつもの道が通行止め、、、迂回したけど他の道も通行止めで大きくまわり道。ロードレースだそうだ。ずっと渋滞でまた30分のロス。出かけるのが遅すぎなんだよね。

ファイル 322-1.jpg

いつものコースに戻った先も、やたらと救急車が出ててアスリートっぽい人が担架で運ばれるのを見たり(11人が熱中症で搬送とニュースになってた)、パトカーに止められてる車を見かけたり、野田橋のど真ん中でエンコしてる車を見かけたりして不穏な雰囲気だったけど、埼玉県に入ると後は何事もなくスムーズに進めた。

広域農道で幸手に抜けるとて栗橋あたりでもうハッキリと赤城山が見えてた。ああ今日は展望いいトコに出たら気分いいだろうなぁと思った。
けどそんなスカッとした晴れでも湿気はあって蒸し暑く、窓は閉めて空調で進んだ。。
取り敢えずはいつも通り大利根からの水路のコースに出てゆっくり進み、1時前に利根大堰に出て魚道観察室で魚見休憩。

ファイル 322-2.jpg

今日はいきなり小魚の群れとニゴイのステージが始まってて、他にも大きなフナやコイも見れて楽しめた。
全然飽きなかったけど1時半には出発。橋を渡って群馬県に入り、千代田町のお気に入りの店「あぜみち」に来てみた。
けど、、店主入院療養でしばらく店を閉めますと張り紙が、、、えー心配。しっかり良くなって営業再開を心待ちにします。

饂飩がダメなら蕎麦にしようと県道を北東に進み近藤池で354号に出て何度か来てるそば屋に入った。
けど、この蕎麦も今日は売り切れ(今日は特に混んで1時で完売だそうだ)仕方ないので焼まんじゅうだけ食べた。

さて
普段の軽いひとまわりならここらで折り返してもいいくらいだけど、今日は気分がのったらそのまま進んで車で寝て二日間のドライブでもいいつもりで着替えも持って来てたので、取り敢えずはそのまま354号を西に進んでみた。
この時間からでも夜には長野から岐阜に入るくらいまで進めれば琵琶湖にタッチして来るくらいは廻れるかなぁ、、あ、いや明日は夜までには車屋に行かなきゃなので、岐阜だけにしといた方がイイか。。(ハリヨでも見てくるか)とか考えながら、少しづつ周りの山が近付く西日眩しい354号のバイパスをのんびり進んだ。

ファイル 322-3.jpg

そして玉村町の道の駅で休憩。食事するつもりだったけど混んでたので軽食のみ。

出発したのが3時半。
西日は傾いて来ててもまだ日差し強く窓閉めてて進んでても暑く汗ばんでた。なので、琵琶湖とか岐阜とか先のことはどうでもいいから取り敢えず夕方の混みそうな時間に温泉でも入ろう!と考え、頭に浮かんだ温泉が、前に一度入って妙に印象的だった榛東の温泉。ナビ検索して進んでみた。
高崎から環状道路を北に折れて問屋町で17号を横切り、榛名山の裾の坂をグングン上った。

相馬原陸自基地の横の「しんとう温泉 ふれあい館」で入浴休憩。
ほぼ無色だけどやや墨のような黒さを感じる湯の(300円の)温泉でやっぱりイイ感じだった。

さてどうしよか、榛名を廻って山道を長野方向。。とも考えたけど、今日は魚道と温泉でさしあたってゆったり満足で、もうこれで帰ってもいいかな。。と思えた。
ので
中途半端になりそうな遠出はヤメてこれで折り返し。真っすぐ(の、つもりで北にまわり)正面の夕日に照らされた赤城山を見ながらグングン坂を下る県道を進んだ。
そして八木原で17号をまたいで坂東橋を渡った。この17号の旧道、今は291号なんだね。

ファイル 322-4.jpg

橋の先で県道に折れて少し坂を上り、赤城山の裾の道で大胡に進んだ。この道が夕方でも結構スイスイで楽しく走れて、街明かり灯りはじめた前橋市街を横目に見下ろしながら夕暮れをドライブ。
思った以上にすんなりと大胡を抜けて桐生に進んだ。
すっかり暗くなった桐生市街も思ったほどの渋滞もなかったので素直に50号に出た。

そのまま結城まで50号、、と思ったけど、今日は群馬メインだったので栃木県に入るのは避けて県境ギリギリの県道を南に折れて大田に下り、122号で館林、354号で埼玉県に入ったのが7時半。
埼玉大橋を渡って大利根に戻って行きと同じ道を戻った。

広域農道入口のラーメン店「哲麺」で食事。
後は真っすぐ帰って自宅到着9時半。

普段のひとまわりよりは少し深く進んだつもりだったけど、思ったより全然まともな帰宅時間。そりゃそうか、行って戻っただけみたいな行程だもんな。バイタリティ不足を感じた。っていうか10時出とかやっぱダメだよね。

タグ:a 関東 a千葉 a埼玉 a群馬 ひとまわり

コメント一覧