記事一覧

道の駅 阿寒丹頂の里

ファイル 2865-1.jpg釧路市阿寒町上阿寒の240号沿いにある道の駅。

初めての立ち寄り。
ちょうど昼時だけに駐車場が混み合ってて、遠くの方でやっと停められた。

構内のマップを見ると混雑も納得、なんか色々あるところだった。
中心にある建物は「赤いベレー天然温泉」という日帰り温泉。
その向かいにあるのが「クインズテラス」という道の駅のお土産物産店。他に裏にはキャンプ場があるらしく、パークゴルフや「炭鉱と鉄道館」というのもあるらしい。
更に国道をはさんだ向かいには「阿寒国際鶴センター」に「釧路湿原美術館」というのもあるようだ。

まぁ僕は単純にトイレ休憩のつもりで来ただけで、ついでに何か食べれたらいいかなってくらいだった。

で、赤いベレー天然温泉でトイレに入りつつ、すぐ出て、大きなカボチャを転がした芝生を抜けて、煙のにおいに釣られて「クインズテラス」に来てみた。
煙の元は店の外でやってる網焼きポーク。「阿寒ポーク ステーキ150g」おいしそう。早速購入。
電飾の折鶴を眺めながら焼けるのを待って店の前のベンチで食べた。

ファイル 2865-2.jpg

んん、おいしい豚肉。食べやすく切られつつも食べ応えあり。
欲を言えばもう少し脂身が欲しかった。豚は脂こそ味だのに。
ペロリと食べちゃった。

そして店ものぞいた。
折鶴のピアスが素敵だったので似合いそうな子にお土産に買ったw
それと、ソフトクリームも気になった。そういえば今回はソフト食べてなかったっけ、、というわけで最初のソフト「丹頂ソフト」を買った。

ファイル 2865-3.jpg

赤いのを丹頂の頭に例えて、細長い足を例えたポッキーを挿したニュアンス的な見た目のソフト。
まぁ赤いのはフルーツジャム系だろうと思いこんで食べてみた。ら、なんだこれ、、、、
ちゃんとポスターを見てみると「赤はパプリカソース」とあった。。
パプリカっすか。言われてみれば何となくピラフっぽいわw あれー?前に岡山の方でピーマンのジェラード食べたときは違和感なかったけど、これは違和感ありありで面白いわぁ。

さて、そういえば食堂は、日帰り温泉の方にあったけど、肉食べてソフト食べた後に行く気もなく、これで車に戻った。混んでたし。
で、出発したけど、そういえば向かい側にある「阿寒国際鶴センター」というのも見ていこうかと気づいてそのままその向かいの駐車場に進んだ。(そういえば「炭鉱と鉄道館」というのも行ってみようと思ってて忘れてた、、、)

ファイル 2865-4.jpgこっちも道の駅一個分の広い駐車場があるけどこちらはガラガラだった。
そして道の駅の構内図があったので、以前はこちらが道の駅のメインで、「クインズテラス」というのができて売店が移ってあっちがメインに変わったんだなと思えた。

売店は向かい側に移転しましたという張り紙があってガランとした建物はトイレも閉まってて、そこまではいいけど、奥にあった「阿寒国際鶴センター」の看板を見ると料金480円とあった。あ、有料なのか。。と躊躇。せっかく来てみたのだからそんなのケチらず見ていこうかなと思いつつ、やっぱ野生の丹頂を何度も見掛てたからお金払ってまで見ることもないよなぁと思い、少々迷いつつも結局ヤメ。入り口まで進まずに車に戻っちゃった。

タグ:食:焼 餐:肉 餐:冷 植:実 観:飾 楽:買 道の駅

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定