記事一覧

18.02.11 栗源

雲は多かったけど陽は差して天気いい日曜日。
建国記念日の祝日を含む三連休の中日。冬なので遠出は無し。そして今日は夕方から都内にお出掛け。
だので、日中だけでも軽くひと回り。いつもの道を東に進んだ。

今日は、昨日できたおニューのメガの馴らしドライブでもあって、出始めの近所からもうホントよくみえるねーとニコニコで進んだ。
で、ちょっと走ればすぐに里山の道。白井の農道からの手賀への道も先まで見えて走り易く、広い区間では自転車が続いてたけど、対向車も見やすいから抜かしやすかった。

印西木下で356号は利根川土手の道に出た。

ファイル 246-1.jpg

日曜のわりにやや車は多く、ちょっと久々に長豊橋手前で詰まっていた。つながった車の列の先までよく見えるのは少々有り難くないかもw

あとは良く流れてたけど、雲ってモヤっとしてきちゃった。
新鮮な視界であっという間に佐原市街。お馴染みの南への県道に折れた。

今日は九十九里まで下って海を見て帰るフルコースで、、と思ってたんだけど、栗源の豚肉も食べたいなぁ、、と少し迷い、海か!豚か!で結局「豚」。。栗源で東に折れて道の駅に行った。

道の駅は連休だけに混んでたけど、その分店頭売りが充実してて、モツ煮込みと豚串で満足の間食。同じ千葉だからという贔屓目を無くしてもやっぱここの房総ポークの豚串が日本一うまいと思う。

ファイル 246-2.jpg

道の駅を出たのが1時前。んーまだここから海まで回っても平気そうな時間ではあるなー、、とも思いつつ、帰りに寄りたい店もあったのでそのまま折り返し。半額だったのでオマケで買った「千の葉パイ」という(下総醤油と千葉産落花生使用だそうだ)菓子を食べながらいつもの道を帰った。
栗源の県道の新しく通った区間の橋を渡りながら、ああ下の林の間のくねった区間好きだったんだけどなぁ、、なんて思ってたら、パイの味を味わうの忘れてたw

ファイル 246-3.jpg久住から下総松崎に抜ける道、ここも広く見える田圃道。
最近通ったばかりの道が、ちょっと違って見えるのは面白い。(とはいえ、最近は夕方に通ってばっかだから雰囲気違うのは当たり前だけど、、)

印旛沼に抜けて464号千葉北道路。
印旛吉高では少々渋滞したけど、千葉NTではそんなに混まず鎌ヶ谷まで進んだ。まぁ時間が時間だからね。

船取の県道に出て高柳で買物。
逆井でいつもの裏の道は出ずに、表の混む県道に出て南増尾でもう一軒寄って買物。
ドライブの遠目は慣れてきたけど、車を降りると足元の感覚はリセットされてて少々まごつく。メガネに慣れる前の今だけの感覚なんだろうと思うと楽しいね。

自宅到着は3時。ああそれでも時間余裕だった(夕方5時前に帰って来くるのがギリギリなので4時に帰るつもりだった)
やっぱ海まわってくればよかったかなー、、

タグ:a 関東 a千葉 ひとまわり

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定