記事一覧

18.04.08 稲敷

ファイル 264-1.jpg天気いい日曜日。
もう咽喉が痛くて咳き込むと止まらなくなって気失いそうになる嫌な体調ながら、車の交換部品が届いているということで車屋まで11時前の出発で向かった。

もう近所は染井吉野の桜は完全に散り終わっていたけど、遅咲きの八重桜はいい感じで咲いててキレイだったし、沼南に進むと梨農園の梨の白い花が満開で(青いネット越しだけど)キレイだった。

下総基地をまわって空いた道をゆっくりと、咳き込んで視界が暗くなりそうなのをこらえつつ進んで(そんな状態で運転すんなよ、、、)白井の車屋には半に着いて部品交換。

今日の交換部品は「パワーウィンドウスイッチ」
先週窓が閉まらなくなることが何度かあって不安だった。
っていうか、、
車検通してあちこち直して、
しばらくは気楽に乗れるかと思いきや不具合のオンパレード、、
「この車特有の欠陥などではなく、どの車でも成り得る消耗部品的な故障ですよ」とは言われ、納得はしてるけど、ホントこうも日替わり定食みたいに不具合が続くのは勘弁してほしい。。
(つくづく前のデルソルがどれだけ行儀のいい子だったか痛感して後悔)
 
交換は簡単に済んで(パネルを外さなきゃならない車種は大変らしい)諭吉と一葉ひとりづつのお別れ。

ファイル 264-2.jpg修理後少し車の話をして12時半前に出発した。
そのまま帰ってもよかったけど、、やっぱこのいい天気は勿体なく少し窓あけて走りたい気持ちもあったので一回り。
木下街道から印西に出て356号の利根川土手の道の定番コース。

ずっと程よく流れてのーんびりドライブ。
やっぱ窓開けられないとつまんないよね。(といいつつ、周りを見ると窓開けてる走ってる車なんて滅多にいなかった、、)

あ、いけね目薬ささなきゃ、、と信号待ちで点眼しつつ佐原まで進んだ。

で、何となく51号に曲がって利根川を渡って茨城県に進んだ。
気分乗ってきてたので大洗くらいまで廻ろうかと思ってたんだけど、すぐ先で「チューリップまつり」の看板を見かけて何となく誘われ、広域農道ライブラインに折れて向かってみた。

ファイル 264-3.jpg

稲敷大橋を渡った先の「妙岐ノ鼻」で霞ヶ浦岸の道に折れて、その先に見える和田岬の付け根にある「浮島園地 和田公園」に進んだ。ここが「チューリップまつり」の開催地、駐車場に停めて花見散歩休憩。

二ケ所に分かれてたのもあってちょっと長めに一時間ほど歩いて二時半の出発。
やっぱり咳き込むとつらいので、もう此処からは折り返しの帰りコース。そのまま引き続きカントリーラインを進む。
広い西の洲を過ぎて125号に折れたとこで、そういえば前からちょっと気になってた菓子屋があったので気まぐれに寄ってみた。

大福を食べながら出発、少し進んでまたカントリーラインに出た。
この稲敷市役所への区間は最初ガラガラの独走でおお!珍しいと気分よく走れた。
市役所の先で先行車に追いついたけど、その先ものんびり程よく流れて悠々ドライブ。
408号を舐めて、龍ヶ崎の市街には下らずにカントリーラインでゴルフ場を横切った。木漏れ日がイイ感じだった。

ファイル 264-4.jpg

栄橋への県道も曲がらずに突っ切って牛久まで走り切った。6号に出るトコの立体交差はこんなに広く牛久沼を眺められたっけ?とか今更思った。何度か通ってる筈だけど、西日に水面がきらめいてたのが初めてだったのかな。

もう少し西に廻ってもよかったけど6号に出たらもういいかなって気になった。咳は相変わらずだしね。
そのまま6号を走って取手の大利根橋で県境、千葉に戻った。

千葉県側の6号はやっぱり少々渋滞してたけど気にせず突っ込んで、県道船取線に逸れて我孫子市街から手賀沼大橋を渡った。

近所でスーパー寄っても自宅到着4時半。
ホントはね、この週末は岡山までドライブする予定だったのがポシャったから、この日曜くらいは濃いドライブしたかったんだけどね。。(部品交換も昨日できたんだけど)
喉が治らずキツいので無理はしなかった。それにしても喉以外に不調はない風邪ってこんなの初めてかも。(ホントに風邪か?昨日医者で処方された咳止め薬も効いてないような、、)

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧