記事一覧

18.06.09 大田原

天気いい土曜日。
今日は午前中とても大事な用事「駐車場の抽選会の申し込み」を済ませて、一安心して10時から出かけた。

ファイル 285-1.jpg方向はまた続いちゃったけど北方向。
早いような遅いような出発時間だけど、もう午前中から真夏のように暑かったので山の木陰に行きたかった。

暑くて混んだ近所は窓閉めてエアコンドライブ。(なんか負けた気分、、)野田で給油した。

江戸川土手の道だけは空いてたから窓開けた。
空いてたのは其処だけだったけどまぁまぁペースは良く境大橋の県境に11時過ぎ。茨城県に入った。

茨城県は程よく空いててスイスイ通過。でも窓あけずに空調頼り。ダメだねぇ。(前の車壊さず乗ってたら屋根開けてたかな、、?)
食事しようと思ってた500円ランチの店は丁度前の車が入ったし停まってる車も多かったのでパス。
結城に進んで県境、栃木県に入って少し先の高椅の馴染みの餃子屋さんで食事した。

ファイル 285-2.jpg

1時半出発で引き続き県道を北上。
先週折り返した上三川を過ぎて、いつもの蓼沼では折れずにGWの帰りに通った農免道を進んだ。
んー確かに遠回りはしないで済む道だけど、信号もあるし変化ない景色であまり面白くは感じないルートだった。

そして岡本からの彼岸花ロードは、半分スイスイで窓開けて走ったけど半分列走。
上河内に抜けてまだ早いのでさらに北上。
少し日が陰ってきてて羽黒山の脇の林はひんやり涼しく気持ちよかった。

矢板で4号を跨いで、かさね橋で大田原市に入り広域農道ライスラインに出た。

ファイル 285-3.jpg

ライスラインも広い田圃の道で田植え中の田植機をよけながら進むとその先では野焼きの煙が立ってた。
すげー煙だなぁ、、とか客観的に思ってたけど、近づくとその野焼きは寄ろうと思ってた「滝岡ミヤコタナゴ保護地」のすぐ横だった。。。がーん。けむいけど一応寄ってみた。

ここで折り返し。ライスラインに戻って続きを走り、400号に出て294号に出た。
小川の「まほろばの湯」で温泉休憩、、のつもりだったけど、あーそういえばここの湯って熱めで夏には不向きだったんだっけ、、と思い出して寄らずに通過。
そのままおとなしく294号の帰り道。

ファイル 285-4.jpg

烏山から茂木の手間の狭い谷の棚田の道までは、暑いながらも風入れて走れたけど、123号と合流したら車も増えてきて、もう無理でまた窓閉じた。

で、栃木県ラストの二宮の道の駅でアイス休憩した。

後は素直な帰り道。294号を取手まで走り切って6号大利根橋で千葉県、ちょっと渋滞を我慢して県道で我孫子に逸れて、手賀大橋を渡って大津川コースで帰る。

自宅到着7時。北のスタンダードコースにタナゴオプション付けただけのひと回りだった(結局、山とか行かなかった、、)けど気持ちよく走れた。
けど、もう夏だねー。窓を開けて走ってられない陽気はつらいねー。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 a栃木 ひとまわり

コメント一覧