記事一覧

18.05.20 小林

天気いい日曜日。
今日は午後から都内のイベントに電車で行く予定なので、ドライブは無しのつもりでのんびりしてた。
で、昼過ぎにそろそろ出掛けようと準備して、チケットを確認してみたら、、あれ?15時開場と思い込んでたのがそうではなくて、夕方5時開場6時開演だった。。なーんだ、夜の部なら朝から出掛けてればゆっくりドライブ出来たんじゃん。。と後悔。
いや、
まだ今からでもちょこっと走れるな、、と思ってあわてて出掛けてみた。

そんなわけで1時半からの軽いひと回り。
今日はこれ以上ない青空の清々しく眩しい天気で、出だしの近所をトロトロ進むだけでも気分良かった。。うわーマジで朝から出かけてればよかったー。嬉しいやら悔しいやら。

取り敢えず軽くなので東方向。昨日大津川コースだったので今日は白井の農道コースで手賀を廻った。
この馴染みの道も濃い青空と茂る緑と青く静かな田圃がいい感じだった。

ファイル 280-1.jpg

ので沼コースを廻らずに発作の広い田圃道に折れてみた。
広々した田圃に植わったばかりの稲穂が揺れ、尾がフワッとした大鷲も楽しそうに歩いてた。

さて、食事して帰ろう。
何食べようか考えながら印西木下に出て、356号の利根川土手に進んだ。
けど、すぐに土手の道から逸れて小林に向かった。前からこの交差点近くに立ってた「くわ葉そば」という幟が気になってたのだ。

ファイル 280-2.jpgこっちは旧利根の将監川の土手道。一応まだ降格せず現役の356号。
少々茂みが元気な旧道だけど、いい天気なので荒んだ雰囲気はなく、気分良くスイスイ進んだ。

けど、店が見当たらずに進んで、おかしいなと思いながら小林駅まで進んで(停車してスマホで調べてみたけど分からず、、)折り返した。

来た道を戻ってみたら、土手のバイパスから折れたすぐ先に店があった。そりゃそうだよな、幟が立ってる場所からそんなに離れてる筈ないもんな。でもすぐ過ぎて見逃してた。。寄って食事休憩した。

今日はこれで折り返し。利根川土手に戻った。
もう少し回って帰っても余裕そうなので、木下で356号には戻らずにそのまま真っ直ぐ土手道を西に進んだ。
木下の町の裏を通ると、手賀川の「川めぐり」の船乗り場が見えた。(そんなのあったんだ)

ファイル 280-3.jpg

栄橋の交差点も通過して進むと、その先では川の先に筑波山がくっきり見えた。
いやー気分いいなぁーとのんびり進んで古利根沼(道からは見えないけど)で飛び地の茨城県に入る。
あれ?ここ、ここから「茨城県」の標示なくなったかな? その先の「千葉県」表示は堂々と立ってた。

そして6号に出てすぐに県道に逸れて我孫子市街から手賀大橋を渡った。
ここで時間は3時半。
えっと、5時半のバスに乗ればいいんだから余裕過ぎだな!もっと廻ってくればよかったかな、、、なーんて思ってた。
けど、
ん?まてよ。なんで5時会場のイベントに5時半から出かけてOKなんだ??あ、あ、あ、あ、あ、また勘違いしてる??15時半のバスに乗るつもりだったのを5時半と思ってた。。。。。

あまりの間抜けさに愕然。。自分ってこんなに頭悪かったっけ?

ってわけで、大慌て。いやいや慌てても仕方ないので冷静にスムーズに帰宅。
4時ちょい前に自宅についてドライブ終了。
取り敢えず、勘違いの間抜けは情け無さ過ぎだけど、気づいたのが割と近所だったおかげで、それまではゆったり気分ののどかなドライブと食事を楽しめた。
っていうか、ホンの二時間ちょいのドライブなのに長い文になってしまった。

そしてすかさず4時のバスに乗り込んだ。
 
「15時半のバス」っていうのは余裕もった路線検索結果だったので、この時間で会場に到着したのが5時半前。ナイス。
グッズも買えたし(売り切れてた物もあったけど欲しいものは買えた)、影アナも聴けた。逆にぴったりの時間で丁度良かった。
 
二年前の「チケット忘れて出かけ会場目前で気付いて行くの諦めた」のに比べれば全然優秀。
 
まぁ、今回は悪くない形で済んだわけだけど、こういう時間の勘違いを別の大事なトコでやらかさないか、聊か自信が持てず心配だ。。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧