記事一覧

九州ラーメン 友理

ファイル 2956-1.jpg木更津市港南台にあるラーメン店。

去年オンライン飲み会で友達から聞いたおススメの店。すぐにでも行くつもりだったのが年を越してしまった。。
古くからある九州ラーメンの地元で愛される人気店だそうで、そういえば前に君津でも昔ながらの福岡ラーメンの店に行った事があり、そういうタイプの店かなと思ってた。
なんでもこの辺りは京葉工業地域に入った製鉄会社の関係で九州から移ってきた人が多く、そういう流れでラーメンブーム前の素直な昭和のままの九州ラーメンの店が点在しているんだそうだ。いいよねぇ。

で、昼は1時の到着。車はすんなり停められたけど、店は満席で列になってて外まで並んで待ち。まぁ天気よくてぽかぽかなのでのんびり待った。
店内の待ち座席を経て五組くらいの待ちだったのかな?でも出る客もあって十分ほどで席につけた。

ファイル 2956-2.jpg待つ間に貼ってあったメニューは見てて決まってて席に着いてすぐに「ワンタンメン」をたのんだ。
九州ラーメンでワンタンメンて初めてかも。
見てるとチャンポンを食べてる人が多くそっちも気になってたんだけど「昔ながらの九州ラーメンを昭和45年の創業以来ずっと変わらず作り続けています」なんてメニューの文句を見たらもうラーメン食べるしかないやね。(チャンポンは「佐世保仕込み」とかあってそれはそれで興味深いけどw)

ってわけで「ワンタンメン」
ここもけっこう汁なみなみで好感。すくった麺は普通な黄色い麺だった。昔の九州はストレートじゃなかったのかな?

ファイル 2956-3.jpg

うんうん、味はしっかりしてるけどあっさりしてやさしい感じ。っていうか昔ながらのラーメンってみんな優しく感じるね。(最近のラーメンは激しいからねw)
塩気も甘味も程良く、尚且つクリーミー感もくさみもある豚骨スープ。おいしい。
麺はもちっと啜りやすいソフトな縮れ。ワンタンはヒラヒラ感のない短冊風でペロンと食べられるさりげないアクセント。チャーシューもおいしかったからチャーシューメンもアリだね。

そういえば友達は「化調ガンガン」って言ってたけど、そんな感じしなかった。もっとも昭和からラーメンを愛する身としては化調は化調でアリなのでどんと来い!だったけどね。
子供の頃「味の素」舐めてたしw(だのに、、最近の飲物の人工甘味料だけは後味悪くていただけない)

満足の昼食。ちゃんぽんや皿うどんも気になるので是非また来たいけど、やっぱりいつも混んでるのかなぁ。。店出る時にも来た時と同じくらい並んでた。午前中に来れれば並ばずに入れるのかなぁ。。

タグ:餐:ら

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定