記事一覧

大ちゃんらーめん

ファイル 2786-1.jpg君津市常代にあるラーメン店。

友達のTwitterで何度か見掛けて気になってたお店。
調べると千葉県第四のご当地ラーメンとか言われてる超人気店だそうで、今時期ならいくらか空いてるかな?とか思って来てみた。

ら、
こんな時期でもやっぱり行列できてた。。いやこれは空いてるほうなのかな、、逆に今でこれだったら普段はどんな列になるのだろうか想像が付かなかった。
駐車場は停められたのでたまにはと並んでみた。
停まってる車はほとんど地元ナンバー。たまに県内、希に県外。県内客だけでも行列ならば普段はオシテシルベシ。まだいくらかイイ時に来たのかもしれない。

自粛のお陰かボーっとするのは慣れてきてて、あまり退屈もせず、並び始めて25分で店に入って注文聞かれた。

ここのメインは「とんしおラーメン」なのでそれにした。
それと、おもての看板には「君津餃子大ちゃん」と大きく書かれ、お持ち帰りの餃子の値段も大きく出てたし、車で来て勝手口から餃子だけ買って行くお客さんとかもいたので、餃子もウリなのかな?と思って一皿たのんでみた。

そのすぐ後に席に着いて、15分後にはラーメン出てきた。

ファイル 2786-2.jpg

うおーこれはこれは、かなり濃い味の強気なラーメン。
ガツーンと豚骨でザクッと胡椒きいててドーンと大蒜、千葉は濃い味が好きな県なのかね。痛風より血圧が気になるメニューだけどおいしくてとまらない。
麺ももちもちでイイ縮れ、濃い味に慣れてくると麺の甘味や玉葱の甘味がカワイらしく感じて面白かった。
そしてチャーシューもうまい豚。脂身多かったけどその脂身がおいしかった。

ファイル 2786-3.jpg食べすすめたトコロで餃子も出てきた。
餃子の方が後かー、、先に食べるつもりはないけど冷める時間がほしいから餃子の方が先に出ててほしかったなー、、とか思ってたけど、ラーメン後に食べてみたらちょっと熱いくらいで丁度よかった。

見た目普通だけどこの餃子がなんとも変で面白く、餡は玉葱が勝った甘目のあっさり味。むしろ餡より皮の風味の方が強く饅頭のような小麦の甘味のもちっとした餃子。
濃厚なとんしおラーメンの汁に染まった舌にこれまた甘味がカワイらしく面白い組み合わせ。これはセットで食べて正解。おいしかった。

勿論ラーメンは汁まで啜り切った。
もしここで血圧計ったら恐ろしいことになってそうだったw

これはなるほど人気なわけだ。また食べたいもん。
でも並ぶのはなぁ、、それと血圧もこわいよなぁw

タグ:餐:ら 餐:餃

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定