記事一覧

17.02.25 水戸

ファイル 128-1.jpg天気いい土曜日。
今日は通院。予約朝一だったので検査しても10時には終わった。
で、近所の御用達のパン屋でサンドイッチ買って10時過ぎの出発。
まずは白井に進んで車屋へ直行、オイル交換した。

ら、オイルがゲージに付かず、すっからかんでビックリ。エレメント交換で底を覗くとかなりのオイル漏れ。。こはいかに。
しばらく調子よくオイルが減らなくなってたのにいきなりの不具合。春が来る前に不安は除きたいので来週は整備工場で点検してもらうことにした。

少し話し込んで昼過ぎの出発。
オイル漏れの心配で(げー、、ヘタすると一年でまた買い替えかも、、とか思って)テンション低かったけど、とりあえず印西に進んで栄橋で茨城に渡った。

龍ヶ崎を抜けてもやっぱり気分がのらず、もう筑波だけまわって折り返そう、、とか思いつつ、土浦で125号に曲がり忘れて直進。ボーっとそのまま北に去年の事故ったコースを進んじゃった。

ファイル 128-2.jpg

けど、特に感慨もなく自然に茨城町を抜けた。事故った時に「あ、ここ曲がればよかった」とよそ見した道は、曲がらず進むのが正解。なんでそんなこと考えたのかは魔が差すタイミングだったとしか思えないね。

で、水戸市街に進んで、そういえば行ってみたい店があったのを思い出して茨城県庁前のコンビニで検索。少し回って行ってみた。
店はすぐ見つかり駐車場ガラガラだったけど営業中で食事休憩。

ファイル 128-3.jpgそのまま水戸市街中心に進み、千波湖を見ながら千波公園内をドライブ。
停めるつもりはなかったけど駐車場はどこもいっぱいで、西側の有料も満車。そりゃそうだ、偕楽園の梅が見頃でこの好天ならさもありなん。
多分本気で停めて歩くつもりなら臨時駅前の有料駐車場に停められそうだったけど、混んでる公園に興味はなく通過。(先週だったら空いてたのかな?)

水戸市街で行きたいとこあったような、、と考えつつ、123号で市街を抜けた。

123号は栃木県までまわって芳賀か真岡で風呂入って帰ろうか、、と思ったけど、やっぱり気分のらずヤメ。旧桂村の阿波山で県道に折れて広域農道ビーフラインに出た。

ビーフラインはスイスイの道だけど、やっぱこの車だと坂でもたついてあまり楽しめないね。

ファイル 128-4.jpg

笠間からは定番コースの道祖神峠には進まずに、前にあおいさんについて走ったコースを思い出しながら南下。カカシの県道から355号に出て岩間で折れた。
小さな山が隠す夕日や、とんがった筑波山の横顔を照らす夕日がいい感じの長い道をドライブ。

フラワーパークでフルーツラインに出て朝日トンネルで筑波根をくぐる。
あとは学園都市から伊奈の帰りのコース。
ずっとスイスイだったけど、守谷では渋滞。まぁ土曜の夕方なので想定内。
音楽かけてのんびり渋滞に参加してみたけど思った以上に進まず、新利根橋までの3.5㎞が30分。
千葉県に戻ってもやっぱり詰まってて更に20分の渋滞。こんなもんかな。

柏市街の6号は流れてたけど、南柏はヤバそうだから旧水戸街道にまわってまっすぐ帰った。
自宅到着8時チョイ前。オイル漏れが気になるけど結果的にはフラフラ気分よくひとまわりできた。

タグ:a 関東 a千葉 a茨城 ひとまわり

コメント一覧