記事一覧

19.06.01 富津

ファイル 74-1.jpg天気いい土曜日。
今日もまた妹の「ひまだー」に付き合ってひとまわり。9時に家を出て都内の妹宅に向かった。
朝の空は雲が多く日射しやんわりで楽な暑さ、でも道は混んでて松戸市街は渋滞してた。

妹をのせて折り返し。今日のリクエストは袖ケ浦。なので298号ですぐに千葉に戻った。
298号も混雑してて、途中で市川の道の駅に寄ったけど満車で停まれずに出た。

京葉市川で298号から出て(ものすごく久々に)京葉道に乗った。ここから千葉までは更に混んでそうだからね。
上も混んでたけど車が多くて窮屈なだけで詰まるほどではなく流れてて、宮野木JCTから先は車も減って楽になった。

さて、館山道まで行く気はなく京葉道の終点で降りようと思ってたんだけど、京葉道の終点は「浜野」と覚えてて、そんな出口はもう無いことを知らずに通過。。(館山道が開通した平成7年(1995)に終点浜野の出口は16号になって消滅したらしい。。たしかに京葉道なんか三十年くらい乗ってなかったかも。。)気が付けばもう市原で館山道を走ってた。実は館山道は一度も走ったことがなく初通行。
先週の圏央道に続いて今回も今まで乗らなかった上の道に足を踏み入れた。歳とって段々とこだわりが薄れて真人間になってきたような気がしたw
そして市原のサービスエリアで休憩した。。

ファイル 74-2.jpg

一時間ほどのんびりして12時前の出発。
館山道はすぐ先の姉ケ崎袖ケ浦ICで降りて、そこからは住所で検索したナビだより。でも片側二車線の市道に曲がったら何度か通ったことある平成通りという道だったので位置は把握。
袖ケ浦市街への県道に折れて目的地の「Tropical Village」という南国農園に到着。駐車場が狭い勾配の横道の先で若干不安だったけど、カッコいい長屋門の横の裏でちゃんと停められ、農園休憩。。

妹の趣味だったけど一時間半楽しく過ごせて二時過ぎの出発。
袖ケ浦市街に進んで木更津に抜けて、旧国道の旧海岸線の県道に進んで君津から16号。
富津の町を抜けて「はかりめフェア」の赤い幟を見つつ富津公園に進み、公園の入り口の店で食事休憩した。。

ファイル 74-3.jpg

食後は公園内を先に進み、岬の先端の駐車場で停めて休憩。
妹が農園で見た流木に惹かれてたので、流木をさがしながら浜を歩いた。(浜では水着になって泳いでる人がいた。。)

30分ほど歩きまわって移動。折り返し松林を抜けて南側の浜(布引海岸)でも車を停めて浜を歩いた。

ファイル 74-4.jpg5時前の出発。465号に出て東京湾観音の背中を見つつ進んで佐貫で127号を南に曲がった。
上総湊を過ぎて内房の海を見ながら(写真にすると柵で海が見えない。。)金谷までドライブ。
妹は風呂の用意もしてないくせに「海辺の湯」に行きたがってたけど(僕は何度も行ってて点景にもしてる所だから)「浴室が狭いんだよなぁ」と渋ったら「じゃあ金谷港で食事」ということになり港まで進んで「ザ・フィッシュ」の広い駐車場で停車。休憩した。。

ちょっと行き過ぎちゃってターンするつもりの横道で子猫を見かけてホッコリ。今日は農園でも子猫を抱いたりして子猫デイ。なんと帰りの暗い夜道でも猫が飛びだしてヒヤッとした、、そういう日は気を付けないとね。

ここの食事処は閉まってたので「やっぱり手前の風呂のトコに戻ろう」と言われ、不本意ながら来た道を戻った。
で、その温泉の隣の「漁師料理かなや」で食事。とはいえ富津で食事したのが三時間前で実は二人ともそんなに腹減ってなくて「なめろう」と「かじめ汁」だけの軽い食事。でもうまかった。

ファイル 74-5.jpg

日が暮れても少し駐車場から海を眺め、7時半前の出発。
暗くなってからわざわざ内陸にまわって帰る気などもうなく素直に来た道を引き返した。

127号の佐貫から先は今日通って来た道ではないけれども、ほぼ来た方向に戻るので気分的にトンボガエリ。来た道を戻りたくないっていうドライブのこだわりもまた歳とともに薄れていくのかなぁ、、とか思いつつ16号を千葉に進んだ。
14号か357号か少し迷いつつ357号を進むと船橋ららぽ前からは9時でも渋滞。14号よりは早いだろうけど、高架下は詰まると面白くない道なんだよね。

渋滞を抜けて298号に出て都内の妹宅に10時前に送った。
で、折り返してまた千葉県。10時ならすいてるかと6号に出たけど混んでた。。
自宅到着10時半前。(本日の走行距離は248.5Km、燃費は19.0㎞/h)
思ったよりいい天気で楽しめた1日。ちょっと蒸して海を歩いたらべとべとしたけど、先週より暑さも控えめで丁度いいくらい。このくらいの陽気で夏を過ごせたらなぁ。(でも、妹のテンションがやけに高くて少々疲れたw)

タグ:a 関東 a千葉 a東京 つれのり うえのり とんぼがえり ひとまわり

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定