記事一覧

17.11.12 手賀

天気いい日曜日。

出かけたのは午後の3時。
せっかくの秋晴れが勿体ない、、
でも、夕方こそ秋の真髄!ってことで夕方のドライブ。(ちょーイイワケ)
近場を回るくらいで日が暮れちゃいそうだから、まずはちょこっと近所の紅葉してそうな並木道を回ってみた。
まずは「たいわんふう通り」、、ちょっと早いかな。

ファイル 210-1.jpg

次に「さくら通り」、、こっちは逆に葉が落ちて少し遅い感じ。
イマイチだった。。
続けて「あめりかふう通り」にも行こうかと思ったけど、やめてそのままいつもの道を東に向かった

ちなみに、
「たいわんふう」「あめりかふう」の「ふう」は「楓」のこと
台湾原産の楓と北米原産の紅葉葉楓の街路樹のことで、沿線が台湾っぽかったりアメリカっぽかったりするわけではない

近所の道から車が多くやたらと混んでいたけれど、日曜なので北総基地まわり。
途中の味噌ラーメンの店で食事休憩した。

そして白井の農免農道。
背中の西日をミラーに映し、自分の影を踏みながら枯れ田圃の道をくねくね進む。ここも車が多く並んじゃってたけど、今井からは独走で悠々走れた。

ファイル 210-2.jpg

沼コースで折り返して「干拓一の橋」やその先から見た下手賀沼の水面に映る夕日は眩しくキレイだった。
そのあと少し田圃道や水路沿いを回って沈む夕日と白いススキを見て徐行。写真はうまく撮れなかった。。(やっぱシロートだねぇ)
夕日は雲間に落ち、沼コースを回って大津川コースで帰った。

自宅到着5時半前。軽い一回りだけど少しは秋を味わえたかな。

タグ:a 関東 a千葉 こまわり

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定